中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

さよなら絶望先生(4) (講談社コミックス) コミック – 2006/6/16

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

桜咲く4月。希望に胸を膨らませた登校途中の少女が、桜並木で出会ったのは、新クラスの担任の先生だった‥‥。そこまでは良い話。その先生の名は糸色望。学校から飛び下りたり、すぐ不登校になったり、超迷惑なネガティブ教師だった! 通称「絶望先生」が引っかき回すクラスでは、予想不能な事件が毎回毎回起きるのです!

梅雨入り教育、絶好調! マガジンで最も雨の似合う主人公・糸色望こと絶望先生の後ろ向き授業に、今日も笑いの雨が降る! あふれ出るギャグの洪水、一緒に湧き出るこの世の真実。新聞などでも注目の新世代ギャグ、待望の第四集登場!!

著者について

久米田 康治
出身:神奈川県、デビュー:1990年 『行け!! 南国アイスホッケー部』第27回新人コミック大賞(小学館)で入賞。1991年 週刊少年サンデー15号より『行け!! 南国アイスホッケー部』を初連載。受賞歴 :『かってに改蔵』(平成13年度 第25回講談社漫画賞・少年部門ノミネート)・『さよなら絶望先生』(平成19年度 第31回講談社漫画賞・少年部門受賞)、コミックス:『行け!!南国アイスホッケー部』全23巻(少年サンデーコミックス:小学館)、『育ってダーリン!!』新装版A巻B巻(少年サンデーコミックス:小学館)、『太陽の戦士ポカポカ』全5巻(少年サンデーコミックス:小学館)、『ルートパラダイス』全2巻(ヤングサンデーコミックス:小学館)、『かってに改蔵』全26巻(少年サンデーコミックス:小学館)、『さよなら絶望先生』1~12巻(以下続刊)。


登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: 講談社 (2006/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063637034
  • ISBN-13: 978-4063637038
  • 発売日: 2006/6/16
  • 商品パッケージの寸法: 16.8 x 11.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
あいも変わらず、久米田節炸裂の一冊です。

よくもまあ、次から次へと下らないことを思いつくもんだと感心します。言っておきますが、ほめているんですよ。

装丁もきれいです。各話の表紙もこっていると思います。投稿欄も紙ブログもカバー裏も前巻までのあらすじも絶望文学集も相変わらず好調。投稿欄を見ていると、世の中には自分以外にもたくさん変人がいるんだなあとちょっと安心します。

この巻の試みなんだかよく分からないものは「対談」です。久米田康治は実は二人の作家が共同するときのペンネームという設定で、その二人が対談するという。

心配なのは、この作品を楽しむためには、教養が必要なんじゃないかということです。教養と言っても、知っていても絶対役に立たないどころか、知っていることを隠しておいた方がいい種類の知識ですが。

このマンガほど、「この物語はフィクションです。実在の人物、団体名、出来事等とは関係ありません」という言葉が無駄に思えるマンガはありません。これは、ほめている、、、ということにしてください。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
風刺的ギャグはこの巻でもまったく衰えを見せません。

ネタが社会的になればそれをネタにして修正しようとしたりと相変らずのシュールさ。

「かってに改蔵」時代から続く独自の効果音もいいスパイスです

巻末のブログ(?)や久本×米田両先生の対談も面白いですよ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「最近、○○ってすごい流行だよな…でも○○ってなんか違うと思うんだけどなぁ」
そんな風に感じたことってありませんか?
世間では良いものと、絶賛されてるモノでも
自分一人がなんか違うんじゃないの?と思って不安になる錯覚

大丈夫です。
アナタが口に出して言えないようなことは、変わりにこのマンガが言ってくれます。
このマンガはそういったモノに斬りかかって行きます。
面白いように、ズバズバと突っ込んでくれます。
読みながら、そうそう自分もそう思ってたんだ、と共感が生まれるはずですよ。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ねむこ 投稿日 2006/6/16
形式: コミック
よしずみの天気予報だけじゃ不安なので

森田さんの天気予報も聞いてみます。

めざましTVの占いだけじゃ不安なので

やじうまの占いも聞いて見ます。

私はセカンドオピニオンになるより

セカンドオピニオンをつけられる方だと思います。

紙ブログをめくった先の

「奥付」までネタだと思い真剣に読んでいた自分に、絶望した!!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告