この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

したたかな植物たち―あの手この手のマル秘大作戦 (SCCガーデナーズ・コレクション) 単行本 – 2002/3/1

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,704
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

植物たちはしたたかに、そしてけなげに生きている。動けないからこそ、環境条件や競争相手や外敵と絶え間なく闘い続け、生きるためのさまざまなテクニックを獲得してきた。身近な植物たちのあっと驚く私生活を紹介する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

多田/多恵子
理学博士、専門は植物生態学。東京農工大、立教大、淑徳短大非常勤講師。高名な物理学者である父・久保亮五(東大名誉教授)と植物好きの母・久保千鶴子(俳人・「未来図」顧問)の次女として、東京都に生まれる。当時、父親が理学部長だったこともあって、小石川植物園にもよく連れていってもらった。小学館の学習図鑑のジュウニヒトエの図の横に、初めて見た場所を「たまがわけん」(玉川学園と神奈川県を混同)と書き込むなど、子どもの頃から根っからの植物好き。それが高じて東京大学理学部に進学、植物学を専攻、大学院に進む。今度は小石川植物園が研究の場に。牧野富太郎博士ゆかりの伝統ある分類学研究室に所属し、お昼にハルジオンのおひたしを食べたり、ヨウシュヤマゴボウの試食にトライして気が遠くなったり、野鳥の撮影に夢中になって池にはまったりと、多感でワイルドな学生生活を過ごす。植物生態学研究室での研究生活を経て、理学博士に。コンピュータの研究者である夫と結婚、一男一女をもうけ、主婦業、大学講師、著述業そして研究者と、4足のわらじ生活(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: エスシーシー (2002/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4886479227
  • ISBN-13: 978-4886479228
  • 発売日: 2002/3/1
  • 梱包サイズ: 23.4 x 19 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 637,854位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(6)

トップカスタマーレビュー

2013年1月3日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年7月2日
形式: 単行本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年11月6日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年9月8日
形式: 単行本|Amazonで購入
2005年4月30日
形式: 単行本|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年9月27日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告