通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
これならできる!みんなの教科書 刺しゅう きほんの... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 HIRO06
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに微スレ、微キズ、上部に微ヨレはございますが中はきれいです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

これならできる!みんなの教科書 刺しゅう きほんの基本 (高橋書店の手芸のきほんシリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/25

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/4/25
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,290

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • これならできる!みんなの教科書 刺しゅう きほんの基本 (高橋書店の手芸のきほんシリーズ)
  • +
  • いちばんよくわかる 刺しゅうの基礎
  • +
  • Clover フランス刺しゅう針 No.3~9 57-039
総額: ¥3,301
ポイントの合計: 88pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

糸の通し方からアイロン仕上げまで!

---イラストでステッチの刺し方がよくわかる! ---

ステッチや技法ごとに小さな作品(サンプル)を紹介。刺しゅうの技術をマスターしたい方に最適な一冊です。

【刺しゅうビギナーから経験者まで! 基本のステッチをきちんと抑えた、わかりやすくて使いやすい便利な一冊。】
刺しゅうを始めてみませんか?刺しゅう針と糸があれば、手持ちのハンカチやナプキンに、いつでも手軽に刺すことができます。一針一針刺し進める楽しさ、思い通りの図案に刺し上がったときのうれしさを、ぜひ味わってみてください。本書では、基本のステッチの刺し方や技法をわかりやすいイラストで解説しています。図案も多数ご紹介。モチーフの一つを取り出して刺したり、糸を好みの色にかえてみたり、自由にご活用ください。

【かわいいワンポイント刺しゅう】
小さな刺しゅうが人気です。バッグ、袋物、エプロン、ハンカチ、ブラウスなどに一つ刺すだけで、ぬくもりのあるオリジナルな1点に変わります。

【基本のステッチを9グループに分けてご紹介】
刺しゅうをする上でぜひ覚えておきたいステッチを、9グループに分けて解説しています。

【布目を数えて刺す刺しゅう】
布地の織り糸を数えながら、条件に合わせて規則的に模様を刺していきます。クロス・ステッチ、ドロンワークなど9グループ紹介しています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

立川/一美
刺しゅう作家。NHK文化センター青山教室講師。玉川大学芸術学科美術専攻日本画クラスを卒業後、桜井一恵氏の「アトリエKAZUE」にてフリー刺しゅうを学ぶ

堀越/綾子
刺しゅう作家。「デシラントの会」主宰。東急セミナーBE二子玉川講師。十代よりスペインの女性修道士にスペイン刺しゅうや欧風刺しゅうの指導を受ける。刺しゅう研究グループ「デシラントの会」にて伝統的な刺しゅうを研究。また、卓越した色彩表現をいかした現代的なモチーフの作品にも定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: 高橋書店 (2014/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4471400886
  • ISBN-13: 978-4471400880
  • 発売日: 2014/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 21 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 168,662位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

基本のやり方もそうですが、かなり突っ込んだ話も書かれていて、初心者には少し難しい本じゃないかと思いました。
ある程度刺繍を自己流で進めている人にこそいい本だと思います。

かなり珍しい刺繍のタイプも後ろの方にたくさん載っています。
一歩進んだ刺繍を目指したい方には最適。
ブラックワーク・アッシジ・アジュール・ドロンワークまで乗っていますので個別参考書を購入するよりとてもお得です。
ヘデボはスカラップとリックラックかがりのみですが、ふちかがりには十分です。

使う生地の種類や詳細、扱い方アイロンのかけ方、仕上げ方など細かくすべて載っています。

本屋さんで中身をじっくり見たからこそ買いたいと思えた本でした。
これは表紙だけで、いらないかなと判断するにはもったいない本だと思います。

そして、これは高橋書店さんのピタッと開く本です(笑)
とても見やすいです♪

レビュー参考になれば幸いです。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 通行人A トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/8/11
あれこれ最低20年ぐらい数回クロスステッチをしてきましたがキットを使ったりして未だに初心者レベルでした。実家にあった本が長い年月とともにもう販売されてない物になり、代わりの本を探すと一番近いのはこの本でした。

あらゆるクロスステッチや洋風の刺繍の縫い方が盛り沢山載ってます。糸が交差する所は二色の糸で説明があり、レースみたいな穴がある技法も載ってます。簡単な作品とともに紹介されており、真似したいセンスの良い可愛い作品だらけなのでこの本に決めました。絵を真似したい場合は、他の本も追加いりますね。私が所有している本は1色刺繍と小さな雑貨
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
(追記) 少し刺繍に慣れてきたところです。(いわゆる自由刺繍の方ですが。) するとドロンワークなどにも興味が出てきて、この本で読んでいなかった後半のページがとても参考になり、フル活用となりました。
これからも役に立ちそうだな、と感じています。

刺繍を始めたばかりで基本のステッチを学びたかったので、何冊か比べたところ、ステッチの数も他の基礎本より多く、また色使いもきれいだったので決めました。
他の本も良いのがありますが、海外の刺繍図案を刺したい時にステッチの種類が載っていないと困るなということや、あまりフワフワしたかわいい図案が好みではなかったりと決め手に欠けていました。

個人的には、自由刺繍と呼ばれる刺繍だけするので、クロスステッチなど後半部分は使わないのですが(笑)、それでも図案や色使いがきれいで参考になるので眺めています。

ただ、この本ではステッチ名でバリオンステッチをブリオンステッチと呼んでいます。(読み方の違いだけなので間違いではない) 最初だけ混乱しましたが、大丈夫です。

全くの初心者でなく、ステップアップしたい人にも良い本ではないかと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
みなさんのレビューを見て購入しました。いろいろなステッチがグループ分けして解説されています。
出来上がり図は写真で、刺し方はイラストです。手編みのテキスト並みに大きく書かれていますが、実際の糸でやると刺し順番号の間隔が
どのくらいなのかわからなくて、最初は間延びした刺し方になってしまいました。見本が何本どりで刺してあるのか書いてあるとわかりやすいのになあと思いました。この本はじめいろいろ刺しゅう本を見ましたが、そんなかゆいところに手が届く的な詳しい説明がある本はないですね。著者も編集もきっとわかりきっていることだから見落としてしまうのでしょう。

刺し進む方向が書いてあるのはよかったです。できそうなステッチを刺してボールペンで名前を書き、刺す方向も書き入れて刺しゅう見本帳的な布見本を作りました。
残念なのは、発行されたのが最近なのに、その時点ですでに手に入らない糸を多用していることです。DMCの花糸はもう在庫が
なくてネットでも手に入りません。手芸糸専門店でもその名前を知らないようでした。
別に入門書なので同じ糸を使わなくてもいいのかもしれませんが、初心者だから同じ糸でないと同じように刺せないのかと思ってしまうのです。
身近に手に入りやすいオリンパス糸を使う作家さんの本は見たことがありません。また、この
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告