中古品
¥ 353
+ ¥ 320 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙及び背にスレキズあります。その他の状態は良好です。配送は日本郵便のゆうメールです。(冊数・サイズによりレターパックorゆうパック)◆品質保証:状態が説明文と異なる場合は御連絡下さい。迅速に対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

すばる2016年12月号[雑誌] 雑誌 – 2016/11/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2016/11/5
¥ 353
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

〔小説〕
椎名誠「家のヒミツ」
上村亮平「よっつの春」(すばる文学賞受賞第一作)
竹林美佳「愛の単離」(すばる文学賞佳作受賞第一作)
広小路尚祈「あいつのいた街」
喜多ふあり「リーダーの仕事」

〔すばる海外作家シリーズ〕
ジュリー・オーツカ「Diem Perdidi」(訳+解説:柴田元幸)

〔すばるクリティーク〕
杉田俊介「『君の名は。』論――セカイとワカイの間に」

〔ボブ・ディラン ノーベル文学賞受賞によせて〕
戌井昭人「ブルーにこんがらがって賞」
飯野友幸「ディランがあの賞を取って、何が問題なんだ?」
前野健太「いつの時代でも詩は風に舞いくちびるに触れたがっている」

〔インタビュー〕
映画『あたらしい野生の地』 マルク・フェルケルク監督
「リワイルディング(再野生化)の必要」(聞き手・構成 管啓次郎)

この雑誌について

新しい文学の時代を切りひらく文芸誌


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 集英社; 月刊版 (2016/11/5)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MQ4FKMG
  • 発売日: 2016/11/5
  • 梱包サイズ: 21.1 x 14.4 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう