¥ 4,104
通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
しみじみわかる血栓止血 Vol.1 DIC・血液凝... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

しみじみわかる血栓止血 Vol.1 DIC・血液凝固検査編 単行本(ソフトカバー) – 2014/11/7

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/11/7
"もう一度試してください。"
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 6,249
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • しみじみわかる血栓止血 Vol.1 DIC・血液凝固検査編
  • +
  • しみじみわかる血栓止血 Vol.2 血栓症・抗血栓療法編
  • +
  • 臨床に直結する血栓止血学
総額: ¥16,404
ポイントの合計: 253pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

血栓止血関連領域の情報をわかりやすく解説する人気ブログ「金沢大学 血液内科・呼吸器内科/血液・呼吸器内科のお役立ち情報」が多くの読者の声に応え待望の書籍化! 「寝ころびながらでも読めて、血栓止血学がしみじみ分かる」をモットーに、vol.1の本書ではDICと血液凝固検査の基本を丁寧に解説します。血栓止血領域の臨床について知りたい方に最適な一冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

朝倉/英策
1984年金沢大学医学部卒業。金沢大学医学部第三内科入局。1987年金沢大学医学部第三内科助手。1995年金沢大学医学部第三内科医学部講師。1996年金沢大学医学部第三内科病棟医長。1998年金沢大学附属病院高密度無菌治療部准教授。2014年金沢大学附属病院病院臨床教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 150ページ
  • 出版社: 中外医学社 (2014/11/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 449812586X
  • ISBN-13: 978-4498125865
  • 発売日: 2014/11/7
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,234位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
表紙の絵に愛嬌があり手にとりました。
専門的内容にもかかわらず、とても分かりやすく書かれていました。

全てのページにカラー図がついていて、その下に分かりやすい解説がついています。

全てを読み終わった時点で血栓止血がしみじみ分かった〜と思いました。
本のタイトルが、ピタッときた感じです。

 
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
凝固線溶系は覚えることがとても多く、また似たような略語もたくさんあるのでそもそも覚えにくく、
結局しっかり理解せずに何となく検査結果を見て1対1で対応してしまいがちになります。
本書は表紙こそかわいらしく、またタイトルもほのぼのとした感じですが、内容はとても硬派です。
本書の3/4をDICの項が占めます。DICと聞くと無条件で治療してしまいたくなるものですが、
治療の意義をしっかり理解した上で、正しい治療を行うべきだと言うことが理解できます。
個人的にはアルブミンとATの相関が種々の病態で比較されているのを興味深く拝見しました。
凝固線溶系が苦手なかた、DICの治療でお困りになったことのある方に是非おすすめします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
朝倉先生のお人柄とほのぼの講義に好印象をもっていた学生時代から云十年.
違う専門分野にすすみましたが,「出血と凝固」の問題で行き詰まりを感じてかけていた時に,
この本に出会いました.
親しみ深く,また懐かしく手に取りましたが,あらためて金沢の偉業と先見の明に感服いたしました.
もう一歩進めそうです.どうもありがとうございました.
強いてお願いを申し上げるならば,,参考文献がついていましたら孫引きできて,もっと助かったかもです.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告