Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 76の割引 (12%)

(税込)
ポイント : 189pt (35%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[萩原天晴, アビディ井上]のさぼリーマン 飴谷甘太朗(1) (モーニングコミックス)
Kindle App Ad

さぼリーマン 飴谷甘太朗(1) (モーニングコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] さぼリーマン 飴谷甘太朗(モーニングコミックス)の2の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 616 ¥ 1

紙の本の長さ: 192ページ

【女性向けコミック祭り】まとめ買い最大50%OFF
女性向けのコミックのまとめ買いがお買い得!2/23までのこの機会をお見逃しなく。そのほかのセールも多数。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

出版社・吉朝社で営業マンとして勤務する飴谷甘太朗は、仕事のデキるメガネイケメン。業務を素早くこなし周囲の信頼も厚いが、彼には周囲にひた隠しにする秘密があった。それは、仕事をサボっての甘味巡り! 甘味なるサボりの世界を堪能するべく、飴谷甘太朗は今日も外回りに出向くのであった――。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 44473 KB
  • 紙の本の長さ: 195 ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/9/23)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01562T3QS
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
「孤独のグルメ」の大ヒットあたりから増えてきた所謂「食べ歩き系漫画」と言える作品。
昨今ではかなり数が多くまさに玉石混交といったところですが、
この漫画は美味しさをリアクションや台詞などではなく「心象風景」で表現しているのが斬新です。
食した瞬間から絵画を思わせるシュールな世界が無言で数ページ展開され、
もはや彼岸の世界にトんでしまっているかのような至福感を現していて笑いがこみ上げると共に妙に納得してしまいます。
全体的にシリアスギャグのテイストで気楽に読めるのもGOOD。
今後どう物語が展開していくかも楽しみにしています。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
メガネ、長身、スタイルよし、元、SEという私語からいきなり営業へ転職。
そんな彼には秘密があった、大の甘味、甘いもの好きという一面が。
営業の合間に色々な店のスイーツ、甘いものを食べるのですが、汁粉、パンケーキ、アップルパイ。
和。洋、問わずですが <食べたときのリアクションが独特です、マンガとしてもおもしろいのですが。
イラストと、一枚絵のような繊細な線が綺麗なのです。

東京内のスイーツ、アドレスが載っているので、行ける人は是非。

そして主人公、彼の実家の職業は歯医者、母親は甘いもの嫌いというオチ。
なっ、なんてこと。
月刊モーニング連載ですが、二巻が楽しみです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ギャグとスイーツが盛り込まれた新しいまんが。

表紙をみて勢いで購入したが、面白かった!

東京に出張した際に本当に行ってみたいお店が増えた。とりあえず2巻がでたら購入してみる!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
内勤だと土日しか甘味店に行けない環境を不満に思い、
SEからジョブチェンジを図り、
平日も自由に動けるであろう営業職についたという、
甘味好きの“飴谷甘太朗(あめたにかんたろう)”
の物語です。

実在する甘味店に主人公が訪れ、目的の甘味に感動する場面は、
サラリーマンストーリーからは、物凄く違和感のある夢(心)の風景で描かれ、
我に返るとすかさず感動(情報)の鮮度落ちとならないようブログ更新する!
というパターンで展開していきます。

主人公が甘味を楽しむために呟いた言葉、
ロシアの文豪トルストイは言った
『人が幸福であるために避けられない条件は勤労である』と!
私も苦笑しながら同感した…。

実際は煩わしい人間関係や面白くない仕事で振り回されて、
挙句に給料が安いのでは堪ったものではありませんよね。
好きなことだけして生きていけたらいいのですけどね…。

記念すべき第1巻は、
初音の御膳しるこ、梅源のきんつば、
いり江の豆かん、梅むらの豆かん、相模屋も豆かん、
果実園リーベルのあまおうパルフェ、
リトルツリーのホットケーキセットりんごのキャラ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
とてもおもしろかったです!!
グルメ漫画かぐらいの気持ちで購入しましたが、
くすくす笑いながらあっという間に
読んでしまいました。
早く二巻が読みたい!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アマゾナー 投稿日 2016/2/18
形式: Kindle版 Amazonで購入
イケメンサラリーマンがひたすら外回り中に有名スイーツ店を廻る漫画です。食べるとダリの絵のような謎の心象風景が出てくるところが特徴。
モーニング連載中はカブる作品があったためか早々にモーニングツーに左遷されましたが私は好きでした。ワンパターンで飽きがくるか、これから突き抜けるか微妙なところですが、応援してます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover