通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
そうだったのか、路面電車 - 知られざる軌道系交通... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯】あり【カバー】若干の使用感があります【本文】書き込み・角折れはなく良好な状態です☆返金保証付。簡易クリーニング済み。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

そうだったのか、路面電車 - 知られざる軌道系交通の世界 (交通新聞社新書128) (日本語) 新書 – 2018/12/13

5つ星のうち4.5 2個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥880
¥880 ¥236
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • そうだったのか、路面電車 - 知られざる軌道系交通の世界 (交通新聞社新書128)
  • +
  • 「技あり!」の京阪電車  - 創意工夫のチャレンジ鉄道 (交通新聞社新書129)
  • +
  • 整備新幹線 紆余曲折の半世紀
総額: ¥2,750
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

身近な存在なのに知らないことが多い不思議だらけの路面電車を探求する  

日本の法律では「軌道法」により路面電車は、いわゆる一般的な「鉄道」とは明確に区分されているが、併用軌道を走る「鉄道」も道路上を走らない「軌道」にも存在する。  
そもそも路面電車は古典的な交通機関である一方、ヨーロッパでは次世代の都市交通(あるいは都市間交通)として復活しており、日本でもそのムーブメントが起こりつつある。 
全国の路面電車が辿ってきた歴史もさまざまで、個性派ぞろいの路面電車の世界を、深掘りしつつもわかりやすく紹介している。 
 
●本書の主な内容  
第1章 路面電車の現在  
第2章 路面電車の誕生と発展  
第3章 衰退する路面電車――路面電車の歴史  
第4章 世界の合言葉は「LRT」  
第5章 路面電車の車両の話  
第6章 全路面電車を概観する  
 
 

内容(「BOOK」データベースより)

「路面電車」の定義は難しい。日本の法律では「軌道法」によりいわゆる「鉄道」とは明確に区分されている。だが、併用軌道を走る「鉄道」は存在するし、道路上を走らないのに路面電車に区分されているものもある。これはどういうことなのか。そもそも路面電車は馬車に由来する古典的な交通機関であり電車の原点である一方、ヨーロッパでは省エネ・環境意識の高まりとともに次世代の都市交通(あるいは都市間交通)として復活しており、日本でもLRTとしてそのムーブメントが起こりつつある。辿ってきた歴史もさまざまで個性派ぞろいの路面電車の世界を、深掘りしつつもわかりやすく紹介した一冊。

著者について

西森 聡(にしもりそう) 1954年生まれ。旅カメラマン。ヨーロッパ、とりわけドイツやスイスを中心に撮影。 著書に『ぼくは少年鉄道員』(福音館書店)、『ヨーロッパ鉄道紀行 15日間で6ヵ国をめぐる車窓の旅』(コロナ・ブックス、平凡社)、 『そうだったのか、乗りかえ駅』(交通新聞社新書)、執筆の仕事に『世界の車窓からDVDブック』シリーズ(朝日新聞出版)などがある。 

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

西森/聡
1954年生まれ。旅カメラマン。ヨーロッパ、とりわけドイツやスイスを中心に撮影。執筆の仕事に『世界の車窓からDVDブック』シリーズ(朝日新聞出版)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 239ページ
  • 出版社: 交通新聞社 (2018/12/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4330920182
  • ISBN-13: 978-4330920184
  • 発売日: 2018/12/13
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 204,458位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2019年1月22日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月20日
形式: 新書