この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

こわれゆく女 HDリマスター版 [DVD]

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 13,550より 中古品の出品:3¥ 2,200より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジーナ・ローランズ, ピーター・フォーク, マシュー・カッセル, マシュー・ラボートー, クリスティーナ・グリサンティ
  • 監督: ジョン・カサヴェテス
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2009/11/20
  • 時間: 147 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002M7OHZI
  • JAN: 4907953035270
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 170,712位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ハリウッドのスタジオ・システムを拒否し、生涯インディペンデントの立場で映画を撮り続けた男、ジョン・カサヴェテスが残した不朽の名作が、HDリマスター&オリジナルスクリーンサイズで甦る!

現代人の閉ざされた人間関係の中での、純粋な愛情の探求を常に試みてきたカサヴェテスが、市井のありふれた家庭の中にその主題を求めた力作。夫を取り巻く仕事仲間の描き分けや、妻の日常の淡々としたスケッチも効果的。夫にはP・フォーク、妻にG・ローランズ。カサヴェテスの生涯の友でもあった名優が素晴らしい演技を魅せる。

★名優ジーナ・ローランズの代表作ともいわれるカサヴェテスの傑作
★デジタル・リマスター版(オリジナル画面サイズ)
★1974年ゴールデングローブ女優賞(ドラマ)受賞/1974年アカデミー賞主演女優賞、監督賞ノミネート作品特典

【ストーリー】
土木作業の現場監督ニックとその妻メイベル。メイベルは家族や友人に対する強い愛情の念をコントロールできない性格だ。ある日、夫婦2人だけで過ごす予定の夜に、突発的な事故でニックが帰宅できなくなったことをきっかけに、メイベルの奇行が目立ち始める。友人に忠告されても、妻の精神異常を認めないニックだったが、自分の愛情がメイベルに伝わらないことに苛立ち、彼女を精神病院に入院させる。半年後、多くの友人や親族を招き、メイベルの退院を迎えようとしたニックだったが、入院前とまったく変化していないメイベルが、必死になって自分を抑制しようとしているのに気づき、3人の子供たちと夫婦だけで、再会の夜を過ごそうとする。ヒステリー状態になったメイベルと家族たちは自分たちの愛情を激しくぶつけ合うが…。

【キャスト】
メイベル: ジーナ・ローランズ
ニック: ピーター・フォーク
トニー: マシュー・カッセル
アンジェロ: マシュー・ラボートー
マリア: クリスティーナ・グリサンティ

【スタッフ】
監督: ジョン・カサヴェテス
製作: サム・ショウ
脚本: ジョン・カサヴェテス
撮影: マイク・フェリス
音楽: ボー・ハーウッド
編集: トム・コーンウェル
録音: ボー・ハーウッド

【映像特典】
○ジーナ・ローランズ&ピーター・フォークのインタビュー(17分)
○オリジナル劇場予告編(2分20秒)

☆ジョン・カサヴェテス作品 当時発売!
フェイシズ HDリマスター版
こわれゆく女 HDリマスター版
チャイニーズ・ブッキーを殺した男 (オリジナル完全版) HDリマスター版
オープニング・ナイト HDリマスター版
アメリカの影 HDリマスター版
ジョン・カサヴェテス 生誕80周年記念DVD-BOX HDリマスター版

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

現代人の閉ざされた人間関係の中で、純粋な愛情の探求を常に試みてきたカサヴェテスが、市井の家庭に主題を求めた力作。突然のトラブルで家を空けることの多い水道屋の夫に、神経症気味の妻の気持ちは次第に昂ぶり、ついに狂気の世界へ足を踏み入れる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
コロンボのピーターフォークさんの演技が好きで他の役柄の演技を拝見したくて今回観ました。暖かい鋭い演技でした。映画も日常をきりとった良い映画でした。ジーナさんの演技も素晴らしかったです。お二人の対談がちょっとあるのですがピーターさんが演技の前には緊張するとおっしゃっていてあんなに飄々とされていてもそうなんだなぁ、素敵だなと思いました。
この映画は演技を観ていただきたいです。個人的にはニックが一番下の子を車から下ろして見る一瞬の眼差しが大好きです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本作はおおむねドキュメンタリー・タッチで描かれ、
人々のおもに会話劇に焦点を当て、さまざまなカットの
切り返しがなされています。

メイベルがバーで見知らぬ男と相手をする場面ではまわりの喧騒が
無防備に入ってきたり、ニックが仕事仲間を連れてメイベルとともに
食卓を囲むシーンではまるでアドリブのようなセリフと間合いで
ことが進行するといった具合にです。

いわゆる即興演出というものでしょう。

彼女の情緒が不安定なのは母とこどもたちを自宅から送るところで
何となく察しがつきます。

入院させるため医師がやって来ますが、
ここでの一幕はまるでドキュメンタリーで、ジーナ・ローランズの
切羽詰った表情は演技にみえません。

メイベルは徐々に精神に異常をきたすのではなく、始めから一貫して
おかしかったように思われます。ニックは妻やこどもたちに対して
良きお父さんを演じようとしますが、どうも不器用な男で彼の振る舞いも
ずっと変わりません。ふたりの関係は近づいたり離れたりの
いびつな平行線をえがきます(ただしそれは微妙なもので基本的には不変である)。

映画自
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
土木現場で働くニック(ピーター・フォーク)は妻のメイベル(ジーナ・ローランズ)と3人の子供達と暮らしている。
仕事は忙しく時間も不規則であるため、夫婦や家族との時間を犠牲にしている。
メイベルとの2人の時間を約束した夜、ニックは緊急の仕事が入り妻との約束を破ってしまう。
元々情緒不安定気味だったメイベルは、この夜を境に異常行動が目立つようになり、困り果てたニックはメイベルを
精神病院に入院させることに決めるのだが・・・・

良い妻、良い母、良い友でいようと努力するあまり心のバランスが崩れていくメイベルを演じるジーナ・ローランズ
が凄過ぎます。ニックに甘える仕草、ニックの現場仲間らと食事するシーンで見せる表情、3人の子供達に愛情を注ぐ
母親の姿、至って自然に狂気を滲ませており本物のキチガイではと思わせるほど。
1度観たら忘れられない作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 serendipity 投稿日 2010/11/20
Amazonで購入
ジーナ・ローランズの演技が秀逸だった。
素晴らしいの一言。

せつない演技に、胸が締め付けられるような思いがした。

今後も何度も見たいなと思わせてくれる映画なので、
レンタルではなく購入して正解だったと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す