Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ししりばの家 単行本 – 2017/6/29

5つ星のうち 3.8 21件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 5,350 ¥ 3,194
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

いま最も注目を集めるエンタメ界の鬼才・澤村伊智が放つノンストップホラー

夫の転勤先の東京で幼馴染の平岩と再会した果歩。しかし招かれた平岩家は、不気味な砂が散る家だった。怪異の存在を訴える果歩に異常はないと断言する平岩。はたして本当に、この家に「怪異」は存在するのか――。

内容(「BOOK」データベースより)

夫の転勤に伴う東京生活に馴染めずにいた笹倉果歩は、ある日幼馴染の平岩敏明と再会する。彼の家に招かれ平岩の妻や祖母と交流をしていく中で果歩の心は癒されていくが、平岩家にはおかしなことがあった。さあああという不快な音、部屋に散る不気味な砂。怪異の存在を訴える果歩に対して、平岩は異常はないと断言する。一方、平岩家を監視する一人の男。彼はこの家に関わったせいで、砂が「ザリザリ」といいながら脳を侵蝕する感覚に悩まされていた。果たして本当に、平岩家に怪異は存在するのか―。『ぼぎわんが、来る』『ずうのめ人形』に続く、ノンストップ・ホラー!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/6/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041054826
  • ISBN-13: 978-4041054826
  • 発売日: 2017/6/29
  • 梱包サイズ: 19.2 x 12.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,195位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



21件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

21件中1 - 8件目のレビューを表示

2019年1月19日
形式: Kindle版Amazonで購入
2018年10月10日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月14日
形式: Kindle版Amazonで購入
2018年12月27日
形式: 単行本Amazonで購入
2017年6月29日
形式: 単行本Amazonで購入
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月2日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月28日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月20日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告