通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
さよなら、田中さん がカートに入りました
+ ¥ 256 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 防水梱包にてメール便で24時間以内に発送いたします。ご注文確認後メールでお知らせいたします。読む分には問題ありませんが本に多少の使用感がある場合もあります。※多少の使用感とは日焼・傷み・汚れ・ヨレ等です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

さよなら、田中さん 単行本 – 2017/10/16

5つ星のうち 4.6 78件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 329

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • さよなら、田中さん
  • +
  • 大家さんと僕
  • +
  • 漫画 君たちはどう生きるか
総額: ¥3,780
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

メディア掲載レビューほか

文学界の新人も14歳

藤井聡太ブームが続いている。14歳2カ月という史上最年少でプロ棋士になり、デビューから無敗のまま29連勝。そのなかには62歳6カ月年上の加藤一二三との対局も含まれる。駒の並べ方すら知らない人まで藤井に熱狂し、将棋ファンも増えている。

文学界の藤井聡太、ともいうべき新人が鈴木るりか。『さよなら、田中さん』は作者14歳の誕生日に発売された。

新人といってもこれが初めての本ではない。作者は小学生を対象にした文学賞「12歳の文学賞」で、小学校4年生から6年生まで、3年連続で大賞受賞。受賞作は各年度版の『12歳の文学』(小学館)に収録されている。『さよなら、田中さん』は、受賞作に大幅加筆した作品と書き下ろしからなる短編連作だ。

小説は小学生の女の子「花ちゃん」を主人公に、その日常を描く。花ちゃんは生まれたときから父を知らず、母は工事現場で肉体労働。貧しいけれども笑いの絶えない明るい親子である。大人たちに向ける花ちゃんの毒舌まじりのコメントがユーモラスであり、ときどきホロリとさせる。

ひとり親であることや両親の離婚について子供の目から描いた「いつかどこかで」。花ちゃんと母を、彼女らとは正反対の環境にある同級生から見た「さよなら、田中さん」。この2編の小説に挟むようにして、花ちゃんと母を描いた短編が三つ。全5編がたがいに絡まりあう全体の構成もすばらしい。

63歳で文藝賞を受賞した若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』(河出書房新社)と並べて読んでみる。14歳から63歳まで、文学の新人は幅が広いぞ。

評者:永江朗

(週刊朝日 掲載)

内容紹介

14歳スーパー中学生作家、待望のデビュー

田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで過ごしている。そんな花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で描ききる。今までにないみずみずしい目線と鮮やかな感性で綴られた文章には、新鮮な驚きが。
友人とお父さんのほろ苦い交流を描く「いつかどこかで」、
お母さんの再婚劇に奔走する花実の姿が切ない「花も実もある」、
小学4年生時の初受賞作を大幅改稿した「Dランドは遠い」、
田中母娘らしい七五三の思い出を綴った「銀杏拾い」、
中学受験と、そこにまつわる現代の毒親を子供の目線でみずみずしく描ききった「さよなら、田中さん」。
全5編収録。


【編集担当からのおすすめ情報】
この秋、出版界の話題をさらう新人作家がデビューします。その名は、鈴木るりか。平成15年生まれの中学二年生。小学館が主催する「12歳の文学賞」史上初3年連続大賞受賞。その際、あさのあつこ氏、石田衣良氏、西原理恵子氏ら先生方から大絶賛を受けましたが、すごいのはその先です。受賞作をもとに、連作短編集に仕上げるため書き下ろし原稿を依頼したのですが、その進化がめざましく、3編の素晴らしい原稿が上がって来ました。
著者14歳の誕生日に、待望のデビュー作を刊行します。
是非、この新しい才能を感じてください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 253ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093864845
  • ISBN-13: 978-4093864848
  • 発売日: 2017/10/16
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 78件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,366位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年5月14日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年4月18日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年5月26日
形式: 単行本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年5月23日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年4月30日
形式: Kindle版|Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年7月13日
形式: 単行本|Amazonで購入
2018年3月24日
形式: Kindle版|Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年3月22日
形式: 単行本|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー