+ ¥350 配送料
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【本文に書込み無し】外装若干のスリ跡、フチに若干のヨレ、軽い経年感、使用感ございますが本文おおむね良好なお品です
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ころころ手鞠ずし―居酒屋ぜんや (時代小説文庫) 文庫 – 2017/9/1

5つ星のうち4.6 17個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2017/9/1
¥638
¥638 ¥56
お届け日: 8月12日 - 15日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ころころ手鞠ずし―居酒屋ぜんや (時代小説文庫)
  • +
  • ふんわり穴子天―居酒屋ぜんや (時代小説文庫)
  • +
  • つるつる鮎そうめん 居酒屋ぜんや (時代小説文庫)
総額: ¥1,914
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

居酒屋「ぜんや」の馴染み客・升川屋喜兵衛の嫁・志乃が子を宿して、もう七月。「ぜんや」の女将・お妙は、喜兵衛から近ごろ嫁姑の関係がぎくしゃくしていると聞き、志乃を励ましにいくことになった。心配性の亭主に外出を止められ、姑には嫁いびりをされているとこぼしてしまう志乃だったが、お妙の特製手鞠ずしを食べて盛り上がり…。不安や迷いを抱えている人々も、お妙の心を込めた料理で笑顔になる。丁寧で美味しい料理と共に、人の心の機微を濃やかに描く傑作人情小説第三巻。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

坂井/希久子
1977年和歌山県生まれ。同志社女子大学学芸学部日本語日本文学科卒業。2008年「虫のいどころ」で第88回オール讀物新人賞を受賞。2015年『ヒーローインタビュー』が「本の雑誌増刊おすすめ文庫王国2016」のエンターテインメント部門第1位に選ばれる。2017年『ほかほか蕗ご飯居酒屋ぜんや』で第6回歴史時代作家クラブ賞新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 17
星5つ
66%
星4つ
30%
星3つ
4%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年1月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年5月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年9月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2017年9月26日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月8日に日本でレビュー済み
ベスト1000レビュアー
2018年3月6日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。日本の歴史 角川