通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ささめきこと 4 (MFコミックス アライブシリー... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ささめきこと 4 (MFコミックス アライブシリーズ) コミックス – 2009/3/23

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 514
¥ 514 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ささめきこと 4 (MFコミックス アライブシリーズ)
  • +
  • ささめきこと 5 (MFコミックス アライブシリーズ)
  • +
  • ささめきこと 6 (MFコミックス)
総額: ¥1,542
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

純夏への気持ちに気付きはじめた汐は、訪ねてきた純夏に玄関先で思い切り抱き付いてしまう。あまりのことに混乱する純夏。
ところが、汐が後日「あれはね……」と話すことによると……? 人


を恋うせつなさを描く正統派学園コミック、待望の第4巻。

ふたりが出会った頃を描く「Early Days」シリーズ収録。


登録情報

  • コミック: 151ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2009/3/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840125503
  • ISBN-13: 978-4840125505
  • 発売日: 2009/3/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
前巻がものすごくよかったので,正直「えーっ。」な感じの過去編ですが,村雨の”気づき”から,最後の汐の”おてて”の対比は,あふれるのを押さえつけるような思いが見えてよかったかなと思います。次巻のささめきが楽しみです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
このようなある意味偏った指向を持った作品がアニメ化されることを
歓迎するとともに、アニメ化に伴って駄目になった先人達の轍を踏ま
ないことを切に願う。

さて、強烈な引きで終わった3巻からの怒濤の展開を期待していたが、
正直肩透かしを食った感は否めない。
純夏と汐の二人は表面的には穏やかに日常に帰還し、物語は純夏が汐
に思いを寄せる過程にさかのぼり、丁寧に語っていく。

物語には大きな進展はなく、現時点でのキャラクタ達の描写に多くの
ページが使われている。ハチ&みやこカップルの事情(情事w)など
なかなか良い仕事。

けれど待たされただけに前巻の引きが消化されないのは、やはり残念。

期待を籠めて☆4つ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
背を向けてみてください。暗雲立ちこめてます。

3巻ラストの衝撃的な引きからどうなるかと期待していたら、まったく進展なしなのに驚き。

ギャグ中心で綴ったサブキャラの新しい側面と純夏と汐が初めて出逢った回想録になり、初見では戸惑いました。

回想録の存在は知っていましたが、ラストにちょろっと入るお約束パターンだと思っていると、面食らいます(特に回想録1は記載箇所が気づきにくく、3巻の続きに見えかねません)。

ここまでずっと読んできて高評価をつけてきたのであとは「次に期待」としか言えませんが、巻末でも構わないのでやはり3巻ラストへの多少のフォローは欲しかったところです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
3巻ラストで衝撃の展開を迎えるかに思われずいぶんと待たされた気がする待ちに待った4巻です。過去話がでてきたり少し肩透かしを食らうような印象を受けましたが、実はここが重要なところで、二人がどうしてもお互いに好きと言えない背景が語られています。
風間ちゃんとすみちゃんの知られるまいと抑えつけるような恋心はまさに百合といった感じでたまりません。大好きなのにそうと伝えられない、手も握れなかったりする、そんな描写にやられてしまいます。
百合好きなら読んで損無しだと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告