通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
すべての人に知っておいてほしい JavaScrip... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆若干、小口に使用感があります。若干、カバーに使用感があります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

すべての人に知っておいてほしい JavaScriptの基本原則 単行本 – 2013/1/23

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 672

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • すべての人に知っておいてほしい JavaScriptの基本原則
  • +
  • すべての人に知っておいてほしい HTML5 & CSS3 の基本原則
  • +
  • すべての人に知っておいてほしい jQuery & jQuery Mobileの基本原則
総額: ¥9,072
ポイントの合計: 273pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

開発者と会話できるようになるデザイナーのための入門書。

2005年頃のGoogleマップにおけるAjaxとしての採用を機に、JavaScriptが再び注目されだしました。今では、最新のウェブインターフェイス表現を行ううえで、
HTML5、CSS3と並びウェブプログラミング技術としての地位を確固たるものにしています。しかしながら、実際のウェブサイト構築時にデザイナーは
その開発内容を知ることはなかなかなく、開発者とコミュニケーションを図ることができずにいる現場も多くあるのではないでしょうか。
そこで本書では、デザイナーが開発者と会話できることを目標に、第一線で活躍するエンジニアたちがJavaScriptの世界にご案内します。
JavaScriptの全体像を知りたい向上心のあるデザイナーに必須の一冊です。

【目次】
■Chapter1 JavaScriptの基礎
1-01 JavaScriptとは
1-02 JavaScriptの基本
1-03 変数と演算子
1-04 制御構文でプログラムの流れを変える
1-05 配列で複数のデータを扱う
1-06 関数でプログラムを整理する
1-07 オブジェクトの基礎
1-08 JavaScriptとHTML
1-09 イベント
Column 例外処理

■Chapter2 組み込みオブジェクト
2-01 Numberオブジェクトで数値を扱う
2-02 Stringオブジェクトで文字列を扱う
2-03 Dateオブジェクトで日付や時間を扱う
2-04 Arrayオブジェクトで配列を扱う
2-05 RegExpオブジェクトで正規表現による検索/置換を行う
2-06 Mathオブジェクトで演算をする
2-07 Windowオブジェクトについて知る
2-08 DocumentオブジェクトとDOM
2-09 その他の組み込みオブジェクト
Column 動作確認のためのダイアログとコンソール

■Chapter3 jQuery
3-01 なぜjQueryが使われるのか
3-02 jQueryの基本的な使い方
3-03 jQueryの応用的な使い方
3-04 jQuery高速化のポイント
3-05 jQueryとスマートフォン
Column jQueryの今後

■Chapter4 スマートフォンでのJavaScript
4-01 スマートフォンの現状
4-02 JavaScriptにおけるPCサイトとの違いを理解する
4-03 スマートフォンサイト制作でよく使われる定番テクニック
4-04 新技術や話題の技術を取り入れる
Column スマートフォンサイトの「待ち時間」を減らす

<目次の続きは 下記[目次を見る]をご覧ください>

内容(「BOOK」データベースより)

HTML5、CSS3と並び、最新のウェブ表現で必須の技術へと昇華したJavaScript。開発者と会話できるようになるデザイナーのための入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション (2013/1/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844363123
  • ISBN-13: 978-4844363125
  • 発売日: 2013/1/23
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 19.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 692,248位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
毎回楽しみにしているシリーズ「基本原則」 シリーズ。 今回はウェブデザイナーが手を出しづらく勉強できていない人が多いJavaScript!! 内容はというと、中身が非常に濃い一冊に仕上がっている。 0から教えてくれているので読んでいて楽しいし、JavaScriptは難しいけどその分習得すると世界が変わります。それくらい楽しい!しかし!かなり習得には時間がかかります。そしてイライラします(笑) 最後に。 jQueryで向上心が芽生えたその先の本格的なJavaScriptの深遠世界、開幕。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
【内容全般について】
JavaScriptについて初心者にも解るようにやさしく解説しています。
別にデザイナー専用の本ではなくSEやプログラマーにも役に立つ、文字通り「すべての人」向けの本だと思います。
PC用とスマートフォン用のホームページの違い等、最新情報も反映しています。

Ajaxにも触れています。
jQuery等のライブラリを使用しない生のJavaScriptの関数を使用したAjaxの解説があり、とても参考になりました。

HTML5にも触れています。
内容は具体的なプログラミング方法というより紹介程度で、どちらかというとそれによって何が変わるかという解説になっていました。
HTML5は、この本を執筆中の時点で、まだ仕様を策定中であることが正直に書かれており好感が持てました。
(HTML5の仕様完成は2014年の予定とのこと)

デバッグや高速化のノウハウや便利なツールの紹介等、開発に役立つ情報が多数ありました。

jQueryにも触れていますが、本書はjQueryの解説書ではないせいもあり、それほど詳しくありませんでした。ただしこれは本書の欠点ではなく、jQueryの詳細な解説を別の本に譲ることにより、純粋なJavaScr
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は技術の説明がメインです。その説明された技術を別途、自分で自己展開(入力ー>ブラウザで確認等)しないといけないので、ある程度技術が分かっていて、それを実践できる人が再確認の参考のためにもつべき本です。つまり、javascriptとゼロベースから組みたい超初心者用でもなく、中級者用でしょうか。jQueryを見よう見まねでコピペでいじる程度の人は中級者でなく、初心者だと思っていますが、そういう人は、サンプル本を探すでしょうから目的が違います。
この本はある程度、実践力がある人が開発者とデザイナーの接点としてのJSが分かりたい人が読むべき本であって、そういうスタンスじゃない人は見ても参考にならないでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック