Kindle Unlimited読み放題の対象です
ポイント: 15pt  (1%)  詳細はこちら
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
さらば大樹の陰 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
お届け日 (配送料: ¥350 ): 5月14日 - 16日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 大きなノッポ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 帯や付属品(生写真・トレカ・ステッカー・応募券・ポスター・プロダクトコード,書き込み、マーカー、シミ、汚れ、等)の欠品、色あせ等ある場合がございます。ゆうメールにて発送いたします。個々の商品コンディション等、詳細に対するお問い合わせにつきましてはご対応いたしかねます。併売商品のため在庫切れの場合はキャンセル・返金処理での対応となります。決済方法によってAmazonギフト券での返金となる場合がございます。予めご了承くださいませ。土・日・祝日は休業となります。※営業時間(平日11:00-16:00)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

さらば大樹の陰 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/8/27

5つ星のうち4.0 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,540
¥1,540 ¥1
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

「寄らば大樹の陰」という言葉がある。身を寄せるならば大木の下、 就職で言えば大企業に所属するのが安全でよいというたとえだ。 しかし、「それは本当なのだろうか?」 成果を上げても一向に上がらない給与、サービス残業、 手柄を奪う上司…実際はサラリーマンという働き方に疑問を抱く人は多い一方、 大樹の陰から抜け出すことに不安を感じ、現状維持をつづける人が多いのではないだろうか。 著者はサラリーマンとして約20年勤めながら、さまざまな副業を試しては失望しながら、 ついには不動産投資の家賃収入5000万円を得て独立を決め、 今では願っていた通りに投資家そして経営者として歩みつづけている。 「大樹との別れを告げることは大きな決断と勇気が必要ですが、 新しい一歩を踏み出そうとしているみなさんにエールを送ります」 (おわりに 著者からのメッセージより)

内容(「BOOK」データベースより)

月収100万円の学生時代、完全歩合制で高収入だが浪費三昧の日々を経て、大手企業で安定した生活を得た主人公・拓也。しかし、真の自由を求めて起業し、未開地へと針路を切る―。新進気鋭の投資家が明かす自伝的リアルストーリー!

登録情報

  • 出版社 : サンライズパブリッシング (2018/8/27)
  • 発売日 : 2018/8/27
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 214ページ
  • ISBN-10 : 4434251023
  • ISBN-13 : 978-4434251023
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
3 件のグローバル評価
星5つ
48%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
52%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年9月1日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 勇気を出すために必要なものは何か?
ユーザー名: 光賢、日付: 2018年9月1日
お金の不安にかられ現状から抜け出したい中、本書の『 新しい一歩を踏み出そうとしているみなさんにエールを送ります』という言葉が胸に響き、読ませていただきました。

私は、この4年間であらゆる副業を試しては失敗し、鳴かず飛ばずの状態を経験してきました。
その度に仕事の実績はリセットされ、お金の不安にかられない仕事を探す必要がありました。

そんな中、今回『さらば大樹の陰を読んで、とても重要なことに気づかされました。その気づきについて書こうと思います。

気づき1:勇気を出すには家族愛が必要
本書には、時折、著者の杉田さんの家族観について綴られています。
そこで何度も強調されているのが『養う』という責任感と『相手を信じる』という信頼ベースの関係構築です。
子どもを愛情深い眼差しで観察する親の視点が、自分には欠けていたことに気づかされました。

資産構築法においても、利益ばかり追い求める攻めよりも、守りを先に手堅くした方がビジネスも安定します。
同じように、お金を稼ぐ点について、まず家族との時間を守るために仕事を選ぶ必要がありました。

心が充実してないと、当然仕事のパーフォマンスが長続きしません。

まずは、健康や感情面、人間関係といった内面の部分を安定させる。
それから、お金や家といった外側が充実してくる。

そうです。成功には順番があったのです。

自分が成功していない所以がここにあったのか、とまさに目から鱗が落ちました。

調べると、著者の杉田さん主催で、こうした内面の悩みを解消させて人生を謳歌させるコミニティの存在も知ることができました。

勇気を出し、今の現状を打開し、好きな時に好きな人と好きなことができる幸せな生活を入れたい。

この願いを叶える手段して、たとえ失敗ばかりだったとしても、コミニティで知り合えた仲間同士で笑い話に変えて話してみようと思います。

ここまで自分のことばかりつらつらと書きましたが、この本には他にも様々な投資手法のみならず思考法が紹介されていますので、気になったら是非読んでみることをお勧めします。

そして、たった1つでも気づきを得たなら、変わりたい自分を変えるきっかけになることと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2019年7月1日に日本でレビュー済み
2018年9月6日に日本でレビュー済み