通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
しないことリスト がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 take book
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、カバーに多少のスレキズありますが状態は概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

しないことリスト 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/19

5つ星のうち 3.9 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 650

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • しないことリスト
  • +
  • 持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない
  • +
  • ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法
総額: ¥4,298
ポイントの合計: 127pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「3刷」を突破! 売れています! !
「ゆるい考え方に共感する! 」「読んでいてラクになった! 」と、感想もたくさん届いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事と家庭を両立して、家も買って、
運動もして、流行も追って……

それができる人はそうしたらいい。
でも、
そういうのが「うまくできる人間」ばかりじゃない。

京大卒・元「日本一のニート」が説く、
世界一人生をラクに生きるためのリスト。

これが、ラクを極めた人の「頭の中」だ!

普段とのギャップ/お金と時間の互換性/
4つのメモの取り方/コンコルドの誤謬/
炭鉱のカナリア/みんな頼まれたがり/ 頭の中の小人に任せる/人が変わる3つの方法/
すべてはポジショントーク/人間関係の上限値/
「行けたら行く」という自由/「俺はもうダメだ」という儀式/
損切りとつまみ食い/丹田を意識する/
義務教育を終えたら余生/「完璧」のパラドックス…ect.

内容(「BOOK」データベースより)

仕事と家庭を両立して、家も買って、運動もして、流行も追って…それができる人はそうしたらいい。でも、そういうのが「うまくできる人間」ばかりじゃない。本当はしなくてもいいことを手放して、「自分の人生」を取り戻そう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 200ページ
  • 出版社: 大和書房 (2015/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479794778
  • ISBN-13: 978-4479794776
  • 発売日: 2015/12/19
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,553位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
弱ってもうがんばれない人には、とてもやさしく味方になってくれる本でした。
わたしはこの本にかなり励まされたし気持ちが楽になりました。
買って良かったです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
全て同意できるという内容ではないのですが、追い詰められた人や考え過ぎて動きが取れなくなった人にとっては、納得できるガス抜きになる内容が多いと思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本は、〜しないということを中心に書かれた教訓をならべたものである。
通常言われているとこととは反対の教訓が書かれていているのだがとても説得力を感じる。それは、著書は冒頭で「一冊の本を書くには百冊くらいの読書量が必要」というようなことを書いているが、この本も豊富な知識と広い視点があるからだろう。要所に社会学、文学などの例えがあり、また著者の経験談、広い視点などを絡めてあるのがとても良い。言葉が重いのである。
とても読み易い本のため、一気に読んでしまいがちだが、じっくり時間をかけて読みたいと思わせるような意外と深い一冊であると感じた。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
こういう大人が増えれば、ブラック企業はへるだろうね。
因習にしばられていて、人望がない人に読ませたいけど、そういう人は読まないだろうね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
僕は、この著者の文章を読むのははじめてなんですが、共感できるところが多くありました。
ただ、著者の人付き合いの件には、「そんなことできないよ」「ひとりでいたい人だっているんだよ」と
本を読みながら、ついそのようにつぶやいてしまいました。

著者は違うのでしょうが、「仮にネットで知り合ってもリアルでは会いたくない」という人もいるでしょうし、そもそも
友達はいらない、と思っている人もいると思います。

そういう人には、かえってプレッシャーがかかるかもしれない、ストレスがたまるかもしれないような箇所もありました。
むしろ、「無理に人とつきあわなくていい」と書いてくれていれば、すごく楽になるのに、と思いました。
まあ、これは僕の感想であって、実際に読んでみてほしいです。

書いてある内容全般については共感できるところも多かったです。
コメント 111人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「やらない後悔よりやって後悔するほうがいい」なんて言説があるけれど実際の所やってしまったことは後悔をしたところで取り返しがつかなくて、逆にやらない後悔はただの「たられば」でそれは煩悩みたいなものでしかない。だとしたら答えは明白で迷ったらやらないに限るということになる。本書は「周りに煽られてしちゃうこと」「世間の目が気になってしちゃうこと」「思い込みが強かったり真面目過ぎてしちゃうこと」「期待しすぎたり夢見すぎてしちゃうこと」などに力の抜けた小気味よいツッコミを入れてくれる。また無責任さというかちょっとずるい感じがあるんだけれどそれも楽に生きるコツなのかもしれない。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
なかなか良いことが書いてあり、よく勉強しているなぁ、と思いました。
でも1つ1つのエピソードがバラバラの印象で、良いことが書いてあっても、次の話で忘れてしまう感じ。
あと選りすぐりの素晴らしい文章のオンパレードなんだけど、ご自分の生の言葉をあまり感じられなかった。
ここいら辺も印象が薄い理由かもしれない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
なにかゆるく読みたいと思った時にたまたま見つけて、読んでみたら面白かった本。

目標に向かってガムシャラになっている時は、充実してはいるけれど他のことが見えなくなっている危うさがあるように、物事は万事一長一短だと感じました。
著者は会社勤めが合わずに会社を辞め、社会に適応できない息苦しさを感じているようですが、
ある意味新しいというか、自由な生き方を手に入れていると感じました(才能があるからこそなんでしょうが)。
ゆるく読めるのですが、気づきも多かったです。

読んで何か得ようというより、読むことを楽しむ本としておすすめします。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/1/14
形式: 単行本(ソフトカバー)
もっとラクに自由に生きていいんだ、と
ホーッとする言葉がいっぱいある。
お坊さんの本より、やすらぎます。

phaさんが大学時代に先輩に言われて
納得した、こういう話が載っている。

イワシの群れは時々、クジラなどに
バクーッと食べられ、そこであえなく死ぬ者と、
生き残る者がいる。

人間も全く同じ。生も死も成功も失敗も
みんなアクシデントで、自分ではどうしようもない。

そこに意味とか考えても
あと付けの結果論にしかなんないから
深く考えずに、適当に生きればいいんだよ…。

本当だ。
この世の生き物はみんな、なぜだかわからないけど生まれ、
何かの拍子に死んでいくだけ。

だったら「あれをしなきゃ」「これぐらいはできないと」と
いう社会の縛りにとらわれず、
「しなきゃいけないこと」の99%は「本当は別にしなくてもいいこと」と割りきって、
もっとラクに自由に生きることだ。

phaさん自身「とりあえずみんなが普通にやってることを、
努力してできるようにならなきゃ」と、行きたくもない
学校になんとなく
...続きを読む ›
コメント 96人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー