通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
こんな時、あなたの保険はおりるのか? がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

こんな時、あなたの保険はおりるのか? 単行本 – 2006/12/1

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • こんな時、あなたの保険はおりるのか?
  • +
  • 落ちこぼれ損保マンの保険金不払い日記
  • +
  • 自動車保険金は出ないのがフツー (幻冬舎新書)
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 100pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あなたも「支払い漏れ」「取られ過ぎ」予備軍だ。せっかくの保険料をムダにしないために、「こんな場合は保険料がもらえる、もらえない」をしっかりチェックしよう。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

清水/香
1968年東京生まれ。ファイナンシャルプランナー。大学在学中より生損保代理店業務に携わるかたわら、FP業務を開始。2001年、代理店での10年間の経験を生かし、独立系FPとして、自分と同じ“普通の人”が、よりよく生きていくためのお役に立ちたいと考え独立。のち有限会社生活設計塾クルー取締役となり現在に至る。クルーのメンバーとして、お客様の生活設計などに関わる相談を受けているほか、執筆活動・講演活動も幅広く展開、テレビ出演なども手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 266ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2006/12/1)
  • ISBN-10: 4478600546
  • ISBN-13: 978-4478600542
  • 発売日: 2006/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 791,135位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 保険の仕組みは難しくてよく分からない。事故や病気が発生する確率に基づいて、保険会社が損をしないように保険料を設定している、ということくらいは分かるけれど、自分にはどの保険が必要で、どれはいらないのかを分析することは結構難しい。そのための第一歩として本書を読んでみた。

 本書の良い点を一つ挙げるならば、保険を売るために書かれた本ではない、というところだろう。一般的な保険商品のメリット/デメリットを挙げ、公的保険との重複などにも言及しつつ、判断するための資料を提供してくれている。カラダ編、クルマ編など、用途ごとに分類して書かれているのも分かりやすくするための工夫だろう。

 ただ、強調しすぎて分かりにくくなっている面もある。同じケースについて、章がかわるごとに再掲されているが、これは一度言われれば分かることで、その紙幅は別のケースの紹介に割いてほしかった。また、保険商品の特徴が文章中に太字で示してあるが、類似の商品と比較検討する際には、もう一度文章を見返さなければならず、分かりづらい。ぜひ、類似商品の一覧表を作り、その差異を分かりやすくして頂きたかったと思う。

 しかし、総合的に見れば、公平な立場から見た保険商品の解説がなされており、保険の闇の一端をのぞける作品であると思う。ぜひ次は、実際の民間商品と公的保険の重複/差異検討ができるものをお願いしたい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
普通に知っているないようだった。
今時、知らないのか?と思うようなこともあり。
保険の契約での規約など調べておけばいいことで保険にケチつけるなら調べて入らなければいいだけ。
穴をついてもらおうとするからおりない!と困ることになる。
人生のリスク管理のサポート程度にしておかないと出ない場合、生活破綻となる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
保険のパンフレットを理解するためには役に立つだろう。概ね正確な記述である。

「契約内容はシンプルに」という主張には賛同する。

惜しむらくは、構成に難があり、重複した記述が多かった。

「契約概要」と「注意喚起情報」のチェックポイントに関する記述があれば、よりよいものになっただろう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告