通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、カタナ書房が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
これから「働き方」はどうなるのか がカートに入りました
+ ¥ 349 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 防水梱包にてメール便で24時間以内に発送いたします。ご注文確認後メールでお知らせいたします。読む分には問題ありませんが本に多少の使用感がある場合もあります。※多少の使用感とは日焼・傷み・汚れ・ヨレ等です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

これから「働き方」はどうなるのか 単行本(ソフトカバー) – 2010/2/27

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,980
¥ 1,980 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

やりたい仕事ができる世の中をつくりたい!
労働格差、派遣切り、リストラ、少子高齢化による人口減少、「超氷河期」といわれる雇用状況……
ますます不安が高まる、2010年の日本社会。
いまを、これからを生きるビジネスパーソン、そして若者たちは、
はたしてどういう「働き方」をすることで、幸せを得ることができるのだろうか。
そのために、どのような社会・働き方をつくっていくことが望ましいのか――。
竹中平蔵氏と南部靖之氏の共同編集により生まれた本書では、
大竹文雄氏、島田晴雄氏、鷲尾悦也氏といった「労働」と「経済」のプロたちによる分析・論考を収録。
そして、竹中氏・南部氏も大いに語り、その解決策を提起する。
[内容]I.誰もが自由に誇りをもって働ける社会を目指して(南部)、
II.制度的不均衡をなくすために、
III.「スマートワーキング」のすすめ、
IV.働き方を変える「ゴールデントライアングル」仮設、
V.雇用をめぐる諸問題(大竹)、など。

内容(「BOOK」データベースより)

労働格差、派遣切り、リストラ、少子高齢化による人口減少、「超氷河期」といわれる雇用状況…ますます不安が高まる日本の「仕事」の現状と未来を「労働」と「経済」のプロたちが分析、その解決策を探る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 219ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2010/2/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569774172
  • ISBN-13: 978-4569774176
  • 発売日: 2010/2/27
  • 梱包サイズ: 0.8 x 0.6 x 0.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 414,866位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2014年11月24日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2010年3月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告