通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
しじまの夜に浮かぶ月 (角川ルビー文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

しじまの夜に浮かぶ月 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2007/3/1

5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • しじまの夜に浮かぶ月 (角川ルビー文庫)
  • +
  • ただ青くひかる音 (角川ルビー文庫)
  • +
  • 波光より、はるか (角川ルビー文庫)
総額: ¥1,789
ポイントの合計: 58pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大人気『ブルーサウンド』シリーズ 待望の新作登場!
在宅プログラマー・朝倉は、臨時で引き受けた仕事のために仮住まいとして引っ越したマンションで、金髪碧眼の美丈夫・ケネスと知り合う。大の親日家で、そのうえゲイだという彼に、真っ向から口説かれるのだが…。

内容(「BOOK」データベースより)

システムエンジニアの朝倉薙は、急な依頼で引き受けた仕事のために、仮住まいすることになった派遣先の社宅で、金髪碧眼のアメリカ人ケネス・クロフォードと知り合う。親友の山下への恋心を断ち切られたばかりの朝倉を、そうとは知らないケネスは情熱的に口説いてくるが、人付き合いが苦手な自覚のある朝倉には、とまどうことばかりだった。そして短期間とはいえ慣れない会社組織での仕事に疲れを覚えはじめた頃、朝倉の過去の傷を抉り返すような出来事が起きてしまい―。


登録情報

  • 文庫: 335ページ
  • 出版社: 角川書店 (2007/3/1)
  • ISBN-10: 4044468206
  • ISBN-13: 978-4044468200
  • 発売日: 2007/3/1
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 95,515位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
私自身は、このシリーズの中で1.2を争うほど好きです。

自棄になって言ってしまう一言や、否定して欲しいが為に言う自虐的な言葉。

どうせダメなら壊してやるとばかりに爆弾を落とすが、その後にズドンと後悔して反省する。

もっと気が強くて自己中心的な主人公を予想していただけに、崎谷さんらしく、可愛らしい

性格の悪さ(?)がすごく気に入ったキャラでした。

ただ、ケネスのキャラが希薄に思えた。

崎谷さんの攻めは常に完璧型が多いが、今回もそれである。完璧すぎて白々しい。

攻めがいまいちだったので星ひとつマイナスですが、私はかなり好きな話でした。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この作品の主人公はたしかに「暗い」かもしれませんが・・・
でも個人的に、崎谷さんの書く「暗いキャラ」って嫌いになれないんです。
いつもどこかで共感できるところがあって、(私自身ネクラなのかな・・・)
今回の作品でも、主人公がひどいことをしても、読んでる自分だけは主人公の味方になってる気持ちでした。

それに、薙が大地にからんでしまう・・・ってところも、ちゃんとそれらしい「落ち」が
あるところが、主人公がただの嫌なヤツに成り下がってない理由なのかなと思います。
その「落ち」がこれまでのストーリーの流れを断ち切る(?)ような部分があって意外でした。
受けと攻めがすんなりくっつかないところが、月並みなBL作品とは一線を引いていて、
真剣に悩み、泣いて、結論を出そうとする主人公の姿が細やかに書き出されています。

そしてこの作品も、さわやかで切ない、ほろ甘くて少し物悲しいようなテイストが
この海シリーズにぴったりマッチしていて、本当にそこは上手だなぁと下を巻いてしまいました。

細かく見ても、シリーズ全体で見ても、なかなかの秀作だと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ずいぶん嫌悪されているようなので

カナリ身構えて読んだのですが、全然嫌な子じゃないですけど?

良くある自分分かってない系の自虐な子ですよね〜

ちゃんと社会性もあるし、なんら問題ないのではないでしょうか?

私は結構好きだな〜と思いながら読みました。

面白かったし、早くその後とか読みたいな〜〜
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この本を手に入れてから皆さんのレビューを読んで読み始めました。

ブルーサウンドシリーズ中かなり点数が辛そうだったのでちょっと引いてましたが、

私としては薙の性格は気になりませんでした。かなり後ろ向きでこんな子が同僚だったら

はっきり言ってやっかいだなと思うんですが、自分の中にもあったりするので同調してしまいました。

ブルーサウンドシリーズにこんな子いててもいいかな?って感じです。ハンサムな

外国人のケネスに関してはやっぱりちょっと現実感がなかったかな?もっと掘り下げると

面白い過去を持っていそうなんだけど、なんとなく消化不足です。シリーズの世界がもっと

広がることを期待しています。(でも、こんなにゲイカップル多いのかな〜)
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 最近の崎谷作品は辛らつな評が多く敬遠していましたが、主人公の性格が悪いという皆さんの評になんだか興味をそそられ読んでみたくなり購入しました。

 いや、よかったです。自分のよろしくない言動に「やばい、やばい」と思いつつとまらない薙(なぎ)、特にアーティックブルーで大智に絡むシーンは、私自身、性格が曲がっているせいか、薙の思考が無理なく理解できちゃって・・・。

 もう本当に個人的見解ですが、幾つも幾つも薙に同調する場面がありました。

 

 正月の『完璧で完全な孤独』の中で涙を流す薙、『ANSWER』じゃ泣かなかった私が(大好きな話ですが)目の奥が痛かったです。

 まっとうな人格の方にはいまひとつでしょうが 『曲がってる、歪んでいる』と自覚される方はどうぞ、読んでみてください。主役に同調できること間違いなしです。

 でもちょっと、崎谷さんお得意の分野があっさりだったような。

 五ヶ月連続刊行で、お疲れだったのかしら。そいうわけで☆マイナス一。

     
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー