さよなら、ユースフォビア がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ディスクユニオン渋谷クラブミュージックショップからの出品です。帯付き。帯付 2016/10盤面に目立ったキズがなく中古品としては状態良好です。ゆうメールでの発送となります。併売品のため品切れの際は迅速に全額ご返金させていただきます。あらかじめご了承くださいませ。 [132春]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,200MP3アルバムを購入

さよなら、ユースフォビア

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,500
価格: ¥ 1,473 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 27 (2%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:1¥ 1,290より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 春ねむり ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • さよなら、ユースフォビア
  • +
  • アトム・ハート・マザー
総額: ¥4,466
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/10/12)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: LOW HIGH WHO? PRODUCTION
  • 収録時間: 34 分
  • ASIN: B01L1RFABY
  • JAN: 4526180396826
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 64,644位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
4:11
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
3:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
4
30
3:48
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
5
30
2:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
3:00
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
7
30
3:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
8
30
3:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
9
30
3:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
10
30
2:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

内容紹介

LOW HIGH WHO?が新たに送り出す女子ラップ♪
自作自演、トラックも作詞も作曲も全て彼女が作った。
ラップする慶応女子の詩世界へようこそ!

収録曲
1. 怪物
2. 東京
3. ゆめをみている
4. 青い春
5. ロックンロールは死なない
6. ロンリーシティ
7. 怪物 [SKYTREE REMIX]
8. 蒼い春 [GYOEN REMIX]
9. 東京 [DIVERSITY REMIX]
10. ロックンロールは死なない [BROADWAY REMIX feat. GOMESS]

2016年夏に突如LHW?所属が決定した彼女は春ねむり。LHW?の女子ラップとしてはdaokoを彷彿もするが、彼女のリズム感、言葉選び、作曲性、自由自在なトラックメイキングにはdaokoとはまた違うビジョンを感じる。ヒップホップルールの中で表現される彼女の感情とまるで図書館で聞くような冷めきった詩の世界観は心にすんなりと浸透してくる。2曲目の"東京"の後半ではむき出しの声と叫びによる波が押し寄せてくる。このむき出しの言葉に中毒性を感じる。ノイズ、ギター、シンセ、すべてを乗せて押し寄せてくる。普通はメロディの上に歌が乗るのだが彼女は逆だ。ラップのフロウもライムも彼女自身でトレンドを研究している。ラップアーティストとして処女作となる「さよなら、ユーフォビア」は彼女のこれまでを網羅した忘れられない作品になりそうだ。

アーティストについて

1995年生まれ、横浜出身。慶応在学。17歳からバンドを始め、シンセを担当。21歳で突如ラッパーになる。ジャンルは多分ヒップホップで、心はロックンロール。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
一曲目から良いです。

別のレビューで他の方も言っておられましたが、このレーベルのミュージシャンの方は、本当にセンスが良いですね。春ねむりさんの作曲センスもあるんでしょうが、曲が最高な上に、各リミックスもむちゃくちゃ良い!

本当は今後の期待も込めて、星を4つにしたかった、、けどそれが出来ないくらい最高な内容だったので満点にしました。

ライブもあれば行ってみたいです。ぜひ関西にも来てください。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
夏に偶然YouTubeで神聖かまってちゃんの「天文学的なその数から」をポエトリーラップ風にアレンジしてカバーしている動画を見つけて以来、どこか聴き手を惹きつける魅力を持っており、何度も聴いていました

それまではバンドをやっていて、今年ラッパーになったばかりと知った時は衝撃的でした
その後BAYCAMPへの出演、CDリリースの決定と知った時、やはり彼女の才能はすごいなと感心しました

そして購入したこの作品ですが、全編に渡って彼女の独特な世界観 (ゆめかわいいと言えばわかりやすいだろうか?) が余すことなく詰め込まれており、現実と空想を行き来するような不思議な感覚に陥ることができる
相対性理論などが好きな人にもオススメだ

最近になって、MCバトルなどでラップが巷でブームになっているが良い事だと思う
今まで自分も含め、日本でラップやヒップホップと言うとチャラいイメージがあったと思うのだが、DAOKO、泉まくら、ぼくりり等のサブカルチャー・ロキノンと密接な関係にあるラッパーも活躍しており、そのイメージも払拭されつつある。
音楽業界に今後どのような形で爪痕を残していくのか、非常に楽しみである
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
デビュー作品で、しかもたったの数ヶ月でこれを生み出せるのは間違いなく才能だと思う。

彼女がどのくらい努力をしてきたかは知らない。けど、センス・才能があるのは確実に感じる。

言葉の強さが、ホンキを感じさせる。演じていない生々しい歌。

逞しく儚い。

さよなら、ユースフォビア は間違いなく名盤になる。
つまり、絶対にコレで終わらないということでもある。

まずは、聞いてみてほしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す