この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


これからの医療・オステオパシー ~高齢化社会を乗り切るために (諏訪書房新書) 新書 – 2009/5/25

5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 513
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

この本は、これからオステオパシーを学ぼうとする方、すでにオステオパスとして、あるいは柔道整復やマッサージなどの分野で活躍している方に、オステオパシーについて書いたものです。もちろん、これからオステオパシーの治療を受けようとされる方にも読んでいただきたいと思っています。オステオパシーはアメリカで医学として公認され、1910年には日本にも紹介されています。その後、欧米先進国では医学として国家の認定資格となり普及しましたが、指圧や整体など東洋医学を源流とする施術が普及していた日本では、医学とは区別されたまま現在に至っています。しかし今、オステオパシーはこれからの医療を補完するものとして、大きな期待が寄せられています。医療をめぐるさまざまな見直しの中で、今後ますますプライマリ・ケア(初期診療)や予防医学が重要視されることは間違いないと思われるからです。オステオパシーは、その部分を担います。

著者について

森田 博也(もりた・ひろや) NPO法人アトラス・オステオパシー学院理事長。1999年、アメリカ・カークスビル・オステオパシー医科大学(KCOM)卒業。オステオパシー医師(D.O.=アメリカにおける医療資格)。 1979年同志社大学法学部法律学科卒業。1957年、京都府生まれ。


登録情報

  • 新書: 186ページ
  • 出版社: ノラ・コミュニケーションズ (2009/5/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4903948153
  • ISBN-13: 978-4903948157
  • 発売日: 2009/5/25
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,100,257位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち2.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2011年1月7日
形式: 新書
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告