この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

さすらいの二人 [DVD]

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 1,550より 中古品の出品:1¥ 1,598より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon.co.jp限定】ラビリンス 魔王の迷宮 30周年アニバーサリー・コレクターズ迷宮BOX
新しい映像特典が3種類も! 特集ページはこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジャック・ニコルソン, マリア・シュナイダー, ミケランジェロ・アントニオーニ
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2006/11/29
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000IXYYF6
  • EAN: 4547462034908
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 214,445位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

シネマ・ザ・チョイス 第4弾 対象商品
出荷期間:2006.11.29~2007.1.31

巨匠ミケランジェロ・アントニオーニが流麗に描く哀しくも美しい愛の旅路
【物語】
イギリスのトップ新聞記者であり、テレビ・レポーターのデイヴィッド・ロック(ジャック・ニコルソン)は北アフリカの砂漠にいた。彼はホテルの隣室にいた自分に瓜ふたつの男ロバートソンの死を目撃したことによって、順調に運んでいた仕事、愛する妻レーチェル(ジェニー・ラナクレー)と築いた家庭を棄てる決心をした。今までのすべてを棄て、新しい人生、つまりロバートソンの人生を生きようと決めたのだ。ロバートソンの死体を自分の部屋に運び、パスポートの写真を貼りかえると、一旦ロンドンに戻ることにした・・・。偶然のなり行きから、仕事と家庭を棄てて他人になりきろうとしたテレビ・レポーターの行動を描く。
【収録内容】
映像・音声特典
●オリジナル劇場予告編
●音声解説(ジャック・ニコルソン)他全2種
《監督》 ミケランジェロ・アントニオーニ
《製作》 カルロ・ポンティ
《脚本》 マーク・ペプロー、ミケランジェロ・アントニオーニ
《出演》 ジャック・ニコルソン、マリア・シュナイダー ほか

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

巨匠、ミケランジェロ・アントニオーニ監督が、ジャック・ニコルソン主演で贈るラブストーリー。砂漠で自分によく似た死体を見つけたデヴィッドは、その男に成り済ますことにするが…。“シネマ・ザ・チョイス 第4弾”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

この映画は以外や以外にあまり有名ではない。
映像で魅せる手法?とストーリーが断片的なため、
意味が分かりにくいという人もいるだろう。
しかし、とてもロマンチックで美しい映画だ。

正直、意味が分からない部分も多いが、
そこがまたこの映画を印象深くさせる一つの要素だったに違いない。

また、これは若きニコルソンだからこそ出来た演技で、
今となっては凄く希少なもの。
恐らく30歳代の頃だろう。
もう既にチョイ悪オヤジさが満開。
その反面、インテリな部分もあるジャーナリスト役で今回は登場。

ヒロイン役のマリア・シュナイダー、「かわいい」の一言。
まるでレモンのような、サイダーのような、
すがすがしい美しさと若さ。
決して美人ではないが、とても魅力的な女優である。

この映画でマリア・シュナイダーという女優を知ってから、
あの有名な「ラストタンゴ イン パリ」を後に観た次第である。
彼女が今、ハリウッド界にいたら、
間違いなくトップ女優の一人だったに違いない。
最近の女優達とは比にならない。

一度観たら忘れられない位の不思議な映画とでも言ったら良いのか、
コレクションの一つとして持っていても損はないだろう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 素晴師 投稿日 2006/11/29
2000年にパイオニアLDC(現ジェネオン)から発売されていたものの

ながらく権利切れで廃盤になっていたのが今回SPEから廉価で再販されるに至りました。

求め易い価格そして特典として加えられた音声解説など、旧盤を圧倒的に凌駕しています。

冒頭の砂漠のシーンから最初の30分間ほどは粒子の荒い画質が少々気になりましたが

バルセローナの場面あたりからは段々と色調も鮮やかになり、全体の画質の統一感には

ややかけるきらいがあるものの、31年前の作品ということを考慮すれば

最新作の高画質作品群や次世代ソフトの水準から鑑みると少々物足りなく思える

かもしれませんがフィルム傷やノイズ等は比較的少なく鑑賞には特に問題ない画質でしょう。

特典としてジャック・ニコルソン単独と脚本家他1名による2種類の音声解説が付いており中でも

ニコルソン氏の音声解説は興味深いものとなっています。31年前の撮影時の労苦やこぼれ話、

想い出を1人で喋りまくっており、怪異な風貌からくるイメイジとは異なる役者としての誠実な

姿勢が垣間見えるようで好感が持てます。以前観た時には気づかなかった
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このDVDの画質は、他のレビューではそれほど評価が高くありません。しかし、私の観る限り、決して悪いものではないと思われます。

リマスター技術の進歩のおかげで、最近は古い映画もピカピカな画質で楽しめるようになりました。そのこと自体は歓迎したいことでありますが、一方で、いつの時代に誰が撮った作品を観ても、画質が一様になっており、つまらなくなった感が否めません。観る人の好みにもよりますが、このDVDは、そのような意味では画質に古典的な味わいを保っており、優れた商品だと思います。

私は旧版を観ておりませんので、比較することはできませんが、このDVDでは、ミケランジェロ・アントニオーニ監督作品に特有の透明感と、60年代映画によく見られるざらつきを同時に楽しむことができます。私の印象では、全編にわたって両者が拮抗しているように思われましたが、観る人によっては、印象も相当異なることでしょう。

本作のように“通好み”と言われる作品が、良心的な価格で市場に出回ることは、日本ではあまりないことです。同じ監督の「欲望」や「砂丘」がお好きな方で、本作をまだ観たことがない方は、試しにご覧になってみると楽しめるかも知れません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
劇場で見た時、その映像の美しさに呑まれました。砂漠、バルセロナ市街、ガウディの設計によるアパートの屋上シーン、街路樹の一本道を走るオープンカー、場末のモーテルでの長回し撮影によるラストシーン……。前に発売のものと映像的にそれほど進化がないことが減点の理由。この作品が再発されたこと、ジャック・ニコルスンの音声解説が今回加わったことを素直に喜ぶべきかも。それにしてもお腹の出ていないジャック・ニコルスンのスマートな容姿には驚かされます。共演のマリア・シュナイダーも、出世作『ラストタンゴ・イン・パリ』でのふてくされお嬢さん顔に比べ、ナントかわいくて瑞々しいことか……。ベッドでジャックの話す寓話に耳を傾ける彼女のスッピンの表情を見るだけでも、人生に疲れた世の男たちは癒されることでしょう。
ちなみに原題the Passengerの意味は「旅人」という意味か。ほかに「お荷物」「足でまとい」という意味もあるそうですが、映画を見終わるとその理由もなんとなく分かるような気がします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック