中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

すずめすずなり(1) (アフタヌーンKC) コミックス – 2005/7/22

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社 / 著者からの内容紹介

駅徒歩10分。コンビニ近し。築10年の木造アパート。単身者(男女不問)に最適。——ただし、入居条件がひとつ。「朝6時半からの朝食に出席できること」以上。
そんなコーポ白百合に入居した会社員・橋本修二郎と十人十色の住人たちが織り成す1K賃貸グラフィティ。
性格は皆それぞれ、中年男から女子中学生まで世代もばらばら。だけど、みんな同じ屋根の下。


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2005/7/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063143864
  • ISBN-13: 978-4063143867
  • 発売日: 2005/7/22
  • 梱包サイズ: 18 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
暖かさ満点のホームコメディという感じでしょうか?
いいですね、こんなほのぼの雰囲気がプンプン漂う漫画は大好きです。
主人公を取り巻く同じアパートの住人にも、いやらしい性格の人間はいないですし、
皆、仲良さげーな雰囲気がビシバシ感じられるので、終始安心して読む事が出来ました。
アパートの大家の娘の中学生・多恵子ちゃんがまた可愛らしくていい味出してます。
修二郎への片思い、それ故のギクシャク感がもどかしくてたまらなくいい感じです。
そんな修二郎にも、勤め先の会社には一目ぼれをし続ける憧れの同僚の女性社員がいる訳で・・。
修二郎と多恵子ちゃんのこれからの関係も含め暖かく見守っていきたい、そんな漫画です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 丸太小屋 投稿日 2007/12/15
形式: コミック
表紙絵の通りのほんわかホームドラマです
もっとも本当の家族ではないですけれども

条件の割には格安のアパート。
そこに越してきたサラリーマン橋本君
実はココには奇妙な掟があって、毎朝必ず住人が集まって朝食を取らないといけないのです。

そんな条件下、なんとなくわいわい家族風味を漂わせる住人達
隣の住人の名前さえ知らないことも珍しくない昨今のアパート事情からすると
とってもハートフルです

そして、この作品のとっても面白いところは一部リアルなんです
どこがというと、二十代後半、働き始めて数年たったリーマンの現状が

社会に放り出されて少し経ち、自分の足元を鑑みるとそこには何もない
そんな「俺って何してんだろ」ってたまに思ってしまう心境

それを優しく包んでくれるこのアパートがすごい羨ましいです
働いてるけど報われない。ちょっとでいいから癒しが欲しい
そんな方に見ていただきたい、ちょっと一休みマンガです
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 如是我聞 VINE メンバー 投稿日 2005/11/21
形式: コミック
主人公の暮らしているアパートには「朝6時半からの朝食に出席できること」という入居条件があります。

そんなアパートに住むのは青年二人、女性一人、初老の男性一人、そして大家の女性とその娘多恵ちゃんです。

マンガ好きの多恵ちゃんが、序々に主人公に惹かれていくところが、可愛いです。

きっとこの朝食の決まりもお父さんのいない多恵ちゃんのためにお母さんが考えたのかもしれません。朝食だけでも家族としての団欒を知ることができるから・・・

こんなひとり暮らしもいいなと思いました
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ジャケットから漂う、アットホームでヒューマンでハートウォーミングな雰囲気に魅せられて購入しました。

結果から言うと、吉。

けれど、大吉ではありません。

良くも悪くも、安心して楽しめる手堅い作り。

アパートに大家……と来ると、どうしても『めぞん一刻』を思い出してしまいますが、『めぞん一刻』に比べると、この作品のキャラクターの方が人間的というか地に足がついています。

というわけで、一巻を読んだ範囲では、名作、傑作の気配はありませんが、良作とは言えるでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告