¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) 大型本 – 1965/6/1

5つ星のうち 4.7 75件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
  • +
  • 100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)
  • +
  • わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 124pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

しろいうさぎと くろいうさぎ、二ひきのちいさなうさぎが、ひろい もりのなかに、すんでいました。
まいあさ、二ひきは、ねどこからはねおきて、いちにちじゅう、いっしょに たのしくあそびました。
でもあるとき、くろいうさぎは、とてもかなしそうなかおをしました。

   森のなかに暮らす小さなうさぎたちが真実の愛を見つけるまでを、素直な文章と見事なイラストで描いた小さなラブストーリー。くろいうさぎの悲しい顔、しろいうさぎのびっくりした顔など、表情豊かに描かれた絵が、この小さな物語が持つ「真(まこと)なるもの」をさらに高めている。うさぎの毛1本1本まで丁寧に描きこまれた精巧なデッサンとピュアなメッセージが融合した本。世界中の人々に愛され続ける、時代と国境を超えたベストセラーである。原題は『The Rabbits' Wedding』。(松本肇子)

内容紹介

白いうさぎと黒いうさぎは、いつも一緒。でも最近、一緒に遊んでいるときも、黒いうさぎが悲しそうに表情を曇らせることがありました。ふしぎに思った白いうさぎは、その理由を聞いてみます――。
うさぎたちの優しい愛情が織りなす、時代を超えて愛されるロングセラー絵本。
読んであげるなら:4才から
自分で読むなら:小学低学年から

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 30ページ
  • 出版社: 福音館書店 (1965/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4834000427
  • ISBN-13: 978-4834000429
  • 発売日: 1965/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 30.6 x 22.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 75件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,329位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
可愛いうさぎのお話。子供よりも大人が読んで楽しい、心があったかくなるような絵本だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
子供の頃母親に読んでもらって一番印象に残ったものです。二十歳になった今でも店頭の目立つところに並んでいたので驚きました。くろいうさぎの悩んでいる表情、しろいうさぎと手を取り合う瞬間、どれもほほえましいです。手をつないでずっと一緒にいようと誓う姿は素直で、愛とはこのようにシンプルなものなのではないかと感じさせてくれる一冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
小さい頃から大好きな絵本。

友達夫婦の出産祝いに、『おやすみなさいフランシス』と2冊セットでプレゼントした後、
妹が結婚することになったので、妹には英語版の方を贈った。

若いご夫婦からは、
「大人が読んでも感動する絵本だって聞いていましたが、
いざ届いてみると、本当に2冊とも素敵な絵本でした」
みたいな内容のメールをいただいた。

「懐かしいね。小さい頃、何度も読んだね。
原語版があるって知らなかったけど、大人になって英語で読むとまた違っていいね」
と、嬉しそうなメールが妹から届いた。

大人になって読み返すようになってから、おぼろげに、
「差別問題」的なことと、「生と死に対する私たちの畏れ」
みたいなことが含まれているのではないかと思っていたが、
他の方のレビューを読ませていただいて、ちょっと納得。

いつもいつも不安な「くろいうさぎ」の表情の描写は本当に素晴らしい。
(さすが、「ガース・ウィリアムズ/まつおか・きょうこ」の黄金コンビ)

色んな意味で、マイノリティな自覚を持たれている方にもぜひ読んでもらいたい一冊。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 chataro トップ1000レビュアー 投稿日 2016/11/19
形式: 大型本
【以下は、一部内容を含みますし、おっさんのたわごとも含まれていますので、この本の良さを半減させるかも知れません】

私は40歳の中年男性です。以下、おっさんの気持ち悪い昔話だと思って読んでください。
この本に出会ったのは、20歳を少し超えたころ、うさぎ年の年賀状作成に何かいい題材は無いかなって探していたのがきっかけです。(しょうもないきっかけですみません。)
原題は『The Rabbit's Wedding』で、まさにしろいうさぎとくろいうさぎが結婚する物語です。
邦題はあえて、結婚という言葉を隠し、物語に深みを与えています。

しろいうさぎは、めを、まんまるくして、じっとかんがえました。そして、「ねえ、そのこと、もっといっしょうけんめいねがってごらんなさいよ」と、いいました。
その言葉に衝撃を感じたのを覚えています。

妻と出会った時に、この人と結婚するんだろうなという漠然と感じました。
クリスマスにも誕生日にも、彼女には一度もプレゼントを贈ったことは無かったのですが、優柔不断だった私が結婚しようと決めて
初めて彼女に贈ったプレゼントがこの本でした。
本に出会ったその日に、結婚する人に贈る最初のプレゼントはこの本にしたいと決めていました。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
こどもたちがたえへんよろこんでいました。わたしもたいへんまんぞくしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
うさぎを飼っています。
先代うさは「しろいうさぎ」今のうさぎは「くろいうさぎ(2匹)」
この本は、うさぎのことをよーくわかって描かれていて、なおかつほどよく擬人化されていて、
内容も素晴らしい。
好きで好きで、でも不安な気持ち、こんなことあったなぁと・・・

しろいうさぎの「ねえ、そのこと、もっといっしょうけんめいねがってごらんなさいよ」は、
私は上から目線だとは思いませんでした。
この言葉だけ見ればそうでしょうけれど・・・、私は、しろいうさぎも、実は「くろいうさぎと一緒にいたい」と思っていて、
くろいうさぎの不安を知り、驚いて、一生懸命考えた結果、
くろいうさぎ自身が一生懸命願えば、その不安がなくなるのではないか・・・と思ったのではないかなと、そう、考えました。
実際、くろいうさぎは、一生懸命願った末、その気持ちが不安ではなくて、確固たる気持ちに変化したようですし。
それにその言葉はまるでプロポーズのよう。
しろいうさぎからのプロポーズは「じゃ、わたし、いつもあなたといっしょにいるわ」という言葉。

子どもが読めば、うさぎがかわいい、結婚できてよかった、だし、
結婚する人が読めば、こんな風に一緒にずっといられたらいいなと思
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す