通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 第9刷。帯、カバーあり。書籍表面に微キズあり。バーコードラベルに汚れあり。ページに非常に薄いヤケ、微シワあり。その他は特に目立つ汚れ、キズ、書き込み等は無く綺麗な状態です。他出品者のように直接商品にバーコードシールを貼らず、ビニールカバーにて個別包装しております。Amazon配送センターが発送を担当し、お急ぎ便、代引き決済、コンビニ決済、コンビニ受取等がご利用いただけます。商品に関するお問い合わせはAmazonカスタマーサービスをご利用ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集) 単行本 – 1984/2/15

5つ星のうち 4.8 22件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 1984/2/15
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 310

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集)
  • +
  • もりのかくれんぼう (日本の絵本)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 59pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • 単行本: 32ページ
  • 出版社: 福音館書店 (1984/2/15)
  • ISBN-10: 4834009661
  • ISBN-13: 978-4834009668
  • 発売日: 1984/2/15
  • 商品パッケージの寸法: 26.4 x 19 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 91,639位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

自分が小さかったころ、大好きで何度も読んでいた本です。偶然絵本博物館で見かけて久しぶりに読んでびっくり、あんなに大好きで読んでいたのに、実は文字はごろごろにゃーん、ごろごろにゃーんと飛行機は飛んでゆきました の繰り返しだけで、大笑いしてしまいました。え、こんな内容だっけ、と思うとともに、これを読んでいたのはもう幼稚園の年長さんのころで、他にもっと難しい本もたくさん読んでいたはずだったのにそれでも大好きだったことを思うと、本の虫で頭でっかちな子供だった、と思っていた自分の子供時代を、なんだかわいいところもあったんだ、と見直しほっとする思いもありました。もうじき生まれる子供に、ぜひ読んであげたいです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
子供のころ、この本は不気味な作品に感じられました。
でも怖いもの見たさとなにかひきつける魅力があり、
親に何度も何度も「読んで」とせがんだ記憶があります。
するといつも「またこの本~?」と母親に言われたことを覚えています。
たしかに読むほうにするとおなじフレーズの繰り返しがほとんどのこの本、
なんども読みたくはないですよね。
複雑な線で描かれたこの猫たちが子供心にいろいろな想像をさせてくれました。

追記です。
早いとはわかっていつつも4か月の娘にさっそく読んであげました。
一回目と二回目ははすごく真剣に絵に見入っていて
三回目は「読もうか~?」と本を取り出すとにっこり。
ごろごろにゃーんのフレーズににっこり。
読み終わって本を棚に置いても絵本を目で追っていました。
子供の想像力をかきたてるすばらしい本だと思います。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「ごろごろにゃーん」がページをめくるごとに繰り替えされ、猫と飛行機がページをめくるごとに変化していきます。あるときは飛行機から猫が魚つりをしていたり、UFOに出会ったりしながら「ごろごろにゃーん」の飛行は続きます。とてもシンプルなストーリーをにじみでるユーモアで味付けされた独特の世界が展開します。
この本は誕生祝いにいただいたのですが、はじめは言葉の繰り返しをたのしみ、成長した今はユーモアをたのしんでいます。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 海に浮かんだお魚型の飛行機に、ゴムボートでやって来た猫たちが乗り込んで行く場面から絵本は始まる。次のページでは、飛行機の小さな丸窓に、乗り込んだ猫たちの顔がひとつずつ覗いている。飛行機の腹部から何本もの釣り糸が垂れて、いろんな種類の魚を海から釣り上げている。その次のページの飛行機の丸窓に見える猫たちは、皆それぞれ魚を一匹ずつ口元に持っていっている。その猫たちの、嬉しそうな顔と言ったら。目が三日月形に、ニタリと笑っている。猫に眉毛があるのもまたナンセンスだ。
 そんなふうに、猫たちのナンセンスな空の旅は続いていくが、ナンセンスさゆえに、ここで私の拙い文章で説明するのはなかなか困難である。実物を見てもらわなければ、このナンセンスさはうまく伝わらない。
 この「ごろごろ にゃーん」は、半分は自分のため、半分は子供のために買ったのだけれど、乳幼児向けの絵本の多くが鮮やかでわかりやすい色使いであるのに対し、「ごろごろ にゃーん」は黒と青と黄色の三色のペンのみで描かれているので、果たして2歳前の子供の関心を引くだろうかと思った。が、子供に絵本を開いて見せると、すぐに嬉しそうに寄って来て、最後まで飽きずに眺めていた。
絵本の最初と終わり以外は、どのページも、文章はすべて
「ごろごろ にゃーん ごろごろ にゃーん と、ひこうきは とんでいきます」
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 1976年の本。各ページ「ごろごろにゃーん、ごろごろにゃーん、と、ひこうきは とんでいきます」と、しつこくしつこく繰り返すだけである。魚(トビウオ?)みたいなかたちをした飛行機に猫の一団が乗り込み、その飛行機が飛んでいく。飛行機から魚釣りして、機内で釣った魚を乗客たち(猫)が食べる。でかいクジラに迫られたり、山々を超え、UFOに遭遇し、大蛇に遭遇し、都会を超え、犬の群れを超え、そのうちの犬の一匹が飛行機に噛み付き、ジャンボジェット機に遭遇し・・・最後は海に着水する。
 ここまでシュールだと、なんだか芸術性を感じてしまう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック