すべてがFになる THE PERFECT INSI... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 22,380
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

すべてがFになる THE PERFECT INSIDER Complete BOX (完全生産限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 34,560
価格: ¥ 22,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 12,560 (36%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bs_craftが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 22,000より 中古品の出品:1¥ 20,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 冬アニメ予約開始
2017年冬から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • すべてがFになる THE PERFECT INSIDER Complete BOX (完全生産限定版) [Blu-ray]
  • +
  • talking / ナナヒツジ(初回生産限定盤B)(DVD付)
総額: ¥23,418
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 加瀬康之, 種崎敦美, 木戸衣吹, 咲野俊介, 小林さやか
  • 監督: 神戸守
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2016/02/24
  • 時間: 264 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B016NB1KOY
  • EAN: 4534530090256
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 41,208位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

シリーズ累計発行部数390万部
理系ミステリィの名作が初のアニメ化!

★イントロダクション
孤島の研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る
天才プログラマ・真賀田四季。
四季に一目会いたいと、研究所を訪れた
那古野大学准教授・犀川創平と学生・西之園萌絵は
そこである事件に遭遇する。
彼らが目にしたのは、
誰も出入りできないはずの四季の部屋から現れた、
ウエディングドレスを纏い両手両足を切断された死体だった―。
不可思議な密室殺人に犀川と萌絵が挑む。


★収録話
第一章 白い面会
第二章 蒼色の邂逅
第三章 赤い魔法
第四章 虹色の過去
第五章 銀色の希望
第六章 真紅の決意
第七章 灰色の境界
第八章 紫色の夜明け
第九章 黄色の死角
第十章 紫苑色の真実
第十一章 無色の週末

【完全生産限定版・仕様特典】

★キャラクター原案:浅野いにお描き下ろしBOX仕様
★豪華ブックレット
・原作者:森博嗣 ×監督:神戸守の往復メール書簡 (アニメ放送期間中に行われる二人のメール内容を掲載)
・浅野いにおキャラクター原案集
・アニメ設定資料集など
★特典CD1:「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER ORIGINAL SOUNDTRACK」
・音楽:川井憲次 劇伴集
・オープニング・テーマ「talking (Anime Size)」KANA-BOON
・エンディング・テーマ「ナナヒツジ (Anime Size)」シナリオアート
★特典CD2:オーディオドラマ「四季」
・本作で神に最も近い存在として登場する真賀田四季の生い立ちのエピソードをオーディオドラマ化
・dアニメで隔週1章ごとに配信する6章+新規録り下ろしextraトラック
★特典映像:ノンクレジットOP,ED映像


※商品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※完全生産限定版は数に限りがございます。

★放送情報
2015年10月8日よりフジテレビ「ノイタミナ」にて
毎週木曜24:55~放送開始ほか各局でも放送開始
※放送日時は変更になる場合がございます。

★キャスト
・犀川創平 : 加瀬康之
・西之園萌絵 : 種﨑敦美
・真賀田四季 : 木戸衣吹
・新藤清二 : 咲野俊介
・新藤裕見子 : 小林さやか
・山根幸宏 : 鈴木達央
・弓永富彦 : 佐々木 敏
・水谷主税 : 伊藤健太郎
・島田文子 : 日笠陽子
・望月俊樹 : 下崎紘史
・長谷部聡 : 伊丸岡篤
・真賀田未来 : 甲斐田裕子
・国枝桃子 : 桑島法子
・浜中深志 : 村田太志
・儀同世津子 : 堀江由衣
・諏訪野 : 長克己

★スタッフ
・原作 : 森博嗣 『すべてがFになる』『四季(全4冊)』 (講談社文庫刊)
・監督 : 神戸守
・シリーズ構成 : 大野敏哉
・脚本 : 渡辺雄介、雨宮まみ
・キャラクター原案 : 浅野いにお
・キャラクターデザイン : 奥田佳子
・色彩設計 : ホカリカナコ
・美術監督 : 甲斐政俊
・3D監督 : 福田陽
・撮影監督 : 荻原健
・音楽 : 川井憲次
・音響監督 : 清水 勝則
・プロップデザイン : 宮川治雄
・研究所デザイン : 長澤真
・編集 : 瀬山武司
・アニメーション制作 : A-1 Pictures

★主題歌
・オープニング :「talking」 KANA-BOON
・エンディング :「ナナヒツジ」 シナリオアート

≪Copy Right≫
(C) 森博嗣・講談社/「すべてがFになる」製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

森博嗣のミステリー小説をアニメ化したBOX。孤島の研究所で隔離された生活を送る天才プログラマー・真賀田四季。彼女の研究所を訪れた那古野大学准教授・犀川創平と学生の西之園萌絵は、不可思議な密室殺人に遭遇する。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 BLUEDOT 投稿日 2016/1/2
この作品は、原作もドラマも未見でアニメで初めて知りました。
1話の時点ではこれからどのようなお話になっていくのかまるでわかりませんでした。
キャラデザインは率直に言って地味で、辛気臭い哲学的な講釈を聞かされるアニメなのかと少しうんざり気味に視聴していました。
その後、事件が起こり、物語が進み始め、ああ謎解き系のお話なんだなと思っていました。

結果から言いますと、結局私は2回良い意味で裏切られた気がしています。
それはトリックのことではなく、このアニメが何を描こうとしているのかということです。
これが原作準拠なのか、アニメ独自の視点で描かれたからなのかはわかりません。
なんだかんだで結局のところ、真賀田博士を理解することはできなかったように思います。
でも、そこじゃなかったんだって意外さと爽快感を感じることが出来、この作品を見てよかったなと素直に思いました。
この作品の最大のトリックがそこに隠されているように思いました。

犀川先生と西之園さん、2人とも最終話を見るまではそんなに感情移入できるキャラではありませんでした。
だけど、最後まで見て、改めて1話からじっくり見返してみたくなる作品でした。
構成がしっかりしていて、上記2人の描写が丁寧にされているので安心して見られます。
大人っぽいアニメが好きな方にお勧めです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作もドラマも見ていません。
今回のアニメで初めてこの作品を知りました。

1話で抱いた感想は「よく分からないアニメ」でした。
しかし、回を重ねるごとにどんどん引き込まれていきます。
最終回直前の10話では完全にこの作品の虜になりました。
最終回を見てからは何度も1話から見返しています。
見返す事で新たな発見があり、あぁ、こういう事かと微笑んでいます笑

浅野いにおさんのキャラクターデザインも最高です。
アニメでは動かしやすいようにデフォルメされているので是非どこかで見て欲しいです。
需要が多くないのかグッズが少ないので見る機会が少ないかもしれませんが…(グッズ展開も頑張って欲しい…因みに私は、浅野いにおさんの絵柄のクリアファイルをゲットしました。)

OP「talking」 KANA-BOON
ED「ナナヒツジ」 シナリオアート
もとてもよかったです。

私に財力があれば迷いなく買う作品です笑

映像表現が変わっているわけでもなく、話の展開が激しいわけでもありません。

常に平坦です。良い意味で。
作画や雰囲気が丁寧に描かれています。

会話も
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
大学の准教授と頭脳明晰でセレブな少女が絶海の孤島のハイテク研究所で起きた密室殺人事件に遭遇します。殺されたのは血塗られた過去を持つ天才博士。謎を追う二人はいつの間にか自らの閉塞感や孤独と向き合うことになり・・。

原作では一冊連続ドラマでは2話分で描かれたエピソードが、アニメでは現在放送済の7話でもまだ完結していません。連続ドラマとは違って30分弱全11話全てがこのエピソードに費やされるのかどうかは分かりませんが、時間の流れはゆったりとして濃密です。

私にとっては簡単な内容ではなく毎回二回観ています。繰り返される会話には特に意味がないのか伏線なのか。天才博士はなぜ死ななければならなかったのか。つい最近連続ドラマ化されたばかりでネタがバレている人も多いはずの原作を、わざわざアニメ化した理由が知りたい程度の動機が今ではすっかり作品の世界に入り込んでしまいました。

それなりにグロい描写はありますし、気楽に観るのは難しいかもしれません。11話が終わった時に自分がどう感じるのかも全く想像がつきません。じっくりと向き合って楽しめる、お勧めしたい何かがあるアニメです。

追記
全話観ました。11話全てが一つのエピソードのために使われたこのアニメには濃密な時間がありました。大学准教授の犀川創平とセレブな少
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本編BDはA~Cの3枚でD・EはサウンドトラックとドラマCDです 
OSTはOP/ED(TVサイズ)が収録されています
ドラマCDは7つのパートに分かれており、四季シリーズからの抜粋がありますが 小説を読んでないと
ストーリーがわからないと思います。他の登場人物も、別のシリーズではレギュラーですが、これも読んでないと
キャラをつかめません。森博嗣のファンのために制作されたドラマCDだと思います
ただ、最後の7パート目は本編と関係があり、事件の6年後の犀川と萌絵のお話で 犀川が研究所から持ち帰った物が
四季のその後の行動の重要なヒントになっています
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック