通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
さくら色 オカンの嫁入り (宝島社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★購入後1~3日以内に弊社より発送[12/31・1/1のみ休業]★中古品ですので多少は経年による使用感・スレ・ヨレ等ありますが、良好なコンディションです。版面(ページ)は綺麗です。「帯付きです」◎詳細については、お問い合わせください!!■書籍はクリーニングをして防水梱包で発送致します■【万が一、チェックもれによる書き込み・線引き・品質不備がある場合がございますが、ご連絡をいただければ迅速に対応いたします。】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

さくら色 オカンの嫁入り (宝島社文庫) 文庫 – 2009/9/5

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 494
¥ 494 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • さくら色 オカンの嫁入り (宝島社文庫)
  • +
  • ゆうやけ色 オカンの嫁入り・その後 (宝島社文庫)
  • +
  • ジョニーのラブレター (宝島社文庫  『日本ラブストーリー大賞』シリーズ)
総額: ¥1,604
ポイントの合計: 30pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

女手ひとつで娘を育て上げた看護師・陽子と、その娘・月子。ふたりが暮らす家に、ある晩、酔っ払った陽子が「捨て男」を拾ってくる。陽子はひと回り以上も年下の彼と結婚するつもりらしい。月子はとまどいながらも、捨て男の気さくな人柄と陽子への真摯な思いに母の再婚を受け入れていくが、その幸せな日々は限られたものだった――。第3回「日本ラブストーリー大賞」ニフティ/ココログ賞受賞作品。涙の感動作!
※本書は、2008年6月に単行本として刊行した「オカンの嫁入り」を改訂、改題して文庫化したものです。

内容(「BOOK」データベースより)

女手ひとつで娘を育て上げた看護師・陽子と、その娘・月子。ふたりが暮らす家に、ある晩、酔った陽子が「捨て男」を拾ってくる。陽子はひと回り以上も年下の彼と結婚するつもりらしい。月子はとまどいながらも、捨て男の気さくな人柄と陽子への真摯な思いに母の再婚を受け入れていくが、その幸せな日々は限られたものだった…。選考委員も泣いた、第3回「日本ラブストーリー大賞」ニフティ/ココログ賞受賞作品。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 216ページ
  • 出版社: 宝島社 (2009/9/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796673466
  • ISBN-13: 978-4796673464
  • 発売日: 2009/9/5
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 542,292位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
友人から借りて読みました。
映画化されたということで、割と期待しつつ。

一気読みできるというのは間違いありません。
個人差はあると思いますが、私は一時間くらいで読了しました。
全体にテンポがいいので、読み易いという点は確かです。

ただ、読み易すぎるというか軽すぎるというか、内容の切実さに文体が追いついていない感じが否めません。
キャラクター設定は面白いのに、それを生かしきれていないのも残念。
帯に「選考委員号泣」という謳い文句があったのですが、正直なところどこで泣けたのか分りませんでした。

反論を恐れずにあえて言うなら、「総じて素人ブロガーっぽい」。
特に小説を読みつけている人は「なんじゃこりゃ」と感じると思います。
読書家に薦められない本は本としてかなり難ありなので、☆二つ。

物語全体の空気や設定を生かしつつ緩急を付け直した脚本が書かれているなら、映画はそれなりに期待できます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 蜻蛉 投稿日 2010/8/14
形式: 文庫 Amazonで購入
映画の配役を考えながら想像しながら読みました!最初から面白く配役もピッタリでグイグイ読んでしまえます!関西弁も面白くオカンと捨て男の関係がいい感じの素敵なのと人間関係のあったかさ捨て男と月ちゃんとの関係が少しずつ家族になっていく様子が・・・とっても面白い所でアツい所かな?スラスラと読んでしまったので改めてもう一度最初から読みたい本です
早く「ゆうぐれ色オカンの嫁入り」を読みたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
読む人を選ばない軽やかな文体とハートウォーミングなストーリーで、
切なくも暖かくなりました。

ところでブッダにはこんな話があります。
自分の子供が死んで泣き叫ぶ母親を見たブッダは、母親に、
「この子を生き返らせるにはケシの実がいるから貰ってくるがいい。
しかし、一度も死人を出していない家からじゃなければならない」と言いました。
これを聞いて母親は必至で探しましたが、結局見つけられませんでした。
それで母親は悟ります。自分だけじゃなく、みんな同じ悲しみを経験しているのだと。

母の陽子、娘の月子、捨て男こと、陽子の結婚相手の研二。
この物語に登場する人物達も、みんな何かしらを抱えている。
それでもみんな何処かユーモアに溢れている。

作者の意図することかは分からないけれど、
きっとこの物語を通して、みんな同じ何かを抱え、
それでもみんなこうして、何でも無いかのように生きている。
だからもっと心を楽にして生きていったっていいんじゃないと、
そう言っているような気がしました。

「さくら色 オカンの嫁入り」は、軽やかながら、
そんなメッセージが込められている本だと感じます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
軽めの文章&関西弁なので、馴れるまでにはちょっと時間がかかりましたが、心がホッコリと温まる作品だと思います。人を本気で愛するのっていいなぁ〜。読んで損はないです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この作者の作品を読むと、いつも心がほんわかと癒される。読んでいていやな感じにならないところが良い。ハンカチを必ず用意して読んでいます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告