¥ 648
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
せきゆちゃん(嫁) (ファンタジア文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

せきゆちゃん(嫁) (ファンタジア文庫) 文庫 – 2017/5/20

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1,291

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • せきゆちゃん(嫁) (ファンタジア文庫)
  • +
  • 俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン2 (ファンタジア文庫)
  • +
  • 非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…… 5 (ファンタジア文庫)
総額: ¥1,966
ポイントの合計: 48pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界一かわいい化石燃料と織りなす、オイルショックラブコメ!

油天国『ユデン』からやってきた、油天使のせきゆちゃん。興奮すると石油を噴き出し、洗剤が苦手で、そしてもちろん火気厳禁。そんな彼女と結婚した俺がどうなったかって?……石油王になりました。

内容(「BOOK」データベースより)

「熱いですっ!私、燃えてきましたっ!」心も身体も引火しやすい少女、せきゆちゃんは油天国『ユデン』出身の油天使。廃油にされそうな彼女を救うために、せきゆちゃんと結婚した水並灯也は、彼女から出る無限の石油で石油王としての勝ち組人生を滑り出して―!?「灯也がお世話になってますっ!」突然高校に流入してみたり「あんまり、見ないでください…」お風呂を油田にして恥じらったり「これを塗ってくださいっ!」石油バディにサンオイルをおねだりしたり、かわいい化石燃料との新婚生活は、幸せもイチャイチャもハイオク満タンです!火気厳禁な嫁と掘り出す、オイルショックラブコメディ!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 296ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/5/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040723295
  • ISBN-13: 978-4040723297
  • 発売日: 2017/5/20
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 22,710位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
21世紀のオタク業界は森羅万象を二次元美少女にしてしまえとばかりに擬人化の材料を搔き集めている感があるけど、
まさか「石油」を美少女化するライトノベルが出てくるとは…
乙4取ったのは大昔だし、あまり濃い危険物ネタを振られたら困るなあ、と己が頭脳の劣化を心配しながら拝読。

物語は主人公の水並灯也が妹の明莉、数少ない友人にしてアラブ人のアブラダ・ホルトデルの二人が
プ〇ステの「人生逆転ゲーム」に興じている横で真っ赤に染まった家計簿に頭を抱えている場面から始まる。

両親の離婚の後、父子三人で暮らしてきた水並家は灯也が中学三年時に父親がリストラの憂き目に遭い、
しかも全財産を持って失踪した事で貧乏のどん底に。
生家は売り払われ、家賃八千円のボロアパート住まいで妹たちが興じている初代プ〇ステもソフトも
アブラダのお下がり、主食はモヤシ、窮した時は水をがぶ飲みして腹の虫を宥めるという赤貧そのもの。
灯也の唯一の希望はガソリンスタンドでバイトをしながら必死で勉強して公務員になり安定した生活を送る事。

バイトもせず、石油王になりたいなどと妄言を吐く明莉にウンザリしていた灯也は大家から雑草を放置し過ぎと
叱られた事を思い出し、草むしりをするべく庭に出るが明
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告