日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

さまぁ~ずハウス

シーズン1
 (304)2018すべて
【全話配信中】都内某所に家を借りることになったさまぁ〜ず。そこへ訪れるのはなぜかみんな女優。 家の中で繰り広げられるのは「リハーサルなし」「撮り直しなし」「制限時間あり」で撮影される1話完結の実験的なドラマ。 いつになく緊張するさまぁ〜ず、不安を隠し切れない女優たち…コント師と演技派女優がプレッシャーのなか挑みます! この番組は「さまぁ〜ずハウス」で、2人を様々なことで追い込み、さまぁ〜ずの新たな魅力を引き出す番組です。 (C)2018極東電視台
出演
三村マサカズ大竹一樹
ジャンル
トークショー・バラエティ
オーディオ言語
日本語

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日20時、独占配信開始!

「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」マスクをかぶり完全に正体を隠したスポーツ界の英雄、J-POPのレジェンド、主演女優、芸人など誰もが知っている12人のスーパーセレブがその歌唱力と奇想天外なパフォーマンスを競い合う。あなたは誰が歌っているのかを当てられるか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 「印鑑」「家事代行」
    2018/03/02
    38分
    7+
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:芦名星&のん▼「印鑑」…新居に引っ越してきた新井優介(三村マサカズ)と真美(芦名星)は、年の離れた新婚夫婦。荷物を運び終えたばかりで部屋中ダンボールで埋め尽くされている。早く片付けたい優介とひと段落したい真美の元に宅配業者・田辺五郎(大竹一樹)がやってきて…?▼「家事代行」…自宅で仕事をしているグラフィックデザイナー・杉田真一(三村マサカズ)は多忙のため家事代行サービスに週1で家事をお願いしている。この日も家事代行員・岩島哲夫(大竹一樹)が時間通りに到着。すると一緒に研修中の新人・北内清美(のん)を初めて連れてきていた。2人は杉田の仕事の邪魔をしないように家事を始めるが…?(C)2018極東電視台
  2. 2. 「娘の手料理」
    2018/03/02
    25分
    7+
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:のん 東京下町に住む井上家。父・井上正人(三村マサカズ)が朝起きてリビングへ行くと、娘・ミハル(のん)が朝食を準備していた。母が1泊2日で旅行中のため、この日の朝食は2人だけ。大学生のミハルと普段あまり会話をしない父は、久しぶりに娘とコミュニケーションを取りたいがどこかぎこちない。そんな井上家に、町内会長(大竹一樹)が集金にやってくるがなぜか3人で朝食を食べることになり…?(C)2018極東電視台
  3. 3. 「家探し」
    2018/03/09
    35分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    さまぁ〜ずが、兼ねてから欲しがっていたセカンドハウスをリアルに借りよう!ということで始まったこの番組。ところが、物件探しを手伝い、番組を制作するのは20代の若手女性スタッフたち。女子会のノリで行われる撮影の数々に、50歳おじさんさまぁ〜ずの不安と不満が爆発!さらに、この家を舞台に繰り広げられるワンテイクドラマには実は、さまぁ〜ずが2人だけで挑んだ「エピソード0」の存在が!
  4. 4. 「山小屋」「NYでオープニング&サムネイル撮影!前編」
    2018/03/16
    48分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:白羽ゆり▼「山小屋」…旅行中に山道で車が故障してしまい、とある山小屋に逃げ込んだ木田雄三(三村マサカズ)。中にいた夫婦(大竹一樹&白羽ゆり)に事情を説明すると、しばしこの山小屋で休憩させてくれることに。夫婦は突然の来客に対し、あらゆる方法で木田をおもてなしするが…?▼「NY」…番組冒頭で流れる“オープニング”と番組の看板“サムネイル”は全てNYで撮影!今から約5か月前、若手女性スタッフ演出のもとまるで着せ替え人形のように扱われるさまぁ〜ずの姿は必見!(C)2018極東電視台
  5. 5. 「兄の恋人」「NYでオープニング&サムネイル撮影!後編」
    2018/03/23
    47分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:佐津川愛美▼「兄の恋人」…弁護士の弟・関口慎二(三村マサカズ)の自宅に、兄・伸夫(大竹一樹)が23歳年下の恋人・大山サチ(佐津川愛美)を連れてやってくる。かなりラブラブな2人だが、兄とは不釣り合いなほど容姿端麗で若いサチに戸惑いを隠せない慎二…するとサチにある疑いが!?▼「NY」…番組冒頭で流れる“オープニング”と番組の看板“サムネイル”は全てNYで撮影!前編で女性スタッフが撮影したスチール写真の出来がいまいちだったため急遽NYを拠点に活躍するフォトグラファーに撮影を依頼!プロが手がけるロケーションやスタイリングに最初は照れていたさまぁ〜ずも、段々その気に…(C)2018極東電視台
  6. 6. 「海外出張」
    2018/03/30
    28分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:石橋杏奈 小さなデザイン会社の社員・片山則男(三村マサカズ)と上原奈緒(石橋杏奈)はソワソワしていた。常夏の国、ハワイへの海外出張を明日に控えているためだ。しかし、社長・中野茂樹(大竹一樹)が直前に足を骨折し、一緒に行けなくなってしまったため、手放しに喜べないでいた。その空気感を察した中野(大竹一樹)は「自分の事は気にせず・・・」と言いながらも、コソコソとハワイへの準備を進めている社員の2人が気になって仕方ない。ワクワクを打ち消そうとする社員、妬みが止まらない社長、最もくだらない攻防戦が始まる!(C)2018極東電視台
  7. 7. 「退治」
    2018/04/06
    26分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:小島藤子 都内某所に引っ越して来た森岡卓也(三村マサカズ)。今日は隣人への挨拶回りをしていた。隣の杉崎家を訪ねると、何やら怪しげな夫婦(夫:大竹一樹、妻:小島藤子)が現れ、森岡にやたらと上から目線であるモノの"退治"をお願いしてきた。仕方なく引き受ける森岡だが、夫はあるモノへの恐怖から微動だにせず、妻も意味深な言葉を口にするばかり。果たして無事にあるモノを"退治"できるのか!?(C)2018極東電視台
  8. 8. 「見張り」
    2018/04/13
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:市川由衣 新米雑誌記者の石岡あや(市川由衣)は、偶然にも大型麻薬取引現場に遭遇した。摘発すれば、大スクープになること間違い無し!先輩記者の羽鳥健作(三村マサカズ)と共に意気込む石岡だが、ある組織の安川信吾(大竹一樹)にアッサリと見つかり、捕まってしまう。手足を縛られ身動きの取れない中、安川の目を盗んで無事脱出することはできるのか!?(C)2018極東電視台
  9. 9. 「店内放送」
    2018/04/20
    28分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:岸井ゆきの 「スーパーたさか」の社長・田坂聡(大竹一樹)は、店舗の新装開店に向け、着々と準備を進めていた。そんな中、田坂社長は商売繁盛のため、ある“とっておきのアイデア”を思いつく。急遽、営業終わりの従業員・丸岡豊(三村マサカズ)と森崎朋香(岸井ゆきの)を巻き込み、次々とムチャ振り。田坂の思いつきに振り回される丸岡と森崎、果たしてバックヤードで一体何が? (C)2018極東電視台
  10. 10. 「別れ」
    2018/04/27
    30分
    7+
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:最上もが ゲームオタク夫婦の栗山里奈(最上もが)と栗山良太(三村マサカズ)は、価値観の違いで、わずか半年で別居することに。引越し業者の平林歩(大竹一樹)に依頼し荷物の仕分けをしていたが、大好きなゲームキャラグッズだけは譲れずお互い言い争いに。すると平林は、解決策としてある方法を提案するが…。(C)2018極東電視台
  11. 11. 「金庫」
    2018/05/04
    29分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:佐藤めぐみ 他界した父・古屋雅彦の葬儀が行われる中、3兄弟の次男・裕次郎(三村マサカズ)はこっそりと抜け出し、離れにある父の書斎へと来ていた。実は昨日、偶然発見した「金庫」を開けるためこっそり忍び込んでいたのだが、裕次郎を追ってやって来た長男の娘・古屋由香里(佐藤めぐみ)と長女の旦那・小野寺聡(大竹一樹)にバレてしまう。3人で協力し金庫を開けることになったのだが…。(C)2018極東電視台
  12. 12. 「不動産屋」
    2018/05/11
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:鈴木砂羽 新居を探す門田夫妻(夫:大竹一樹、妻:鈴木砂羽)は、知り合いの紹介で不動産屋・高岡康之(三村マサカズ)の元を訪ねる。しかし、どの物件も高額で2人の収入では借りられない所ばかり…。そこで夫婦は「ある方法」を使って値段交渉を試みるが、果たして上手くいくのか…。(C)2018極東電視台
  13. 13. 「パーティー」
    2018/05/18
    22分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:伊藤ゆみ 50歳の誕生日を迎えた加藤洋平(大竹一樹)は、見栄っ張りな性格からパリピな自分をSNSでアピールするべく「リア充代行業社」を呼ぶことに。しかし、派遣された代行スタッフの今井直子(伊藤ゆみ)と福本一郎(三村マサカズ)は、どう見てもパリピのイメージとはかけ離れた2人。果たして、このメンバーでどんな誕生日パーティーが繰り広げられるのか?(C)2018極東電視台
  14. 14. 「写真館」
    2018/05/25
    27分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:矢作穂香 卒業式の帰りに山川努(三村マサカズ)と娘の夏美(矢作穂香)は記念写真を撮るために、父の後輩である和田大輔(大竹一樹)の写真館へ。しかし、思っている以上に夏美の表情が固い…そこで、父と和田は夏美の最高の笑顔を引き出すため、協力して様々な方法を試すことに…。(C)2018極東電視台
  15. 15. 「教育実習」
    2018/06/01
    27分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:吉谷彩子 教育実習生として母校に配属となった宮坂夢乃(吉谷彩子)は、実習初日を終えた放課後、恩師である元担任・大塚洋一(三村マサカズ)から、教師としての基礎などアドバイスを受けていた。そこへやって来た教頭・米川克也(大竹一樹)。授業の練習をする2人のやりとりに、教頭はどうしても気になることが…。 (C)2018極東電視台
  16. 16. 「紙芝居」
    2018/06/08
    28分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:小芝風花 ドキュメンタリー番組の新人ディレクター・阿部美紀(小芝風花)は、子どもの頃に感動した“伝説の紙芝居”を取材するため、プロデューサーの小西友也(三村マサカズ)と、とある古道具屋さんを訪れていた。そこで、当時その紙芝居をやっていた店主・山田新八(大竹一樹)に、早速取材交渉を試みるが…。(C)2018極東電視台
  17. 17. 「男心」
    2018/06/15
    22分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:笛木優子 会社の一大プロジェクトを終えた早川秀幸(三村マサカズ)率いるチームのメンバーは、リーダー早川の自宅に押し掛け、二次会を行っていた。打ち上げが終わりメンバーが帰っていく中、後片付けを行う部下の下田雅美(笛木優子)と部屋に2人きりとなり、いい雰囲気に。だがそこへ後輩・久保靖(大竹一樹)がやって来て…。(C)2018極東電視台
  18. 18. 「サラダ」
    2018/06/22
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:桜井日奈子 妻におつかいを頼まれた川崎史郎(三村マサカズ)は先日オープンしたばかりのサラダ専門店へ。そこでは、店長・畑中茂男(大竹一樹)とアルバイト・吉野菜緒(桜井日奈子)による、あるこだわりの接客が…。早く購入して帰らないと妻に怒られてしまう川崎。果たして、無事にサラダを購入することはできるのか…?(C)2018極東電視台
  19. 19. 「挨拶」
    2018/06/29
    31分
    7+
    オーディオ言語
    日本語
    女優ゲスト:最上もが エピソード10で離婚の危機に陥っていたゲームオタク夫婦の栗山良太(三村マサカズ)と里奈(最上もが)。遡ること1年前、結婚前の2人はNYに住む里奈の父親・青木正雄(大竹一樹)の元に挨拶へ向かった。強烈キャラの父親にたじたじの良太。果たして結婚を認めてもらえるのか…?(C)2018極東電視台
  20. 20. 「BARBER」「大反省会」
    2018/07/06
    24分
    7+
    オーディオ言語
    日本語
    エピソード19に登場した栗山良太(三村マサカズ)が、結婚の許しをもらった日の翌日。里奈の父親に髪を切るようアドバイスを受けた良太は、早速ニューヨークのとある美容室へ。そこへ現れたのは謎の店主・エリック伊東(大竹一樹)。一体何が起こるのか? ▼「ワンテイクドラマ大反省会」…さまぁ〜ず2人が過去のワンテイクドラマ全20話を振り返る大反省会。ニューヨークの夜景をバックに大いに反省してもらいます!(C)2018極東電視台

ボーナス (1)

  1. ボーナス: 夢だった…「さまぁ〜ずハウス」
    2018/03/02
    3分
    NR
    オーディオ言語
    日本語
    都内某所に兼ねてから希望していた「家」を借りることになったさまぁ〜ず。しかし、そこで2人は新たな魅力を引き出すために、様々なことで追い込まれてしまう… (C)2018極東電視台

詳細

シーズンイヤー
2018
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.4

304件のグローバルレーティング

  1. 33%のレビュー結果:星5つ
  2. 15%のレビュー結果:星4つ
  3. 24%のレビュー結果:星3つ
  4. 14%のレビュー結果:星2つ
  5. 14%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

elephant2018/07/21に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
制作会社のセンスのなさが酷すぎる。
さまぁ〜ずの無駄遣い、滑舌の悪いプロデューサーが気持ち悪くて見たくない、女性スタッフが全員無能。散々言われてきたことですが、全て同意です。
制作会社の好きなようにやらせたいというam͜a͉zon側の姿勢は完全に裏目に出ています。
制作会社の大手ではありますが、所詮この程度なんだなということが露呈するだけの無駄番組です。
57人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2018/06/12に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
内容は面白いけど
以前から書かれていて番組内でも取り上げられていましたが、中附Pをわざわざ出してくる意味がわからない。
デザインとしてまで映像中に出てきてたりとか、なんでそこまで必死なのかな…。

喋りも棒読みだし、見た目も面白いわけでも無いし、語りのシーンが不要すぎです。その分本編増やしてください。
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ニャンちゅう(旧ねず公)2018/10/20に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
さまぁ~ずさんは大好きで、番組自体のコンセプトは良いのですが、ハゲがすべてを台無しにしている。ハゲがいなければ★★★★★
以前ハゲが番組レビューの自分に対する批判的な意見に対して「かかってこい」などとクソみたいな発言をしてから不愉快過ぎて見る気がなくなり暫く見ていませんでした。
さまぁ~ずさん2人の新しい魅力と可能性を引き出す前にハゲが全面的に作品の良さを殺している。
見た目悪い。活舌悪い。頭悪い。出しゃばり。マジでウザいハゲ。
自分が面白いと思っていることも不愉快。身分をわきまえろ。勘違いも甚だしい。
見ているだけで吐き気がする。嫌悪感しかない。
内容は面白くてもハゲがいる限り2週目を見る気にならないし、市販化されても絶対に買わない。
こんなに最低な内容のレビューを書いたのは初めて。

次に制作準備の「家探し」など、スタッフが出てくるところに関しては、若いとはいえスタッフ自身の未熟さやセンスのなさを露呈してしまっているので、特別不愉快になるわけではないけれど、スタッフさん自身にとってもメリットがあるようには感じない。
あれだけ素敵な舞台セットなのに、ナンセンスな発言や行動。
逆にあれが作品に含まれてしまう分、さまぁ~ずさんが非常に気を遣っているのが見受けられ、負担になってしまったのではないかと思います。
新しい試みとしてやったのであれば、何でも詰め込み過ぎだと思います。パイロット版?
スタッフの成長を描くなら特別番組として作るべきだと思いますし、スタッフが前面に出るのは演者側にイジられて初めて出るものだと思います。
『内村さまぁ~ず』の小林ディレクターや青木カメラマンなど、内村さんとさまぁ~ずさんがイジって視聴者に認識され、番組スタッフもたまに出演してしまうというのも番組のだいご味と位置づけされて初めて認められるものなのではないでしょうか?
内容は批判的になってしまいましたが、特別悪くはないです。どちらかというと勿体ない。かな?

作品としては、現在6作品目まで見ましたが「兄の恋人」だけは脚本がベタ過ぎてビミョウでした。
それ以外に対してはコンセプト通りの面白い仕上がりになっていると思います。
7作品目以降の内容も楽しみです。

作品を見ている間もハゲへの苛立ちが大きすぎて、さまぁ~ずさんとゲスト女優さんの良さを伝えられなくて残念です。
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ダイショウ2018/05/17に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
さまぁ~ずさんの良さを活かすどころか全殺し。
三村さんと大竹さんそれぞれが「どうやったら面白いか」を考えているから、さまぁ~ずさんの出演している番組は面白いのに、只々台本通り演じさせてグダグダ感を見せるだけで面白くなるのでしょうか?ただお笑い芸人を使って芝居させるだけなら、バナナマンでも東京03でもパンサーでも良いはずです。
さまぁ~ずハウスからは「さまぁ~ずが出ていれば数字取れるだろう」みたいな甘えを感じます。決して安くはない制作費を使ってさまぁ~ずさんを起用したのであれば、それに見合ったコンテンツを作って下さい。

あと皆さんが仰っている通り、プロデューサーがしゃしゃってくるのは普通に目障りです、裏方である自覚を持ってください。
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ak2020/04/10に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
スタッフさえ映らなければ星5
さまぁ〜ずの大ファンです。
ですがこれは酷評させて頂きます。

基本的にスタッフ(おもんない素人)がちょけて前に出て来るのが生理的に受け付けない。

最近のバラエティでは良くある事だが、笑いを誘う為のスタッフの大袈裟な笑い声も大嫌いです。
昭和の海外コメディみたいな作られた笑い声入れられても、観る側は冷めていく一方なので。

中附Pのような何の芸もなければ、喋りも面白くない、アホ面で出演者や視聴者に喧嘩越しキャラを演じるド素人なんぞ、画面に映す価値がない事を何故理解出来ないのか。

自分が出たいなら芸や喋りを死ぬ気で習得して出て来て頂きたい。
こういうド素人が簡単にTV画面に出れる時代だから、TV離れが進んでる事を自覚して欲しい。

本来芸人さんや俳優さん達のような芸を磨いてる方々が、死ぬ気で頑張ってTVに出てるからこそ、TVの価値があるのに。

そりゃド素人の身内でしか笑えない宴会芸を観るなら、YouTubeでお気に入りの素人観ますわな。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Kazuhiro2018/03/04に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
??????
私はゆるい感じが好きなので楽しめてますが
途中のプロデューサーの語りのシーンいりますかね・・・
本編のドラマ的なものは結構ふわふわしててあたたかい空気感なのに
あそこだけすごいシリアスでちょっと浮いてますよね
それに見てるこっちまで緊張してしまうほどプロデューサーさんがっちがちですよね
これから先回を重ねていく途中でいつのまにか消えててほしいですあの枠
75人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
gypsy2018/08/02に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
さまぁ~ずの無駄遣い
さまぁ~ずさんが出演している番組は今までハズレ無しでしたが...
今回のコレは酷いです、さまぁ~ずさんも番組選んでいいと思うんですよね。
「スタッフやプロデューサーが出てきて嫌だ」という意見が多いですが、それ以前の問題ではないでしょうか。
企画自体通ったのが不思議です、さまぁ~ずさんクラスなら面白くなるかどうか?なんてわかったはずでは?
時間潰しにもならないコンテンツです、見終わった後は首がすわってない赤ちゃんのようにガクンとなります。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
そうすけプラス2018/03/02に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
出たがりのプロデューサーが気持ち悪い
内さまの名物スタッフである小林さんみたいな人気者を目指してるんでしょうか?
小林さんは巻き込まれる形で嫌々出てる感じや、人柄が魅力的なのであって
俺が俺がと人気者になったわけじゃありません。
まさか一介のプロデューサーがカメラ目線でストーリーテラーまで務めるなんて思いませんでした。
しゃべり方もモゴモゴしてて聞きづらいし、何より見た目が不快です。
とっとと篠原ともえさんのナレーションだけに改善して欲しいです。
63人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示