通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
その「油」をかえなさい! がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 Forest Book shop
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付き。表紙、ページ共に折れ、しわ、汚れ、書き込みなく非常に良い状態です。複数同時購入で2冊目以降100円ご返金します。ご注文後、ゆうメール便にて24時間以内に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

その「油」をかえなさい! 単行本(ソフトカバー) – 2015/6/19

5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 890

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • その「油」をかえなさい!
  • +
  • 医者が教える あなたを殺す食事 生かす食事
  • +
  • 医者いらずの食 (veggy Books)
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 101pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

 今からでも、遅くない!
「油脂」をちょっと見直すだけで、体は劇的に変わっていく!

   たとえば、こんな風に思ったりしていませんか?

  ・「油」は太る
  ・「コレステロール値」が高い!
  ・植物性の油だから健康的
  ・ココナッツオイルは素晴らしい油脂
  ・「動物性油脂」はよくない!

 ……、それはすべて間違いです。

   人間の体には、「油脂」が欠かせません。
 特に脳は、そのほとんどが「油脂」で構成されています。
 つまり、「健康は油脂からつくられる」といっても、過言ではありません。
 そして、油脂をかえることで、

 ・アトピー・花粉症・喘息
 ・心筋梗塞・脳梗塞
 ・認知症
 ・うつ病
 ・ガン
 ・糖尿病
 ・肥満

 などが、防げたり治せたりするのです。
本書では、どのような油脂が体にどのような働きをもたらすのかを、
図表や事例を使って詳しく・やさしく解説。
どの油脂をとればいいのかが、一目瞭然です!
10年、20年後も元気でいるために、すぐにできる本書の内容を、ぜひお試しください。

著者について

内海聡(うつみ・さとる)
1974年兵庫県生まれ。
筑波大学医学専門学群卒業後、東京女子医科大学附属東洋医学研究所研究員、東京警察病院消化器内科、牛久愛和総合病院内科・漢方科勤務を経て、牛久東洋医学クリニックを開業。
2015年現在、断薬を主軸としたTokyo DD Clinic院長、NPO法人薬害研究センター理事長をつとめる。
Facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)の、今もっとも注目されている医師である。
ベスト・ロングセラーとなった『1日3食をやめなさい!』(あさ出版)ほか、著書多数。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 222ページ
  • 出版社: あさ出版 (2015/6/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860637879
  • ISBN-13: 978-4860637873
  • 発売日: 2015/6/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 11.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,865位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
多くの日本人に読まれる事を願います
トランス脂肪酸の規制も出来ないのは現在の行政システムの限界を示すもの 消費者が賢くなるしか
ないのだが
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
〇〇〇はやってはいけない!
〇〇〇は、食べてはいけない!

この様な断言した本が沢山出回る現代の中で、珍しく中立な立場をとってくれる本であると思います。著者は、食品添加物や、加工された食品の危険性をしっかりと伝えてくれながらも、時には好きな物を選び食べる「食べる幸せ」も大切と教えてくれています。

栄養学等に初めて触れる読者にとっては、この本は、雑誌や、テレビで流れる様々な流行の中から本当に正しい物を選べるようになります。特にトランス脂肪酸に関する項目はお薦めです。

また、この本で特徴的なのは、正しいと信じられてきた事柄に対し、本当にそれは正しいのかを投げかけている所です。
例えば、
動物性油脂を敵視するのは間違っている
必須脂肪酸は本当に「必須」なのか?

このような、専門家でも信じている事実を、太古の人類の病気発症と、現代人の病気発症を比べながら、著者なりの考えを持って、疑問を投げかけ、正しい答えに私達を導いてくれる魅力的な一冊です。

専門用語もあり、しっかり理解するまで、2.3回読み返す必要がある内容ですが、アトピー、ガン、脳卒中等、現代に増える病気の改善に役立つ内容です。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
もっと早く読んでいたら、、、
脳溢血にならなかったろうにと思います。

糖質を減らしてよいあぶらをいろいろな種類を適宜とる生活に変えていれば。

脳溢血になる二ヶ月ほど前から寝入る寸前に「脳がおかしくなっちゃうよ、脳がおかしくなっちゃうよ」と幻聴に言われドキッとしておき、また寝るということを繰り返し、、、、

あぶらをすこしづつ変えていこうとする途中に、、、、
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
自身が運営する内海塾では医学、健康、食に関する新説について論説されています。
それらが事実かどうかは私には判断できませんが、内容は納得のいくものばかりです。
今回の書籍は、誰しもが毎日口にしている「油」に関するテーマとなっており、おそらく一般の方々が知らないもしくは勘違いして理解している内容がぎっしり詰まっています。
健康のために必読です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
目からウロコの本である。
食品添加物にはかなり前から意識してはいたが、油脂がこれほどまでに人体に影響のある栄養素だとは認識が浅かった。
確かに三大栄養素として油脂はあげられているのだが、「酸化していなければ」くらいの意識でしかなかった。
油脂を意識するようになってまだふた月ほどしか経っていないが、明らかに鼻炎が治ってきているように思う。
毎日エゴマ油をスプーン一杯飲んで、くるみを食べ、チアシードをたまに食べている。
魚は以前から好きだったので食卓によく上がるが、良い油(オメガ3脂肪酸)を意識して摂るようになってからは鼻をかむ回数が減っている。
1年ほど前に、鼻炎の市販薬を半年近く飲み続けたことがある。同じ頃、コンビニで仕事帰りにフランクフルトを買って食べるということが習慣になっていた。悪い油を摂り過ぎていたのだろう。
鼻炎がいっこうに治まらず、全身のいたるところに痒みが出て、これは何かがおかしいと思い、たまたまその鼻炎薬の注意書きを読んだところ、今まさに現れている全身症状が副作用として書かれていた。
このことがあって、フランクフルトをやめ、薬をやめて二ヶ月ほどで快方に向かった。
薬はまさに毒であり、悪い油も毒だ。
本書はそのことを科学者(医師)である著者がわかりやすく説いている。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
著者の別の著書「3食とるのはやめなさい」を読んだときの衝撃を思えば、今著は、まぁなるほどという感じで納得のいく話でした。
医療現場で栄養学をかじっている人間としても脂質自体の重要性は感じています。例えば食事が摂れなくて、長期間輸液の点滴でのみ栄養を摂らざる得ない患者さんの場合は、脂肪乳剤という形で脂肪を摂らないと必須脂肪酸が不足し足り皮膚炎が起こってきたりします。著者の言う良い油と言うのがこの点滴の中にしっかりと入っています。
さて、では私たちが日常の食事で良い油を摂ろうとするにはどうしたらいいのか?と言いますと…お金…かかります。そうなんです!体にいいものを選んで購入し食事を作ろうと思ったら、お店ではビックリするくらい高いものばかりを選ぶことになります。著者もそこには触れていて然り、例え日々の食費が上がっても、将来的に病気になるのを避けられるのなら、安上がりだと考えるべしといっていました。
うーん…確かにそうかもしれない、けどツラいですよね、主婦としては。逆に言えば安価に大量生産されている物はやっぱり体に良くないものが多いと言えるんでしょうね。ツラいですよね…。
最後に著者も言っていますが、なんでも程々が
良いのではないでしょうか。頑張って一生懸命やるのは何のためか?健康とは目的ではなく良い人生のための手段に過ぎない、ということ。
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー