Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 180
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[海河童]のさるでも選べるダイビング器材: ダイビング器材をそろえるなら、賢く、無駄なく、選びましょう! さるでもシリーズ
Kindle App Ad

さるでも選べるダイビング器材: ダイビング器材をそろえるなら、賢く、無駄なく、選びましょう! さるでもシリーズ Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 180

商品の説明

内容紹介

18年間で約700本(執筆当時です)潜ったアマチュアダイバーが、
構想3日(はやっ!)、執筆と諸手続きに約1年(おそ~い!)をかけて、
ひとりのダイバー視点で書きあげたスキューバダイビングの入門書シリーズ第3弾です。

「ダイビングをしてみたい!」と思い立った35歳の著者が、
ダイビングにまるで関心を示さないバディを引き連れて、ダイビングの世界に飛び込みました。

そんな著者がこれまで経験したことをベースに、
ダイビングを仕事にしている方には、書きたくても書けないことまで本音で語ります。

本書は、 タイトルの通り、ダイビング器材の選び方の本となっております。
ダイビングを続けていくのであれば、器材は自分の物を購入なさった方が、長い目でみるとお得となりますが、
ダイビング器材はどれもこれも、結構なお値段がいたします。

そんなダイビング器材を無駄なく、賢く買っていただけるように、
ユーザー視点で、器材の選び方を解説しております。

器材をそろえようと思ったら、ダイビングショップに行く前にお読みください!


こんな方にオススメ
◆これからダイビングの器材を買おうと思っている方
(ダイビングについて知りたい方は、『さるでもできるダイビング』『続 さるでもできるダイビング』をどうぞ)


<目次>

第1章:続けるならマイ器材を
第2章:オーダーメイドスーツで正装
第3章:ダイコン? 今日はおでんですか?
コラム:デコ?
第4章:美味しいダイコンの選び方
第5章:さるでもわかるBCジャケット選び
コラム:BCジャケットを脱ぐもうひとつの理由
第6章:さるでもわかるレギュレーター選び
第7章:あると便利なグッズについて
コラム:買わなくてもいいもの
第8章:C、D、E、F?
第9章:バディダイビングに挑戦
第10章:ダイビングの情報収集
第11章:安心をBCジャケットのポケットに


著者紹介

ダイビングが大好きで、国内はもとより、アジア各国を中心に、
メキシコやガラパゴス諸島にまでダイビングに出かける、サラリーマンダイバーです。
『もったいない』ことが何よりも嫌いで、
マンタやジンベイザメといった大物にも、
ハゼやウミウシといった小物にも対応できるようにと、
ミラーレス一眼に中途半端なズームレンズを付けて水中に入り、
結局は『二兎を追う者は一兎をも得ず』を地でいくお馬鹿ダイバーです。
ちょっと辛口ですが、根はいい奴で、ダイビングを語りだすと止まりません。


著者のブログ

「だからダイビングはやめられない」
※GoogleやYahoo!で「海河童」と入力して検索してください。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 217 KB
  • 紙の本の長さ: 71 ページ
  • 出版社: 海河童本舗; 7版 (2013/12/19)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GU6CIVM
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 80,009位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover