¥ 1,404
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
しりたがりやのこぶたくん (こぶたくんのおはなしシ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

しりたがりやのこぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ) 単行本 – 1995/11

5つ星のうち 4.9 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • しりたがりやのこぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)
  • +
  • こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 56pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

こぶたくんは、とうさんと畑仕事をした後ひと粒の種を見つけ、それをまきました。ある朝、「とうさん、種が芽を出した」とこぶたくん。「ペポかぼちゃみたいだな」ととうさん。それからこぶたくんは、自分のペポかぼちゃを大事に大事に育てました。やがて花をつけ、実がなり…、いよいよ夕ごはんにペポかぼちゃを食べることになりました。さて、ペポかぼちゃの味は…。こぶたくん、妹のアマンダ、おとうさん、おかあさん、そしておばあちゃんの「こぶたくん一家」のなにげない日々を、あたたかくユーモアたっぷりに描いたお話が全部で5編。読んであげるなら、およそ4歳くらいから。

内容(「MARC」データベースより)

こぶたくん、妹のアマンダ、おとうさん、おかあさん、そしておばあちゃんの「こぶた一家」の何気ない日々を、あたたかくユーモアたっぷりに描いたお話を5編収録。


登録情報

  • 単行本: 64ページ
  • 出版社: 童話館出版 (1995/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4924938440
  • ISBN-13: 978-4924938441
  • 発売日: 1995/11
  • 商品パッケージの寸法: 21.8 x 15 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 58,538位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
こぶたくんのおはなしシリーズを初めて手にしたのは、娘が2歳半を過ぎた頃。
このシリーズは当時、我家では欠かせない一冊の内に入っており、
何度も繰り返して読み聞かせてあげました。
でも、一番読み返しを必要としていたのは、母であるこの私でした。
平凡な日常の中での平凡な子育て、平和の中で愛情に満ちた時間のはず…
だけど、実際のところ、子育て中に平凡な日常なんて、ナイ!
奥歯がぎゅっと軋むほど噛締めて、大きく開いた鼻の穴から深く息を吸い込み、
苛立ちを思いっきり飲み込んで、微笑みながらホーッと息をはく。
どんな子育てアドバイスの本よりも、よっぽど役に立ちました。
話の途中、いつも必ず我家とオーバーラップしてしまう部分で大笑いするので、
読み終わった時には、肺がまるで適度に運動した後の様に清々し、おまけに
気持ちがポッカリ温かくなっていました。
このシリーズ、2〜5歳児を持つ子育て中のママ達に、絶対お勧めします!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/4/15
形式: 単行本
こぶたくんのシリーズ本。残念ながら別途3冊は廃盤のようです。この本で特によかったのが最後のお話。子供を寝かそうとするお母さんが部屋を出ると、眠れないという。そこでお母さんはいろいろなことをして今度こそ寝ようねと、何度も繰りかえす。実際読んでいるうちに、自分が寝てしまうような、でも同じ様な繰り返しが妙に子供には愉快にきこえるようです。日常ありがちなテーマを扱っているこの本は、とても面白く、いいと思います。是非お試しあれ!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2000/12/1
形式: 単行本
こぶたくんも少し大きくなりました。 種は芽を出し、季節は移ろい、子供は成長し 大人は老いて行きます。 「どんな生き物にもいまが春だってときがある」 こぶたくんにも知りたいことが増えてきました。

「こぶたくん」のときもそうでしたが 素敵な母さんだって、時には育児に疲れたりもします。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「かぼちゃ」「ひとりでいたいの」「ききたいこと」「かあさんのきゅうじつ」「おやすみのじかん」の5つのお話が納めらています。「ひとりでいたいの」ではお母さんの疲れ具合が、ヒシヒシと感じられます。同じ小さな子どもを持つ母として、この蓄積疲労感をどうしてくれよう、と思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 qwer 投稿日 2013/1/24
形式: 単行本 Amazonで購入
子供も私も大好きな本でした。
一見地味かもしれませんが、じわじわ幸せな気持ちになれる絵本です。
もう中学、高校生になった子供たちも、内容を覚えていています。
小さな子供の心にも届く絵本なんだなぁと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
息子の大のお気に入りの本です。絵を描いているアーノルド・ノーベルが好きで、古本屋さんで偶然見つけたこぶたくんを買って帰り、その後息子が続編を欲しがったので購入しました。アーノルド・ノーベルの本と同じく優しさに満ちた本です。言葉がきれいです。こぶたくんのお母さんが時々疲れてしまって、正直に子供に告げる所が親にとってはまたおもしろいところです。こぶたくんのシリーズは親子共にくすくす笑いながら何度も読める愛書です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック