¥1,512
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
そして幻想の中国繁栄30年が終わる―誰も知らない「... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

そして幻想の中国繁栄30年が終わる―誰も知らない「天安門事件」の呪縛 単行本(ソフトカバー) – 2019/5/24

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/5/24
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,801

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • そして幻想の中国繁栄30年が終わる―誰も知らない「天安門事件」の呪縛
  • +
  • 習近平の敗北 - 紅い帝国・中国の危機 -
  • +
  • 中国大自滅 世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 45pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

天安門事件以来、30年間の真実と、
この先の未来を徹底的に解き明かす!


米中新冷戦の大敗北は始まりにすぎない!
1989年6月4日ーー
国民に銃を突きつけたあの日に決まった、
“限界国家"中国を襲う「暗黒の未来」とは何なのか?
天安門事件に仕込まれた「時限爆弾」の中身とは?
米中貿易戦争と天安門事件の結びつきとは?

今も中国共産党内に独自の情報源を持つ、
天安門民主化運動のリーダーのひとりである著者が放つ、
誰も知らない「天安門事件」の呪縛の真相!

「9」のつく年、中国では必ず何かが起きる!
1919年=中国人の民族意識の芽生えとなった「五四運動」

1949年=共産党一党独裁が始まった「中華人民共和国建国」

1979年=改革開放後の復活を後押しする「米中国交正常化」

1989年=民主主義国となる唯一のチャンスを失った「天安門事件」

1999年=中国製品が世界征服する契機となった「WTO加盟合意」

2009年=世界金融危機後のあり得ない「巨大財政出動」

2019年=中国経済を根本から突き崩す「米中貿易戦争」


--------------------------------------------------------------------------
中国のいびつな繁栄は今、頂点に達している。
頂点にあるときは、いつまでも栄光が続くかのように錯覚するが、
その先にあるのは衰退だけだ。
成功しすぎることはいいことではない。
無理に積み上げた成功は必ず瓦解へとつながる――「おわりに」より
--------------------------------------------------------------------------





出版社からのコメント

天安門事件から民主運動家への虐待、ウィグル・チベット弾圧、
クレイジー・リッチな共産党官僚の横暴、そしてファーウェイ問題まで、
合計2回、4年半も投獄されていた中国人だからわかる、 中国から世界にまき散らされる“悪"の本質! !

<本書の主な内容>
はじめに
「あの出来事」を忘れてはならない本当の理由

  第1章
誰も見抜けなかった
天安門事件「失敗の本質」

✪1989年4月15日から運命の6月4日まで
✪中国共産党がつくり上げた“偽り"のリーダーたち
✪運動を突き動かした「エゴ」と「恋愛」
✪いまだに続く儒教的エリート意識という呪縛
✪問題の本質は“小共産党"と“小毛沢東"との戦い
✪天安門事件が中国に残した「アメとムチ」etc.

第2章
世界中に“悪"が飛び火した
「ポスト1989」の現実

✪30年ぶりに旧交を温めた友人の正体
✪学生自治会長選にすら介入する官製抗議運動
✪海外の集会の映像も24時間以内に北京に届く
✪“ユーチューバ―大富豪"によるウソまみれの「トークショー」
✪P2P金融「団貸網」破綻と大規模抗議運動の意味etc.

第3章
周辺を静かに飲み込む
差別、弾圧激化という「悪夢」

✪中国共産党の狙いは若者たちの参政権剥奪
✪テリー・ゴウが台湾総統になるという2020年の悪夢
✪チベット人、ウイグル人を襲う、さらなる「弾圧」と「差別」etc.

第4章
豊かになればなるほど
生きづらくなる「逆説の未来」

✪リアル社会に巣食う「クレイジー・リッチ! 」な人たち
✪いまだに発展途上国と変わらない中国の社会構成
✪「結婚問題」と同じくらい軽い「入党問題」
✪スマホのアプリでさらに簡単になった「密告」etc.

第5章
30年前に決まっていた
米中新冷戦「敗北」という結末

✪札束目当てでスパイ活動の片棒を担ぐ留学生と学者たち
✪アメリカの力で実現した中国の週休2日制
✪本当は中国共産党こそが恐れているファーウェイの力
✪日本は絶対にこの機を逃してはならないetc.

おわりに
再びやってきた「9」の年に起こり得ること

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 213ページ
  • 出版社: ビジネス社 (2019/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4828421025
  • ISBN-13: 978-4828421025
  • 発売日: 2019/5/24
  • 梱包サイズ: 18.9 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,650位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2019年5月27日
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告