この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

こわしや我聞 1 (少年サンデーコミックス) コミックス – 2004/6/18

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
コミックス
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

▼第1話/ようこそ工具楽屋へ!▼第2話/大切なモノ▼第3話/あきらめるな!▼第4話/男と男(?)の約束▼第5話/家族の笑顔のために▼第6話/時間がない!▼第7話/頼れる男!!▼第8話/社長なら…●主な登場人物/工具楽我聞(御川高校2年生にして、代々続く解体業「工具楽屋」25代目社長。一族に伝わる“工具楽仙術”で、あらゆるモノを破壊できる)、國生陽菜(「工具楽屋」社長秘書兼経理部長。我聞と同じ御川高校2年生)、中之井千住(「工具楽屋」専務。現場と経営の両方を取りしきる、社の生き字引)、森永優(「工具楽屋」技術部長。英国の大学卒のエンジニア)、辻原蛍司(「工具楽屋」営業部長。破壊依頼の窓口的存在)●あらすじ/江戸時代から続く解体業の老舗「工具楽屋(株)」。高校2年生の工具楽我聞は、その会社の若社長である。とはいえ、ビル解体の仕事をひとつ片付けた今日も、誤って付近の車を損傷させるミスを犯して、ベテラン社員・中之井の厳しいお叱りの言葉が飛ぶ。するとそこへ、内閣調査室から理由アリの依頼が舞い込んできて…(第1話)。●本巻の特徴/表向きはビルや家屋の解体を生業とする小さな会社・工具楽屋。しかしその本業は、政府や企業が手を出せない物を隠密裏に破壊する“こわしや”だった!! 窃盗団の壊滅から装甲車の破壊まで、工具楽仙術に壊せない物はない…!?●その他の登場人物/西青海(内閣調査室付の職員。配属されたばかりの新人)、西園寺時宗(内閣調査室・室長。工具楽屋に絶対の信頼を寄せている)、工具楽果歩(工具楽家の長女。しっかり者の中学2年生)、工具楽球(工具楽家の次女。元気過ぎる程に元気な小学5年生)、工具楽斗馬(工具楽家の次男。マイペースな小学2年生)

出版社からのコメント

普段はビルや家屋の解体をしているが、依頼があれば政府・企業の手に負えぬ巨悪すらも破壊する! 高校生社長・工具楽我聞がすべてを壊す、衝撃のクラッシャー・アクション!!


登録情報

  • コミック: 198ページ
  • 出版社: 小学館 (2004/6/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091271413
  • ISBN-13: 978-4091271419
  • 発売日: 2004/6/18
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2009年10月10日
形式: コミック
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年4月22日
形式: コミック
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年8月20日
形式: コミック
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。19