通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
さよならみどりちゃん (フィールコミックスGOLD... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

さよならみどりちゃん (フィールコミックスGOLD) コミック – 1997/7

5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • さよならみどりちゃん (フィールコミックスGOLD)
  • +
  • スロウ (Feelコミックス)
  • +
  • 天井の下 (フィールコミックスGOLD)
総額: ¥2,983
ポイントの合計: 80pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 213ページ
  • 出版社: 祥伝社 (1997/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396761678
  • ISBN-13: 978-4396761677
  • 発売日: 1997/07
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 最後のシーン、ゆうこが「あんたがめちゃくちゃ好きなの」と叫ぶのにユタカは振り返らない、あれがすっごいよくわかる。たろーがゆうこに迫ってたとこに現れてゆうこを引き連れて帰ったり、みどりちゃんのこととか優希のこととか「なんか なんでも話しちゃうんだよ おまえには」とベラベラ喋ったり、ユタカはゆうことは、他のオンナとはちょっと違った気持ちでちょっと違った接し方をしてる。けれど、「こういう関係もいいよな」と言ってしまうオトコのホンネはあのときのユタカのホンネにも違いないと思う。でもほんとうにそう押し切りたいなら、あのとき、最初にやったときに「オレ彼女いるから」と言ったように、振り返ってへらへら笑うことだってできたはずー。けれどユタカはそうしなかった。それはゆうこを大事に思ってなかったから?ゆうこの叫びが重かったから?そうじゃないと思うなあ。

 女の子目線でリアルと言われることが多いけど、この「ユタカ」のオトコ目線でのリアルさも凄いです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 piroko 投稿日 2006/7/31
形式: コミック
どこかの若者の日常を切り取ったみたい。どこかにほんとにこんな2人いそうだな、って思うほどリアル。こんな恋、つらいけどわかるなぁ、って思いながら読んでた。自分もユタカみたいな人に出会ってしまったら、フザケンナって思いながらも、好きになってしまうのかも。そしてユウコみたいにつらい思いしながらも、ユタカからはなれきれないでいるのかも。「ユタカの肌には磁石がついている。だからあたしは手をふりほどく事できない。」このセリフが印象的だった。はっきりさせたいけど、はっきりさせたら終わるのが怖くて、あいまいなままずるずるいってる恋。重いって思われたくないから好きなのに相手に軽さを合わせてる恋。2番目でもいいから好きって気持ち。こんな恋してる人いっぱいいるじゃないかな。読んでる間中ずっと切なかった。でもこの切なさがいい感じ。作者は絶対こんな恋をした事があるんじゃないだろうか。できゃこんなにリアルには書けない、と思う。こんな恋してる人にぜひ読んで欲しい。そして共感して欲しいです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/21
形式: コミック
主人公は地方出身のしがないお茶汲みOLユーコ。恋人のいるユタカとはお互いの電話番号も知らないまま、何となく続いている。淡々とした日常、希望や夢、熱い恋心が描かれるわけではない。閉塞した日常の中で、行き場のない現代の若者像が描かれる。著者の長編デビュー作。主人公の気持ちのゆらぎが巧みな状況設定で描かれている。最後の最後に、裸の背を向けるユタカに「私のこと、好きになってよ」と呼びかけるユーコ、どうしようもない好きな気持ちが読んでいて切なくなってしまった。どのキャラクターも突出した感情表現はないが、日常にいすわれないままなんとなく漂っているその姿がどこが必死に思えるのが、著者の現代の若者描写の上手さゆえか。誰にも言えない切ない恋をしている人に、オススメ。きっと何かがふっきれます。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
モーニングに連載されていた「ひらけ!駒」でファンになって旧作を買ってみました。全く絵柄も違うし、雰囲気も違うので戸惑っています。

最近休載されているのが、寂しいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ユタカは、最後の最後までクズ男だ。
だけど、そんなユタカに惹かれてしまう気持ちもわかったりする。

映画を先に見て、良かったのでマンガも読みました。
南Q太さんの、アンニュイな線たちもやけにセクシーで、雰囲気にあっていました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
日常の他愛のない言葉で隠し続けている、
そして、自分でも気づかない本心は実際、ある、ものだ。
「さよならみどりちゃん」にはごく自然にそのことが描かれている。
女性だけではなく、男性にも人気の、愛すべき作品。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック