通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
そうだったのか!現代史 (集英社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 折り目あり。★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

そうだったのか!現代史 (集英社文庫) 文庫 – 2007/3

5つ星のうち 4.6 98件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 788
¥ 788 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • そうだったのか!現代史 (集英社文庫)
  • +
  • そうだったのか!現代史〈パート2〉 (集英社文庫)
  • +
  • そうだったのか!日本現代史 (集英社文庫)
総額: ¥2,364
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

「日々のニュースや、私たちが生きている現代のさまざまな出来事を理解するためには、その少し前の歴史を知る必要があるのです」(「はじめに」より)。本書は NHK「週刊こどもニュース」キャスターの池上彰が、大学生、新社会人に向けて第二次世界大戦後の歴史をやさしく解説した「現代史の入門書」だ。ただし入門書とあなどることなかれ。「中国と台湾はなぜ対立する?」「イスラエルが生まれ、戦争が始まった」「『ひとつのヨーロッパ』への夢」など、今日のニュースの背景を解く全18章は、「今さら人に聞けない」社会人にとっても救いの連続である。大戦後に生じた数々の争いを陰で操る大国、核戦争の縁に立った人類の危機…。現代史ゆえに、当時の軍事作戦が詳細かつ正確に記述されていたり、当事者の語った言葉そのものが書かれている点も興味深い。

  高校の歴史の先生を思い出させるわかりやすい語り口に加え、数多くの報道写真と図説で視覚に訴える作りは、まさにニュース・キャスターならでは。小見出しを多用したコンパクトな文章、人物や用語解説のミニコラムも便利。ただし地図に関しては、必要以上に大きかったり、不要と思われるものもあるなど工夫がほしいところだ。巻末の「もっと知りたい人のために」では、役立つ本やビデオが豊富に紹介されている。単なる専門書の羅列ではなく、おすすめスパイ小説、自伝、戦争取材ものなど、各章に関連してジャンルにこだわった選がうれしい。(岸田晴子) --このテキストは、単行本版に関連付けられています。

内容紹介

全日本人必読! 世界がわかるための基礎知識。
民族紛争、テロ、領土問題など、激動する世界を理解するためには、少し前の時代を正確に知ることが必要だ。現在の動向に合わせ、単行本版に加筆。豊富なビジュアルとやさしい解説で現代史がわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 412ページ
  • 出版社: 集英社 (2007/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087461416
  • ISBN-13: 978-4087461411
  • 発売日: 2007/03
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 98件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,562位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
最初に目次を見た時に、第1章がイラクのクウェート侵攻に端を発する湾岸戦争から始まるのを見た時に、現代史といっても、ちょっと古いなという印象だった。しかしながら、読み進めていくうちに、1970年生まれの私にとっては、第二次世界大戦後の冷戦の始まりから、ベルリンの壁の崩壊に至るまでのプロセスは意外と知らなかったのだと実感した。資本主義陣営と社会主義陣営との対立の中で、社会主義陣営は敵対するものとの感覚が強く、例えばカンボジアについては、ベトナムがバックアップする社会主義政権に対する形で、資本主義陣営はポル・ポト政権を支援しているものと覚えてきた。ベトナムでも、何故強いはずのアメリカが支援する南ベトナムが負けたのかが分からなかった。また、情報が少なかったこともあって、社会主義の理論への憧れのようなものも持っていた。

恥ずかしながら、それくらいの不正確な知識しかなかったところで、朝鮮戦争に始まり、中国での国民党政権の崩壊、ベトナム戦争からカンボジアでのポル・ポト政権の悲惨な実態などを知ることができたのは新鮮であった。さらに、90年代に入り、冷戦が終わり、冷戦時代の秩序が崩れる中での世界情勢の変化、いわゆる地政学上の要因を理解するうえでも役に立つ一冊である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容:
現代人が当然知っておかなければならない第2次世界大戦以降の歴史を学べるという意味では大変意義のある本だと思います。私の場合は、断片的な現代史の知識をつなぎ合わせる助けになりました。
同書の前書きでもありましたが、現代史というのは学ぶ機会が少ない分野です。積極的に学ぼうという意思をもって学ばない限りなかなか学べないものです。少なくとも、私は、現代史を学校で学んだという記憶はありません。そんな、学校では学べない現代史の基本を学びたい人のための一冊です。
読みやすさ:
大学教授(研究者)が書く歴史の本は読みにくいものと相場が決まっています。これは、彼らが研究者としてのプロなのであって物書きとしてプロではないという点に起因するのでしょう。彼らの書いた本は、途中でいやになってしまうことも多々あります。
本書の著者は、ジャーナリストですので、読者に分かりやすい文章で、文句なく読みやすいです。
ただ、本のサイズが大きくのと、レイアウトは嫌いです。(これで☆マイナス1)
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たつた VINE メンバー 投稿日 2007/6/11
形式: 文庫 Amazonで購入
戦後におきた出来事を分かりやすい解説つきで説明してあります。

実際にニュースを読んでいた人の本なので、臨場感があります。

それぞれの章の最後に、現在はどうなっているかという記載があり、今ニュースで見ている出来事の背景と言うのも分かります。

現代史というのは勉強する機会がなかったので、大変興味を持ちながら読むことができました。

今のニュースに「どうしてこうなったんだろう」と疑問を持っている方にお薦めです。

この本からヒントが得られると思います。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
学生時代、社会が苦手でした。
そのため現代史も全然分からず、
でもニュースを見るとなんとなく分かったような気になっていました。

本書を読んで、ニュースで理解していた気になっていたけど
本質の問題などは分かっていなかったことに気づきました。

池上さんの個人的な考えも入っているところもありますが、
個人的な考えですよと分かりやすく書かれていることが多かったため
その点については私はあまり気になりませんでした。

この本に書いてあることでは足りない側面もありますが、
これをまず読むと基本的なところが分かりやすく頭に入るため
その後さらに深い歴史、世界情勢について学びやすくなると思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
こんなに読みやすく大変簡潔に説明していながら、それでいて、実に奥深い現代世界史の入門書は滅多にないだろう。まずは、この本を読み、それからより興味を持った各分野についてより理解を深めれば、その知識は磐石なものになりそうだ。特に文化大革命、ポルポトの問題など実に分かりやすく、高校の歴史の副読本にしてほしいぐらいである。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す