Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 590

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[こもとも子]のごほうびごはん 6巻 (芳文社コミックス)
Kindle App Ad

ごほうびごはん 6巻 (芳文社コミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ごほうびごはん(芳文社コミックス)の6の第6巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 590
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637 ¥ 400

紙の本の長さ: 160ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

住みかを少しずつ整えて咲子の新居生活も板についてきました。妹の桃子や同郷のさつきちゃんがやってきて、大皿パーティーメニューで盛り上がったりしています。超お手軽なレンジレシピやご当地名物もお目見えしつつ、秋から冬をあたたかく乗りきる<ごほうびごはん>がずらり!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 111906 KB
  • 紙の本の長さ: 167 ページ
  • 出版社: 芳文社 (2017/3/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06XFTYHR8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
時には頑張った自分へのご褒美を食べて癒されて
またある時にはみんなでワイワイ楽しく食べてと
穏やかかつ和気藹々とした咲子のごほうびごはん生活も6巻目、
大事はないものの咲子と会社の面々のレギュラー陣は安定してます。

ただ脇役陣は前回登場時から間隔が空いて忘れたころに再登場という
パターンが多いので巻頭に登場人物紹介を設けて欲しいです。
あと小湊(兄)はこだわりの対象が食よりも妹になっているのと
出てくると必ず無駄にテンション高いというのはなんとかして欲しい、
食とは関係ないことではしゃいだり兄が妹に過干渉なんてのは
この作品には求めていませんから。

1名ほど自重してほしいキャラはいますけどそれ以外は満足。
特に主任さんの過去の色恋話は次巻以降でも読みたいです。
それと110話の餃子の焼き方を冷凍餃子相手に試したところ
冷凍餃子の袋の説明書きにあった焼き方よりも上手く焼けました。
小湊(兄)で星一つ減も考えましたが、主任さんの過去話への期待と
家呑みライフを充実させてくれた110話への感謝でこの評価に。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
相変わらずほのぼの。
しかし、ネタ切れなのか、特に「ごほうび」でもないふつうのメニューだし、咲子の成長も学びもアクシデントもない、ただただ日常って巻でした。
脇役の面々に少々動きはありましたが、特に心には刺さらず…(おばあちゃんはかわいかった)
「ごほうびごはん」というタイトル、コンセプトからは遠ざかった巻だったなぁ。
そもそも今巻には「これが今週のごほうび♡」ってあんまり出てこなかったし…
こんな感じでだらだら続けるなら、”ごほうびごはんメニュー”でやってほしいです。
次巻に期待です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ロレ山 投稿日 2017/3/19
形式: Kindle版 Amazonで購入
相変わらずまるっこい空気感が良い
キャラの一人一人が生活してる感も凄く出てる
まるで箱庭のような漫画になってきた
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
登場人物が増殖しすぎた上に、それぞれに焦点を当てようとするから、内容がとっちらかってる。
登場人物を絞り、連載当初のように、主人公の何でもない日常の中のささやかな幸せをひとつひとつ丁寧に描いた方がおもしろい。

個人的には、妹の桃子と同郷のさつきはいらない。

でも、おばあちゃんはかわいいから、また出て欲しいな。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover