通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
さざなみ軍記・ジョン万次郎漂流記 (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 256 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、多少の汚れなどの使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。当社2営業日以内に日本郵便ゆうメールにて発送いたします。ゆうメールは、日曜、祝日の配達がないため到着予定日が日曜 祝日と重なる場合は、翌平日の配達となります。ご了承いただけましたら幸いです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


さざなみ軍記・ジョン万次郎漂流記 (新潮文庫) 文庫 – 1986/9/29

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 594
¥ 562 ¥ 48

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • さざなみ軍記・ジョン万次郎漂流記 (新潮文庫)
  • +
  • 荻窪風土記 (新潮文庫)
  • +
  • 駅前旅館 (新潮文庫)
総額: ¥1,620
ポイントの合計: 15pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


【本屋大賞】大賞発表!
瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』2位以下など >本屋大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

もし井伏鱒二の手にかからなかったら、
「ジョン万次郎」の生涯はこれほど生彩を帯びなかっただろう―。


都を落ちのび瀬戸内海を転戦する平家一門の衰亡を、戦陣にあって心身ともに成長して行く若き公達の日記形式で綴った「さざなみ軍記」。
土佐沖で遭難後、異人船に救助され、アメリカ本土で新知識を身につけて幕末の日米交渉に活躍する少年漁夫の数奇な生涯を描く直木賞受賞作「ジョン万次郎漂流記」。
他にSFタイムスリップ小説の先駆とも言うべき「二つの話」を収める会心の歴史名作集。

目次
さざなみ軍記
ジョン万次郎漂流記
二つの話
解説 河盛好蔵


本書収録「ジョン万次郎漂流記」より
二 万次郎等、絶海の孤島に助船を求めること
この島は周囲一里ばかりと思われる無人島であった。突兀(とっこつ)たる磐石が争ってそそり立ち、草木といってはわずかに茅(かや)が生えているだけで、地獄絵に見る剣の山というのはこれを見て創案したのではないかとさえ思われた。漂着した五人のものは先ず飲料水を見つけるため、それぞれ手分けして岩間の清水をさがしまわった。すると磯を見おろす岩根のかたわらに、二間四方もある岩窟が見つかった。


本書「解説」より

「さざなみ軍記」…この作品は昭和五年(作者三十歳)から十三年まで、足かけ九カ年の歳月を費して完成された労作である。そして作者は作品の内容としては、戦陣にある少年が心身ともに次第に成長して行く過程を精密に描くことを志し、それを表現する文体には、作者が遍歴して来た文体を意識的に再用する、言いかえれば少年の成長につれて作者自身の文体も成長してゆくという困難きわまる技法を用い、この前人未踏の手法に見事に成功したのである。

「二つの話」…この大人の童話のような作品は、当時の作者のさまざまな試みの一つだったかもしれない。私はこの作品のなかに、敗戦国日本についての作者の憂苦がにじみ出ているのを感じる。「二つの話」は昭和二十一年四月、『展望』に発表された。

――河盛好蔵(文芸評論家)


井伏鱒二(1898-1993)
広島県生れ。本名、満寿二。中学時代は画家を志したが、長兄のすすめで志望を文学に変え、1917(大正6)年早大予科に進む。1929(昭和4)年「山椒魚」等で文壇に登場。1938年「ジョン万次郎漂流記」で直木賞を、1950年「本日休診」他により読売文学賞を、1966年には「黒い雨」で野間文芸賞を受けるなど、受賞多数。1966年、文化勲章受賞。


内容(「BOOK」データベースより)

都を落ちのびて瀬戸内海を転戦する平家一門の衰亡を、戦陣にあって心身ともに成長して行くなま若い公達の日記形式で描出した「さざなみ軍記」。土佐沖で遭難後、異人船に救助され、アメリカ本土で新知識を身につけて幕末の日米交渉に活躍する少年漁夫の数奇な生涯「ジョン万次郎漂流記」。他にSFタイムスリップ小説の先駆とも言うべき「二つの話」を収める著者会心の歴史名作集。


登録情報

  • 文庫: 320ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1986/9/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101034079
  • ISBN-13: 978-4101034072
  • 発売日: 1986/9/29
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 142,113位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.2

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2012年2月22日
形式: 文庫Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月7日
形式: 文庫Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月13日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月20日
形式: Kindle版
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2011年2月19日
形式: 文庫
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告