これはゾンビですか?第1巻 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,377
通常配送無料 詳細
発売元: ※女性スタッフのみ※■椿堂(つばきどう)■※お客様第一主義※
カートに入れる
¥ 2,377
通常配送無料 詳細
発売元: ブックオアシス高木堂
カートに入れる
¥ 6,468
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

これはゾンビですか?第1巻 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 2,377 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,127 (75%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DVD-OUTLETが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • これはゾンビですか?第1巻 [Blu-ray]
  • +
  • これはゾンビですか?第2巻 [Blu-ray]
  • +
  • これはゾンビですか?第4巻 [Blu-ray]
総額: ¥7,964
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 間島淳司, 野水伊織, 日笠陽子, 金元寿子, 吉野裕行
  • 監督: 金崎貴臣
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川映画
  • 発売日 2011/03/25
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004GUSNFY
  • JAN: 4997766619361
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 110,421位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

お前も、ゾンビにしてやろうか!!

≪今、いちばん売れてるド変態ライトノベル≫を、アニメ界デンジャラス・ドリーム・チームが映像化!

◆ブルーレイ版には、毎巻「書店じゃ売れない!?裏ファンタジア文庫」を同梱!
映像特典として一般の人が見られないイベントや取材の裏側を撮影した≪ハルナちゃんとデート≫なども収録!

◆原作者・木村心一と、富士見ファンタジア文庫編集部の徹底監修を得て、原作のノリと勢いはそのままに、さらに映像ならではの新要素を注入した≪アニメ版・これゾン≫が誕生。

◆ストーリー
・第1話 「はい、魔装少女です」
当たり前な仲間達。変わらない風景。安穏たる日々はいつまでも続くと思っていた。いや実際いつまでも続くのだろう。ほとんどの人が気付かずに一生を終えていくが、世界には決して触れてはいけない秘密が溢れている。だが、その秘密に触れたとき、人は・・・。あ、申し遅れましたけど、俺、ゾンビっす。

◆キャスト
相川歩:間島淳司
ハルナ:野水伊織
セラ(セラフィム):日笠陽子
トモノリ:金元寿子
織戸:吉野裕行
大先生:清水愛
京子:下屋則子
平松妙子:山口理恵
三原かなみ:美名
サラス:合田彩
◆スタッフ
原作:木村心一 / 原作イラスト:こぶいちむりりん(ドラゴンマガジン連載/ファンタジア文庫刊)
監督:金崎貴臣(『スクールランブル 二学期』『まかでみ・WAっしょい!』)

◆特典
◎特典その1:こぶいち むりりん描き下ろしイラスト使用ジャケット
◎特典その2:田頭しのぶ描き下ろし【リバーシブル・ジャケット・ピンナップ】
◎特典その3:書店じゃ売れない!?裏ファンタジア文庫(64P)
・こぶいち むりりん描きおろしイラスト使用表紙(ジャケットイラストと同一)
・木村心一 書き下ろし小説
・さっち 描きおろし
ほか、楽しい記事が満載!
◎特典その4:全巻購入特典 全員サービス応募券
こぶいち むりりん描きおろし≪ユー≫イラスト使用特典
◎映像特典
◎音声特典
◎初回特典:Amazon.co.jp限定絵柄携帯デコシール



(C)2011 木村心一・こぶいちむりりん/富士見書房/リフレイン年ライジング組

*特典内容・仕様などは変更する可能性もございます。ご了承下さい。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

シリーズ累計120万部を突破した人気ライトノベルを原作とするTVアニメ第1巻。とある理由からゾンビになってしまった主人公・相川歩の活躍を描く美少女アクション。第1話「はい、魔装少女です」と第2話「いえ、吸血忍者です」を収録。豪華特典付き。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
放送版でBDでは見せちゃうよ!みたいな淡い期待を
させるようなハルナちゃんの露骨な消しですが、
放送版と差異は全くありませんでした。
がっかりです!本当に!

百歩譲って見えないにしても髪の毛の先で隠すとか主人公の指で隠すとか
葉っぱで隠すとかなにかこう・・・愛を感じさせる消し方をしてほしかったのですが
ただの黒い靄と白い靄で消すだけという放送版と全く同じ
視聴者を冷めさせる消し方だったのが残念でした。

オーディオコメンタリーはハルナ役の野水さんが司会で
実に小気味よく話を進めてくれたため大変面白かったです。
会話も作品の事をしっかり語ってくれてたのがよかったですね。

★4つとしましたが私としては3.5ぐらいの評価です。

値段が高い−0.5(この値段でしたら3話はほしいところです)
乳首が見えない−1.0
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
通常盤とどちらにしようか迷ったのですが、
「このアニメを作ったひとたちは何を考えてんだ!」という興味が勝って、コメンタリー付の限定版にしました。
冊子のインタビューは各2P、雑誌やサイトで語られているのと大差ありませんでした。
ハルナちゃんのぱんつや歩の1000%の資料はおいしいものの、冊子自体がB6変形の小さいもので絵もちんまりしており、
オマケ程度といったところです。
オーディオコメンタリーはつっこみどころ満載で、期待どおり爆笑させていただきました。
スタッフ自身が苦しみながらも楽しんで作っているのが伝わってきます。
総合的に考えるとやっぱりこのお値段は高すぎますが、第一話はとにかくテンション高くて大好きなので、☆5つ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
意外と面白かった。
OPがまずカッコイイ。バトル物の個性をいかせたものになっていた。

また王道巻き込まれ型で、パロディーネタが多く、キャラもテンプレートでとてもじゃないが読めないと思っていた原作が、声優さんとアニメーターと演出によってここまで楽しめるものになるとは思わなかった。

文字で読んだらしらけていた部分も、アニメで見たら笑えるという不思議。

個人的に原作を超えた珍しい作品に出会えたことに感謝したい。

キャラもの、ギャグものなので、ストーリーなどは普通です。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
私の中で「結構面白いけれども、DVDを買う程でもないかな」というアニメや、「中々面白いし、Blu-rayを買ってみようかな」と思えるアニメは多数あります。加えて、後者のようなソフトの購入願望は、まず間違いなく一過性のものであり、時間(大抵1週間程度)が経つとその気持ちも消えてなくなってしまうため、これまで実際に購入した例はほとんどありません。
しかし、この作品は「これは面白い!是非とも手元に置いておきたい!」と思えた希有なアニメであり、アニメの放送終了から1ヶ月近くが過ぎた現在も尚その気持ちは変わっていません。これは私にとって非常に珍しいことであり、私自身、非常に驚いています。

私がこの作品を気に入っている理由の一つに「ストーリー・キャラクター・世界観等の設定が小難しくない」というものがあります。
当然例外も多々あるのですが、昨今のアニメには設定が非常に複雑な作品がかなり多いように思えます。ちょっと気になったアニメをWikipediaで調べようとしても、主要キャラや世界観がどのようなものであるかといった作品の基本的事項を確認するだけでも一苦労を伴うことがよくあります。アニメの設定が複雑であるということが悪いことであるとは微塵も思っていませんが、私自身、変に肩肘張らずに気軽に見ることの出来るアニメの方が好きなので、そういった点において特に複雑
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
主人公がゾンビゆえに、常人では間違いなく死ぬ行動をすることなどをコミカルな描写で表現することで、
「死」を笑いのネタにし「生」をないがしろにしているように感じさせるこの作品は好みの分かれる作品でしょう。
実際、第1話終了時点ではタイトルの強烈さ通りの、突っ走ったギャグのみで帰結しています。

しかし第2話を見ることで、見方を少し変える必要が出てきます。
「死」という言葉の重みを知らしめてくれるのです。
現代では、特に若い世代の中で、それほどの重みを持つことなく簡単に使われることのあるこの言葉。

多くの謎を含んだまま話が進んでいく作風のためか、序盤で物語が超展開するようなことはなく、
手に汗握るような、直接的な出来事を通じての「死」を感じさせてはくれないものの、
しっとりとした演出で、十分な厚みを持った「生」のメッセージが伝わってきます。

ギャグの方はどうかというと、前述の通りブラックジョークな面が多く見られるため、人によるところが大きいでしょう。
それ以外で気になった点は、吸血忍者・セラの毒舌が少し酷いこと。
歩がそこまで妙なことをしているわけでもないにもかかわらず、罵詈雑言を彼に吐きます。

歩の脳内妄想ユーの声のキャ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ディズニー コスチュームディズニー 仮装ディズニー コスプレ 大人森雪ディズニー 衣装

関連商品を探す