¥ 734
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ずっととなりで (1) (シアコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ずっととなりで (1) (シアコミックス) コミックス – 2017/5/15

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 697
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ずっととなりで (1) (シアコミックス)
  • +
  • ずっととなりで (2) (シアコミックス)
  • +
  • ずっときみと (シアコミックス)
総額: ¥2,202
ポイントの合計: 28pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック
  • 出版社: 新書館 (2017/5/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4403665772
  • ISBN-13: 978-4403665776
  • 発売日: 2017/5/15
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
『エロス度★★★

羽村×尋の続編!
ずっと読めるのを楽しみにしていた作品で、内容は想像以上に悶えます!

前巻でちょろっと登場したアレックスが今回ガッツリと2人の恋に絡んできます!
羽村には敵意剥き出し、尋には甘々。羽村にしてみれば当然、恋人にベタベタなアレックスが気に食わないわけですよ。しかも、尋もアレックスを優先するわ、彼にだけ甘えた姿を見せるわで。
徐々に歯車が噛み合わなくなり、距離が開いていく2人にハラハラでした!

まあ、アレックスにしてみれば尋を深く傷つけた羽村を許せないのは分かるし、心が死んでいた尋を救ったのも彼であり、尋のことをとても大切にしているので憎めないのが辛いところ!

2人のイチャラブよりも、ハラハラ展開が過多でしたが、尋は羽村に素直に甘えられるようになるのか、羽村は今以上にメンタル的に成長できるのか、そしてアレックスの思惑。
2巻を読むのが楽しみになっちゃいますね!
羽村が尋の足を舐める場面が個人的にかなりエロスで大好き!
描き下ろしにて、美味しい羽村の料理を食べ過ぎて太ったことを気にする尋が滅茶苦茶可愛いです♡』
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 CIBO トップ500レビュアー 投稿日 2017/5/15
形式: コミック
これは是非『ずっときっと』と『ずっときみと』を合わせて読んでいただきたい作品です。
晴れて恋人になった羽村×尋。
『ずっときみと』で少し登場した尋のアメリカでの友人でゲイのアレックスがふたりの前に
現れて、羽村に「ジンは俺がアメリカに連れて帰るから」と宣戦布告をします。
アレックスには甘える尋、でも羽村に対してはどうしてもそんな姿を見せることがない尋に
羽村は自分の無力さに腹立ちを感じてしまいます。

アメリカで絶望して日々を過ごしていた尋を見てきたアレックスが羽村に苛立ちを感じるのは
とても理解できますが、ふたりがすれ違う様子にハラハラしました。
「お前のその三年間はお幸せな片想いだけど 尋の三年間は絶望なんだよ」
それでも突きつけられた鋭い言葉に怯むことなく「尋を一番愛してるのはオレだ!」と迷いなく
言った羽村に高校時代とは違う成長を感じました。
その後、アレックスに抱きしめられている尋を奪い、強引に抱く羽村。
というところで同時発売の2巻に続きます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告