新品:
¥1,980
ポイント: 20pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月20日 水曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日10月 19日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
さまよえる地震予知: 追い続けた記者の証言 がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

さまよえる地震予知: 追い続けた記者の証言 オンデマンド (ペーパーバック) – 2019/8/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2019/8/1
¥1,980
¥1,980 ¥1,800

よく一緒に購入されている商品

  • さまよえる地震予知: 追い続けた記者の証言
  • +
  • 地震学をつくった男・大森房吉 ―幻の地震予知と関東大震災の真実―
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 紫峰出版 (2019/8/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/8/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • オンデマンド (ペーパーバック) ‏ : ‎ 214ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4907625472
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4907625474
  • 寸法 ‏ : ‎ 14.8 x 1.3 x 21 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年8月8日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 なぜ地震予知が混迷するのかの実情に迫った
ユーザー名: 横山裕道(著者)、日付: 2019年8月8日
地震国日本の悲願とも言える地震予知。40年以上前の東海地震説の提唱以来、この問題を追い続けてきた筆者が「地震予知がさまよい続けている」と嘆く。一時は専門家によって「地震予知は一般的に困難」とする報告書がまとまり、東海地震の予知もできそうにないとなった。ところが一方で東海地震を含む南海トラフ地震に関して「地震発生の可能性の高まり」程度のことは言えるという考え方があり、政府は南海トラフ地震臨時情報を出す仕組みを作ってしまった。なぜこんなことになったのかを本書は解き明かしている。地震予知に関わった専門家のエピソードのほか、民間研究者が地震の予知・予測はできると称し、民放や週刊誌が無批判に取り上げるという嘆かわしい実態も紹介した。地震予知混迷の実情に迫った報告書となっている。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告