¥1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
そして、生きる がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

そして、生きる 単行本 – 2019/9/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/9/11
¥1,404
¥1,404 ¥2,657

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

2011年に東北で出会った二人が現代日本で強く美しく生きる姿を、脚本家・岡田惠和が紡いだ感動大作!

有村架純×坂口健太郎で贈る珠玉のヒューマン・ラブストーリー。
話題のWOWOW連続ドラマW「そして、生きる」のノベライズ版!


《ストーリー》
3歳のときに事故で両親を亡くした生田瞳子は、
盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られる。

大人になった瞳子は女優を志し、
東京で開催されるオーディションに挑もうとするが、
その前日の2011年3月11日、東日本大震災が起きる。

その後、瞳子は友人のハンとともに、気仙沼のボランティア活動に参加し、
学生ボランティアの運営メンバーである東京の大学生・清水清隆と出会う。

穏やかで整然と現場を取り仕切る清隆だったが、
なぜか彼のほほえみに違和感をおぼえる瞳子。

気仙沼で一緒の時間を過ごした瞳子と清隆は、
いつしか互いに特別な感情を抱いていく――。

内容(「BOOK」データベースより)

3歳で両親を亡くした生田瞳子は、盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られる。大人になった瞳子は女優を志し、東京でのオーディションに挑もうとするが、その前日、東日本大震災が起きる。その後、気仙沼のボランティア活動に参加し、東京の大学生・清水清隆と出会う。穏やかで整然と現場を取り仕切る清隆だが、なぜか彼のほほえみに違和感をおぼえる瞳子。気仙沼で一緒の時間を過ごした瞳子と清隆は、いつしか互いに特別な感情を抱いていく―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 300ページ
  • 出版社: トゥーヴァージンズ (2019/9/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908406456
  • ISBN-13: 978-4908406454
  • 発売日: 2019/9/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 36,510位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう