通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
しずけさとユーモアを 下町のちいさな出版社 センジ... がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 帯付、美品です。 カバーにほんの少しヨレあり
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

しずけさとユーモアを 下町のちいさな出版社 センジュ出版 (日本語) 単行本 – 2020/1/28

5つ星のうち4.7 6個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2020/1/28
¥1,540
¥1,540 ¥938
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • しずけさとユーモアを 下町のちいさな出版社 センジュ出版
  • +
  • ロバート・ツルッパゲとの対話
総額: ¥3,520
ポイントの合計: 64pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

まちに出版社を立ち上げた女性がつづる
編集者を目指した学生時代から
これまでのちいさな物語


2015年9月1日、足立区千住にちいさなひとり出版社が立ち上がります。
まちの名前を借りたその出版社の名前は『センジュ出版』。まちの編集も視野に入れつつ、
本をつくって届けるこの出版社が設立して4年。その間いくつかのちいさくてたしかな物語が生まれ、
出版された6冊の本が、その物語と共に手から手へと渡され続けています。
この会社がどうして生まれることになったのか、なぜ「しずけさ」と「ユーモア」を大切にすることになったのか、
作っている本にどんな意味を込めているのかを、
代表自らが自身の学生時代からを振り返りながら書き下ろしました。震災と出産を経て、
消費に追いかけられず「くらす」ようにはたらくことを目指したこの出版社の日々、そっとのぞいてみませんか。

【著者】
吉満明子(よしみつ・あきこ)
1975年福岡県生まれ。株式会社センジュ出版代表取締役兼「book cafe SENJU PLACE」オーナー。
編集プロダクションや出版社勤務を経て2015年より、まちも編集するセンジュ出版を足立区千住に創業。
センジュ出版では現在6冊の本を刊行。他社から企画編集した主な本に、映画『8年越しの花嫁』の原作など。
趣味はキャンプとブローチ集め。

【センジュ出版】
株式会社センジュ出版(代表・吉満明子)
2015年9月、足立区千住に設立。
自社書籍の発行のほか、他社書籍の企画・編集も手がける。
2017年12月には、吉満社長みずからが企画・編集した『8年越しの花嫁~キミの目が覚めたなら』
(中原尚志・麻衣著/主婦の友社刊)をもとにした映画『8年越しの花嫁~奇跡の実話』
(佐藤健・土屋太鳳:主演、岡田惠和:脚本、瀬々敬久:監督、松竹:配給)が公開となり、
この映画の脚本をもとにしたノベライズの編集も担当。
事務所内には6畳のブックカフェ『SENJU PLACE』を併設。「文章てらこや。」など、各種講座やイベントを毎月開催。

【センジュ出版の刊行物】
○『あの日ののぞみ246号』 中村文昭/著
○『ハイツひなげし』 古川誠/著
○『千住クレイジーボーイズ』
高羽彩/作諸星久美/ノベライズ
○『子どもたちの光るこえ』 香葉村真由美/著
○『いのちのやくそくなんのためにうまれるの』?
池川明・上田サトシ/著
○『ゆめの はいたつにん』 教来石小織/著など

内容(「BOOK」データベースより)

北千住に6畳2間のちいさな出版社とちいさなカフェを立ち上げた。しずけさとユーモアと遊び心とともにくらし本とまちを編む。そんな生き方を選んだある女性の物語。

続きを見る

登録情報

  • 単行本: 327ページ
  • 出版社: エイ出版社 (2020/1/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777957195
  • ISBN-13: 978-4777957194
  • 発売日: 2020/1/28
  • 梱包サイズ: 18 x 13.1 x 2.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち4.7評価の数 6
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 111,234位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
評価の数 6
星5つ
67%
星4つ
33%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年2月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月12日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月3日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告