新品:
¥1,320
ポイント: 13pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月18日 月曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日10月 17日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
こんな世の中で生きていくしかないなら がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

こんな世の中で生きていくしかないなら 単行本 – 2021/10/7

5つ星のうち4.4 15個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,320
¥1,320 ¥1,716

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • こんな世の中で生きていくしかないなら
  • +
  • 聖域
  • +
  • 幸運は大胆な人が好き 私らしい夢の見つけ方・育て方 FORTUNE FAVORS THE BOLD
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

諦める、割り切る、逃げる、戦わない。そして、期待しないこと。
僕はこの5つの武器を身につけた――。


・自己肯定感なんて、そんな簡単に手に入らないよね。
・「自分らしさ」って、そもそも必要なのかな?
・「男だから」「女だから」って、なんか意味あるの?
・コンプレックスも工夫次第で、自分の「武器」になる。
・好きなところではなく、嫌いなところを「10個」数えてみる。
・「イクメン」なんて言葉、なくなればいいのに。
・自分の幸せの軸を他人にゆだねて、何になるの?

「多様性」「自己肯定感」「自分らしさ」「愛」「子育て」など、いま思うことをつづる、りゅうちぇる初の著書。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 朝日新聞出版 (2021/10/7)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/10/7
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 200ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4023319678
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4023319677
  • 寸法 ‏ : ‎ 18.8 x 12.8 x 1.6 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 15個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
15 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年10月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 愛と勇気と責任を持ってる人
ユーザー名: とみー、日付: 2021年10月14日
テレビを見てなかったから、りゅうちぇるの活躍は人づてに聞くことぐらいしかなかった。でも数ヶ月前に偶然YouTubeを見て自己肯定感の語りのあの動画がものすごくよかったから好きになった。そこから時々YouTubeを見てて、本が発売されたことを知り読んだ。

最初のページから、本当の自分を話すよって写真から伝わってきた。

YouTubeのりゅうちぇるだけに満足しないで、ぜひ本書を読んでほしい。

『相手を理解できなくても、認める事ならできるよね。』人の意見にはまずは耳を傾けることのたいせつさを。

『夢なんかないけど、目の前のことを一つ一つがんばっている人の姿も、僕には同じように輝いて見える。』って言葉にわたしはほっとした。

子育てについて、情報交換が大事、言葉でのコミュニケーションが大事ときちんと話ている。私も言葉でのコミュニケーション本当に大事だと思う。無駄な誤解を無くせる技術だと思う。

マジもっと引用したいけどキリがないので、、、

全体的にどうやったら読者に自分の気持ちが伝わるだろうって一生懸命さを感じるし、そして読者に対して愛や優しさを持っていることをすごくわたしは感じた。

自己啓発系の本読むのもいいけど、もっとやさしく身近に感じる話をもとになかなか鋭い視点でのりゅうちぇる節は面白いです。出版一冊目ということもあって相当気持ちが入っていると感じた。26歳の経験でここまで『哲学』してるのはすごいな〜と私は思いました。

タトゥーの話、沖国大近くのヘリコプター事故の話、平和の話、彼のバックグラウンドから出てくる話題。出版社をものすごく選んだと言うのもなんかわかる気がする。避けがちな話題もきちんと自分の思いを本に載せてくれている。すごく勇気がいると思う。(このレビューのここだけで判断しないで是非本を読んでほしい)

りゅうちぇるさん、本を書いてくれてありがとうね😊。

りゅうちぇるは自分の発言で世の中簡単に変わらないってハッキリ言ってる。けどきっと変わってほしいと思ってる。…究極は、社会全体が心理的安全性が持てる環境になれるといいな〜。自分から身近な環境からはじめたら、バタフライ効果で広まっていく。そういうイメージを私は持っていたいです。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年10月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
ベスト500レビュアー
2021年10月10日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2021年10月10日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 本当のりゅうちぇるを知ることができる1冊
ユーザー名: Kazuaki Takahashi、日付: 2021年10月10日
・本書は沖縄出身で個性的なファッションと強烈なキャラクターで注目を集め、バラエティ番組に多数出演したりゅうちぇる氏の日々、どんなことを考え、この世の中をどのように生きているかを書いた1冊。

・自己肯定感が高いほど、共感力が育まれて、自立も早いなど、自己肯定感の重要性は最近、さまざまな場所で語られている。しかし、自分を好きになることはそんなに簡単なことではない。自己肯定感の形成は、子どものときに、周りの大人たちがどんな接し方をしてきたかが大きく影響すふと言われている。だから、大人になってから自己肯定感を手に入れるのは、並大抵のことではない。いますぐに好きになれなくてもいいが、そんな自分を認めること、自分自身を擦り切れてしまう前に、甘やかすことを提案している。

・個性がないことも「個性」のひとつだと著者は感じている。無色透明だって立派な「個性」。

・相手を理解できなくても、認めることならできる。最初は意見に賛成できなかったり、めちゃくちゃムカつくこともあるが、深呼吸して、冷静になって相手のことを想像できるようになると、最初は意見は「その考えは変だと思う」と感じたことも、「いろんな考え方があるんだな」と気づけるようになることがある。

・著者は高校に入った時に「人に合わせずに生きていこう」決めていた。「たとえ友だちができなくても、自分らしく生きたほうがよっぽどいいという気持ち」でいたことで、逆に友だちが増えていった。自分の好きな服を着ると、「それ、りゅうちぇるらしい」「センスいいよね」と友だちに言ってもらえた。「自分が「好き」とか「楽しい」と思う、その直感を信じて生きたはうがうまくいく」ことを高校時代に学んだ。

・本書では、『「自己肯定感」なんて簡単に言うけどさ……」『「割り切り」と「共感力」』『「普通」と「個性」の間で』「僕を成長させる」「こんな世の中で生きていくしかないなら」という5つの章を中心に、著者のエピソードや考えが収録されている。

「自分の発言で世の中が変わるなんてことはないと思っている。でも、これを読んでくれた人の毎日が、ほんの少しでもラクになったり、明るくなったりするきっかけになれたら」と著者が願って書いた作品です。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告