通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
しぐさで読む美術史 (ちくま文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 笹ぱんだ本舗
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■背表紙に日焼け、カバーに小さな破れがあります■通常2~3営業日内に発送いたします。基本的にゆうメールでの発送になりますのでご了承ください。★中古品は全商品簡易クリーニング後クリアパックに包装しております。■カバーにある程度の使用感がありますが、ページ内に目立つ書き込み、汚れなどもなく比較的良好な状態です。■中古品■特典、付属品等は記載があるもの以外ございませんので予めご了承ください■プロダクトコード・DLコード等の付属品は付属・使用の保証はありません■その他、ご不明点はお気軽にご質問ください。■不良品以外の返品は基本的に致しかねますので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

しぐさで読む美術史 (ちくま文庫) 文庫 – 2015/12/9

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 821
¥ 821 ¥ 480

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • しぐさで読む美術史 (ちくま文庫)
  • +
  • モチーフで読む美術史 (ちくま文庫)
  • +
  • モチーフで読む美術史2 (ちくま文庫)
総額: ¥2,635
ポイントの合計: 82pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

西洋美術では、身振りや動作で意味や感情を伝える。古今東西の名画を「しぐさ」から解き明かす『モチーフで読む美術史』姉妹編。図版200点以上。

内容(「BOOK」データベースより)

西洋美術を鑑賞するには、人物の身振りやそこに込められた意味について知っておくことが重要だ。有名な《最後の晩餐》や《受胎告知》も、よく観察すると、描かれた個々の人物の異なる身振りがそれぞれ別の感情を表すことに気づく。知らないと見過ごしてしまうこれらの身振りや動作に注目すると、絵の中の「物語」が鮮明に見えてくる。古今東西の美術作品200点以上、カラー図版多数。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 223ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2015/12/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 448043318X
  • ISBN-13: 978-4480433183
  • 発売日: 2015/12/9
  • 梱包サイズ: 15 x 10.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 253,712位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
絵画鑑賞のための、中級者向け勉強本です。
書店に並ぶ美術本は一通り読んだ、という方に最適だと思います。
新刊含め、その類のものはほぼ読み尽くした私ですが
見たことのない図版が数多く収録されている本書は貴重なものです。
(宮下先生の「~美術史」というタイトルの本はその傾向が強く
さらに深く絵画について学びたい方にはぴったりです。)
文庫本でのカラー図版の収録に尽力されているのも、ありがたい点です。

また、先生は常々、自分の興味ある分野の絵だけでなく
さまざまな美術作品に触れることの大切さを説いていらっしゃいますが
本書でも、複数の日本画や、海外の教会建築なども紹介されており
食指の動かない分野の本はなかなか手に取れず、また、おいそれと現地に足を運べない素人にとって
視野を大きく広げることのできる構成になっています。

宮下先生の他書をお読みの美術愛好家の方たちはご存知かと思いますが
先生がどんな心境でこの本の元になった雑誌の連載をされていたかを知ってから本編を読みたくて
私はあとがきを先に読みました。
小さい頃からの夢を実現して美術史家になった宮下先生を
これからも尊敬し、応援しています。
かす
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
2013年1月から2015年9月まで、雑誌「エクラ」に掲載されていたものを加筆、再構成したものだそうです。
西洋絵画を鑑賞する際に、西洋人の身振りやしぐさの意味を知っているとさらにおもしろい、ということで
「走る」「踊る」「梳る」・・・
そして、「恥じらい」「嘆き」・・・
あるいは、「祝福」「土下座」「体育座り」
「頬杖」「天を指す」「沈黙」
など、40項目のしぐさに分けてそれぞれの代表ともいえる絵画を解説しています。
しかも、例として挙げられている絵のほとんどが写真付きなので、文章と照らし合わせることができます。
文庫本サイズなので、手軽に読めるところも魅力。

さて、あとがきを読むと、宮下さんは、この連載が始まった直後、一人娘のお嬢さんを末期がんで亡くしていま。
そして、「祈り」「嘆き」「絶望」「叫び」などのテーマは、宮下さんの気持ちに起因しているとか。
「おんぶ」は、弱ったお嬢さんをおぶった経験から発想しているそうです。
それを考えると、「居眠り」のところで登場するジョン・エヴァレット・ミレイの<二度目の説教>という
小さい女の子が居眠りをしているかわいらしい絵が、
最初の"もくじ"のページにも登場しているのも、お嬢さんの思い出と重ねられているのでしょうか…
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yukkie_cerveza #1殿堂トップ500レビュアー 投稿日 2016/1/21
形式: 文庫
 2013年『モチーフで読む美術史』、2015年『モチーフで読む美術史2』に続いて同じ著者が放つ、ちくま文庫の美術史シリーズ第3弾です。今回は集英社の雑誌『エクラ』...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 本書で取り上げている人間のしぐさは、走る・踊る・梳る・殴る・踏む・吹く・接吻・抱く・食べる・飲む・おんぶ・落ちる・支払う・手を取る・肩を組む・恥じらい・嘲り・怒り・嘆き・絶望・酔態・驚き・叫び・笑い・祈り・祝福・正座・土下座・体育座り・寝そべる・居眠り・頬杖・宣誓・聖なる手・脚を組む・腕を組む・数え指・頭に手を置く・天を指す・沈黙の40態。

 これらのしぐさが、古今東西の名画、彫刻等の芸術作品に、いかように表現されているかをわかりやすい解説文とともに、ほぼ、オールカラー、総天然色で掲載されている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す