中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ずぼらな青木さんの冷えとり毎日 単行本 – 2003/11

5つ星のうち 4.5 42件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 18

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

冷え症で10年間も悩み続けた経験をもとに、絵を使いながらわかりやすく冷え症克服法を伝授。くつ下4枚重ねばきはびっくりする程効果あり! など、本当に効いたことから、効かなかったことまで、全部公開! --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

著者が10年間あーだこーだと試し、本もいっぱい読みあさって、つかみとった、まじめで笑える「冷えの克服記」。ちょいとへんで、かわいい「冷え」との戦いぶりから何が効いて何が効かなかったのかまで、全部公開しちゃいます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2003/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484011000X
  • ISBN-13: 978-4840110006
  • 発売日: 2003/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 14 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 193,702位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
昔、天然素材の衣類ばかりを愛用していた自分は長年重度の冷え性でした。ところがひょんな事からアウトドアブランドの高機能な化繊衣類と出会い、呆気なく15年以上の辛い冷え性から解放されました。この本の著者は本書では化繊衣類を全否定されていたので、化繊衣類で冷え性が治った自分としては疑問に感じる部分もありました。今は化繊素材とアウトドアでは良く愛用されるウール素材の衣類を中心に着て、それ以外の天然素材の衣類は着ていません。今回、冷え性の彼女に読んで貰える女の子向けの冷えとりの本を、と言うことでこの本を手に取りましたが、自分にも本自体はとても面白く読めました。本書では全否定されていた化繊衣類も、厳しい環境で活動出来るように作られているアウトドア用のものは、何枚も重ね着しなくても軽くて暖かくて肩も凝らないですし、びっくりするような靴下の重ね履きが載ってましたが、一足でも十分暖かい山登り用の厚手の靴下や雪山のテント内で履く就寝用の靴下なんかも暖かくていいですよ。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
冷えとりのことは、よくわかりました。
ところどころにある絵が和みます。

でも、冷えとりって、やれば完璧に冷えが治るわけじゃなくて、結局ずーっと続けないといけないことなんだなと思うと、一生あんなにたくさん靴下を重ねて履いて毎日洗ってデカい靴を履いて好みではない服着てって、かなりストレスだなーと感じました。

冷えがもたらす体の不調なんかは、理解できるところも多かったですが、体から出るものは全て毒素で、体の不調は何でもかんでもめんげんだと病院に行かずに治そうとするのもまたどうなのかなと私は思いました。

本気で冷え性をよくしたい人や、元からナチュリラみたい素朴な服装が好きな人は、彼女のように冷えとりを続けても苦ではないのかもしれません。

絹は肌にもよいし、半身浴や体を温める食べ物は、よく言われることなので実践できるところは実践してみたいと思いました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
冷え取りを始めるにあたって読みました。
普通の人が冷え取りを始める際に、気持ちが楽になると思います。
「冷え取りって何?」「冷え取りやってみた」「冷え取りして気持ちよかった」
「冷え取りで困った点をこうしてクリアした」・・・といった点をごく普通の生活人の視点で書いているので、
参考になります。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者が謎の体調不良克服に
10年やってたどりついた
本当に効いたことをまとめた1冊

私自身も、慢性疲労・虚弱体質そういうのが日常になって
普通に生活するのが大変な時期に出会い
この本のお陰でかなり克服しました

要するに原因は、著者もわたしも
気付いていないけど『潜在的な冷え性』

で、それをどうやって日常で解決するか
色んなヒントが乗ってます

冷えとり本はいろいろでてるけど
絵がかわいいし、文章も読みやすいので
最初に手に取る1冊としておすすめ
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
もう覚えていないくらい前から、疲れやすく、なんとなく身体がだるくすっきりしない。
そんな体調不良を改善したくて健康系の本をたくさん読んできました。

そんなこんなで出会ったこの本。

この本は「ずぼらな」とつくように、本当に私のような面倒くさがりでも、
無理なく実践できる内容が記載されています。
嘘か本当かわからない理論なんかはなくて、
実際実践して効いたというものをゆる〜い口調と挿絵で紹介しているので、
逆に信憑性があるような気がしてきます。

早速、シルク靴下とシルクスパッツ(こちらは本には載っていないのですが)の重ね履きを
実践してみましたが、著者のいう「そこはかとない安心感」を実感できました。

まだ始めたばかりなので、体調不良が治ったなどの効果が現れてはいませんが、
身体を温めるのはそれだけで結構気持ちいいです。

簡単に実践できるのでおすすめです。

ただ、良くも悪くも紹介されている冷えとり法の数も少ないし、
若干内容が薄い気もするので☆4つにします。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー