通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
すてきな三にんぐみ (ミニエディション) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 プロペラ書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品につきキズ、使用感、折れなどがある場合がありますが、ご容赦をお願いします。アマゾンのコンディションガイドラインに準拠し、受注後48時間以内に、ゆうメールにて発送いたします。万が一品質に不備があった場合はご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

すてきな三にんぐみ (ミニエディション) 文庫 – 1990/4/1

5つ星のうち 4.4 65件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 469
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 91
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 10,584 ¥ 15,787

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • すてきな三にんぐみ (ミニエディション)
  • +
  • 三びきのやぎのがらがらどん (世界傑作絵本シリーズ)
  • +
  • おおきなかぶ
総額: ¥3,002
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

宝集めに夢中だった三人組の大盗賊が、ひょんなことから全国の孤児を集め、お城をプレゼントする。風刺のきいた絵本のミニ版。

内容(「BOOK」データベースより)

おそろしい山賊さまが孤児救済にかけ廻るという意表をつくお話の中に、世のおえら方に対する皮肉をこめたあたり、いかにもアンゲラーらしい作品です。 --このテキストは、大型本版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 1ページ
  • 出版社: 偕成社; [愛蔵版]版 (1990/4/1)
  • ISBN-10: 4033290400
  • ISBN-13: 978-4033290409
  • 発売日: 1990/4/1
  • 梱包サイズ: 13.2 x 9.8 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 65件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 99,435位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
有名な絵本なのですが、
こちらを拝見すると「怖い」という感想もありましたので
まずは図書館で借りることにしました。
初めて4才の子供に読んだときは
やっぱり特に最初の部分はドキドキしていたようです。
ラストもよく理解できなかったようで
まだ次のページを待っているような感じでした。
正直まだ早かったかな?と思いました。
ですがそれ以降毎日持ってくるようになったんです。
全体を通して絵が鮮明で素晴らしいので
子供もまさに絵を見て楽しんでいる様子です。
いつも「手をあげろ」の場面では私が泥棒役になり、
指をピストルのようにして銃口を娘に向けるフリをするのですが
それがまた楽しいようで、
これをしないと「ピストルもして~」と言われます^_^;
結局うちの場合はこの絵本が気に入ったので購入しました。
今では大切な絵本の1冊になっています。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私が子供のころに、いつも母が読んで聞かせてくれていた本でした。
私にも子供が出来て、絵本が欲しいなと思い、色々と探していたら、懐かしいこの本を見つけました。そこで、思わず買ってしまいました。

3人組が子供たちのために見せる優しさがとても大好きです。人には、さまざまな可能性があり、その可能性は人との出会いによって開花するのだと思わせてくれる一冊です。
私が人との出会いを大切にしてきたのは、この本のおかげかもしれません。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 butterflygirl 投稿日 2012/11/20
形式: 単行本 Amazonで購入
子供の頃母に読んでもらい、とても印象にのこっていたので、自分の息子に買いました。ミステリアスな絵と独特の世界観で、子供の心にうったえる作品だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みちん 投稿日 2017/5/8
形式: 単行本
有名絵本なので読んでみました。
うちの子の反応はまあふつう。
独特な色使いでお話の方もやや難しかったかな?
こわーいどろぼう三人組が孤児を助けるお話。
…でも結局盗んだものを使っているのよね、と思うとちょっと微妙。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容と文章もさることながら、絵が秀逸。毎晩読んでも飽きのこない内容と良質な絵。素晴らしい一冊。買って本当によかった。3歳の娘が喜んで毎晩読んでいます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読み聞かせのボランティアをはじめた私が、「何の本を読もうかな?」と息子に相談したら、この本をすすめてくれました。
普段あまり絵本を読まない子ですが、読み聞かせの時は真剣に聞いていました。
作中に出てくる。「みなしご」とか「くらく、さびしい」みたいなネガティブキーワードにどこか惹かれるところがあるみたいです。
(暗い?)
子供というと、「明るくて、元気のいい」が「いい子」の代名詞みたいですが、そうではない子も本当は存在しているってところに共感しているのかも知れません。
子供の心は意外に複雑ですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
このビッグブック(大型絵本)は、幼稚園・小学校低学年への読み聞かせにぴったりです。良い絵本はいろいろありますが多人数への読み聞かせを考えた場合、「色がはっきりしていること」、「ストーリーにめりはりがあること」が大事なように思います。
すてきな三にんぐみは、両方の条件をぴったり満たして、かつ、一見怖いけど「すてきな」男達と子供達のハッピーの物語なのでお勧めです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
もう何十年と読み継がれている名作中の名作ですね。

以下が私がこの本から得た教訓です。

「自分の能力を発揮するにも、世の中にとって『悪』の行いではなく、『善』の行いをせよ。そして目的意識をもって事に臨め。そうすればいずれは周りから感謝される。そしてこの世から自分の身が滅びようとも、人々の感謝の思いが有形・無形にかかわらず、後世に遺っていくものである」

本の最後は、「孤児(みなしご)たちは自分たちの恩人でもある3人組を忘れないために3人にそっくりな3つの塔を建てました」という締めくくりとなっています。

後世には3つの塔という“見える”かたちで、また3人が孤児を救済したという“見えない”かたちで記憶として残り、さらに読み手には読了後にジ〜ンと余韻が残ります。見事です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
シニカルな絵、黒一色で描かれた泥棒三人組。泥棒なのにまさにその三人を形容するなら「すてきな」そしてかっこいい!お説教じみた事は一切語らず、簡潔で至って単純なストーリーなのになぜかラストはじーーーんときちゃうんです。ブルーや黒がとても効果的に使われていて、善人顔をしていない主役の三人が魅力いっぱいです。子供も大人もおすすめします!
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す