通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
そのお金のムダづかい、やめられます がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

そのお金のムダづかい、やめられます 単行本(ソフトカバー) – 2016/6/29

5つ星のうち 4.0 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,328
¥ 1,328 ¥ 228

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • そのお金のムダづかい、やめられます
  • +
  • 貯められる人は、超シンプル
総額: ¥2,732
ポイントの合計: 83pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

もっとお金が欲しい人、暮らしを豊かにしたい人に朗報! !
脳科学の力で無駄づかいをなくし、お金を貯める、画期的な本!

もし次のうち、1つでも「思ったことのある人」は、脳に「無駄づかいグセ」がついている可能性があります。
「給料日前はやりくりが苦しい……給料日までガマンガマン……」
「お金は貯めたいけど、なかなか目標通りに貯金できない」
「あと○○円で送料が無料になるけど、必要なものはあったっけ?」
「ついお財布にポイントカードが溜まっていく」

脳は放っておくと無駄づかいをするようにできていることを知っていますか?
収入が増えてもそれが幸福感に直結しないことはよく言われますが、実は私たちの脳は、お金を使うのが大好きです。手綱を緩めっぱなしにしておくと、支出は際限なく増えていきます。
でも一方で、何でもかんでも「ガマン! 」「倹約! 」では、ストレスが溜まってしまうでしょう。
そこで、本書の目的は大きく次の2つです。
1.“無駄づかいグセ"をはじめとする脳のクセを知り、上手に利用しよう
脳の特性を理解できれば、手綱の緩めどころや締めどころが自然とわかってきます。すると、無理なくガマンなく「無駄づかい」を撲滅し、満足度の高いお金の使い方ができるでしょう。

2.私たちに無駄づかいをさせようとする販売テクニックを知り、脳に備えさせよう
「無駄づかい」がなくならないもう一つの原因は、「買わせよう、買わせよう」としてくる販売戦略です。しかも、売り手は私たちの「脳のクセ」を研究し、それに乗っ取った「売り方」をしてくるので、無防備でいればたちまちに「本当は欲しくないもの」「必要のないもの」を買わされてしまいます。「本当は欲しくないもの」を買わない知恵を身につけましょう。

お金の使い方を見直すことは、人生を見つめなおすことにつながります。
収入がなかなか増えない世の中だからこそ、心から納得できるお金の使い方をしましょう。より満足度の高い使い方をすることが、より幸せに生きる近道なのです。
人生の時間もお金も有限です。本当に大事なこと、自分に必要なことを見極めるための、脳科学的お金の授業を始めましょう!

出版社からのコメント

どうしても、お金が貯まらない原因は、「脳のクセ」にありました!

実は、私たちの脳は「無駄づかいをする」ようにできています。しかも買い物に行けば、「もっと欲しい」と思わせるディスプレーや販売手法……こんな状況で「無駄づかいをなくそう」としても、我慢するほどにストレスは溜まり、それで余計に買い物したくなり……という悪循環になってしまいます。

そこでまずは、脳が勝手に「これは買おう! 」と判断しているときに、
「ちょっと待って、それは心から欲しいモノ?」
と疑問を持てるようにしましょう。そうすれば、
「今月も金欠」だったり、「これはどうして買ったんだろう」なんていう後悔と決別できます。

無駄づかいがなくなって、本当に欲しいものだけを買っていけば、今の収入だって、もっと満足度が上がり、豊かに生きることができるでしょう。
そんな、人生を豊かにするお金の使い方のコツを、脳の専門家である菅原先生が教えてくれます!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 文響社 (2016/6/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4905073456
  • ISBN-13: 978-4905073451
  • 発売日: 2016/6/29
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,669位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
脳の機能と役割について基本的なことでさえ、今まで理解していなかったのだと気づかされました。ストーリーを描いて判断するということなら、私でもできそうなので今後買い物する時に役立てていきます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本屋で立ち読みしました。
私自身はいいこと書いてる本だな〜
手元においてうっかり浪費しないようになんども読み返したい………と思った(なので★4つ)のですが。ここのレビューを見ると低評価つけてる人いるんですね。
で、何でだろう…と思ったんですが、この本ってよくよく考えると、書いてあることは浪費をやめる方法じゃなくて、満足度の高い「買い物の仕方」なんですよね。
自己顕示欲を満たす為に、見栄で買い物するのはやめろと書いてあるけど物欲や買い物欲をなくす方法は載っていないんですよね。
自分のほんとに欲しいという欲求に従って買い物すれば満足度の高い買い物になる=無駄遣いしたとは思わないでしょうが、たとえば、外出したらたまたま食フェスに遭遇して、自分の食べたい欲求に従って数千円消費したとしましょう。
自分の食べたい欲求に従ってお金を出したのですから、無駄遣いしたと後悔はしないはずですが、実際には「うををををを…食欲にまけて今日も○○千円使ってしまった!!」って後悔するかもしれないのです。普段から収入が少なくて節約したいと思ってる人は余計そう思うと思うのです。私のことです。
たぶん低評価つけてる人はそういう自分の欲求にしたがった浪費癖を治す方法が知りたかったのに書いてあることはそうではなかった、と思ったんじゃないかなぁと思います
...続きを読む ›
コメント 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
当たり前すぎてほとんど役に立たなかった。
もしこの本を見て、なるほど!と思う人がいたら
その人は相当経済的に苦しくなっているはず。

あと、例として出す言葉や事例がいちいち不正確。フォードは自動車を発明したのでは無く、
大量生産の仕組みを導入したことで有名なだけ。
経済学やそれを商売にする関係に疎いと自身でも認めているが、社会常識的にも結構疎いと思う。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
新聞広告に騙されてつい買ってしまった、内容はたわいもない子供だましだった。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
現役の脳神経外科医との事で、専門家の観点から脳の仕組みと無駄遣いの関係性について書かれた本です。
脳の専門家が「お金の本」というのは少々意外な気もしますが、読んでみるとなるほどなと思わせる部分が多々ありました。
特に脳の仕組みを利用した売り手の罠としていくつかの事例が列挙されており、どれも一度は聞いたり、漠然とは感じていたような内容ではありましたが、具体的に示されることにより無意識にその罠のいくつかにハマっている自分に気づかされました。
こういった脳の仕組みを知っているかどうかでは今後の人生において大きな意味を持つのではないかと思います。限られた資源をいかに有効に使うのか、色んな場面でこの本の内容を思い出し、立ち止まって考えることが増えそうです。
しかしこの本を読むと、いかに世の中が売り手の罠に溢れているかがわかり、少し怖くなりましたね^^;
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
なんか知ってるようなことばっかりでした。
電車の中の広告を見て思わず購入してしまいましたが、買って読むほどではないと思います。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
買い物をして家に帰ってから後悔することよくあると思います。
私もその1人です。
この本を読んで「あるある」と思うことばかりでした。
脳のクセを知って今日からムダづかいをなくそうと思える本でした。
読みやすくてどんどん読めます。

ついついムダづかいをしてしまう方、そうでない方も
是非、沢山の方に読んでほしい一冊です。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本を読む前に、「私は無駄遣いしないから~」なんて思っていたのですが、意外としていたな、と反省。
自分の頭で考えて使っていなくて、情報に振り回されて、結局それが無駄遣いになってしまうのだそう。
買い物をするときは、本当に必要なものなのか、その金額を支払う価値があるのか、考えてからお財布を開きましょう。
素晴らしい本をありがとうございます!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本を買ったことこそが、衝動的なお金のムダづかいでした。なんとも中身のナイ本です。あ~この1200円を自分を満足させる美味しいランチ代に使いたかった!
コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー