通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
そうだ難民しよう! はすみとしこの世界 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 くまねこ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版。カバーなしタイプ。古本としては比較的きれいです、よろしくお願いいたします。★amazon配送センターから迅速に発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

そうだ難民しよう! はすみとしこの世界 単行本 – 2015/12/19

5つ星のうち 4.5 394件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/12/19
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 143

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界
  • +
  • さよならパヨク
  • +
  • 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 102pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

はすみとしこの初イラスト&コラム集!
自称「被害者」「弱者」たちの実態を暴く!!

ニセ日本人、エセ難民、在日外国人、国会前若者デモ、シーシェパード、自称「従軍慰安婦」、朝鮮進駐軍、ちゃっかり帰化人、ぱよぱよちーんetc.

〈目次〉
そうだ在日しよう!
そうだ日本人しよう!
無国籍女王
そうだ被害者しよう!
そうだ慰安婦しよう!
オレたち朝鮮進駐軍
永遠のべビイ
バッカスおばさん
私の帰化した理由
シーシェパード、喋れない秘密
実績はゼロ
そうだ難民しよう!
私は難民様
平和デモしよう!
平成デモ暮らし
ピーターパン症候群
マリンアウトおじさん
ヨシフ・ポローリン
ぱよぱよちーん
こちら国防最前線
日本の敵は…

内容(「BOOK」データベースより)

自称「被害者」「弱者」たちの実態を暴く!!はすみとしこの初イラスト&コラム集!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 48ページ
  • 出版社: 青林堂 (2015/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4792605377
  • ISBN-13: 978-4792605377
  • 発売日: 2015/12/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 15.5 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 394件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,065位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 18さん 投稿日 2017/4/17
Amazonで購入
さすがはすみ先生と思ってしまいます。
わかりやすく、おもしろく描く天才です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
難民の現実を風刺した内容です。面白いです。日本人は難民・移民に警戒するべきです。挿絵とのバランスが良いですね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
はすみ先生のイラストを、キャプションを無視して世界にばらまいてレイシスト扱いしたのが、あのぱよちんどもなわけで。しかもいいねしただけのひとたちを個人情報晒して攻撃の標的にしたりとか。誰が本当に暴力的で人権無視の権力亡者なのか、よく分かるできごとでしたよね。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とんちん トップ500レビュアー 投稿日 2015/12/19
Amazonで購入
そうだ(偽装)難民しよう!

ただ単に(  )の部分を分かりやすく表現してなかったが為にパヨクどもに揚げ足取られ、かの「ぱよちん事件」に巻き込まれてしまった著者。では本当に著者は彼らの言う通り、嘘つきでレイシストなのか?

さあ、ご覧あれ!各ページ見開き・的を射た解説付きの「在日しよう!」「日本人しよう!」「被害者しよう!」「慰安婦しよう!」「難民しよう!」「平和デモしよう!」「ピーターパン症候群」「ぱよぱよちーん」ってほら、隅っ・・・から隅まで嘘偽りなくホントの事ですが、何か?しかも風刺画なので、多少過激なのは当然のこと。
そもそも事実を述べて何故レイシスト呼ばわりされなければならいのか?著者のような存在は、この国の国益のために必要なのである!

ここで左に目をやれば、反差別主義とは名ばかりで、著者を始め事実を主張しようとする人達に中指立てて罵声を浴びせ、各所で誹謗中傷、脅迫、言論弾圧を繰り返すパヨク達。ついには身内で粛清までも・・・!
ただ、そんな輩が騒げば騒ぐほど保守系書籍の宣伝となるのも、もはや周知の事実。ホント助かる!

パヨクの皆さん、これからは人様に迷惑かけないよう、お手柔らかに宣伝ヨロシク!
3 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 投稿日 2016/9/6
Amazonで購入
言い難いが、みんななんとなく感じている事が気持よく、面白く描かれている。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
楽しく読めましたw こう言う皮肉ったのが好きですw 在日特亜のあぶり出しにも使えそうですねww
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
短く、言いたい事を告げるのは難しいけど
この方はズバッっと言ってて気持ち言いw
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読んでいて楽しかったです。
日本の脅威が何なのか、とても分かりやすいです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
小さめサイズの絵本のような装丁で、見開きの右ページにはすみとしこさんの絵の作品を、左ページに絵の解説(絵のテーマとなる社会問題などについて)を載せるという構成の本です。
内容については、問題に対する危機意識を煽ったり、現状を皮肉ったような印象を覚えます。描かれている一部の人物は大げさにコミカルなポーズを取って小馬鹿にするような印象があり、寄せられている批判はこういった表現に怒りを覚えてのことなのではないかと予想されます。
それでもはすみとしこさんが作品内で事実として主張することに誤りはありません。絵に添えられている言葉は本人らが実際に発言した内容ではありませんが、このように思っているに違いないと予想したものとして妥当なものだと思います。
あまりにも過激すぎるという批判もありますが、反対派の主張も十分に過激であるから、この本にあるような主張で両極端のバランスを保つことも出来ると思うのである意味でフェアになるのではないでしょうか。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
たいへん良い商品です。梱包もしっかりとされており安心できました。ありがとうございました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー