通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
これから、どう生きるのか 〜人生に大切な9つのこと... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆小口に薄い汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

これから、どう生きるのか 〜人生に大切な9つのこと〜 単行本 – 2013/12/20

5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 974 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • これから、どう生きるのか 〜人生に大切な9つのこと〜
  • +
  • 人生の目的~自分の探し方、見つけ方~
  • +
  • 大好きなことをやって生きよう!
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 135pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

■『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』など、
著書累計560万部突破の著者が、いま最も伝えたいこと。

「自分にとって何が大切なのか?」を、
あなた自身があらゆる角度から見られるように考えて、
この本を書きました。あなたの現在地がどこか、
このままいくとどうなるかが、
浮き彫りになるように話を進めていきます。
(「はじめに」より)

人間関係、お金、仕事、パートナー、運命、時間.....
1つずつ「イヤなこと」を手放し、
「好きなこと」を増やしていく生き方とは?

◎あなたにお金を持ってきてくれる人、奪っていく人
◎人生では少なくとも3度、不運に見舞われる
◎先立つ後悔で自分の未来を変える
◎どうやって人生の目的を探すのか
◎「出会いに運命を感じる人」ほどうまくいかない
◎「いまを手放すこと」で幸せになれる

社会が大きな転換点を迎え、生き方に迷う人が
増えているいま、不安な時代の歩み方を示す一冊。
幸せに生きるための指針を説き、ベストセラーを重ねてきた
著者による新たな代表作!

内容(「BOOK」データベースより)

人間関係、お金、仕事、パートナー、運命、時間…。今いる場所で幸せを見つけよう。1つずつ「イヤなこと」を手放し、「好きなこと」を増やしていく生き方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 200ページ
  • 出版社: 大和書房 (2013/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479794239
  • ISBN-13: 978-4479794233
  • 発売日: 2013/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,581位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ライフプランニングといえば、普通お金のことが浮かびますが、ここではもっとオリジナルな意味、すなわち。より自覚的に生きていくために自分の来し方行く末を自省することという意味で使いたいと思います。本書はそれに役立つ小道具です。

本書には、人生の構成要素のうち重要な項目のうち、①人間関係、②お金、③仕事、④家族、⑤時間、⑥健康といった項目について、著者の考え方が記されています。著者が書いているように「ああしろ、こうしろ」というメッセージは少なく(6頁)、読後感もさわやかです。節目節目で前記の項目について自分の考え方を振り返ってみるとき、「著者の考え」という胸を借りて、それへの自分の反応という形で振り返るとやりやすいと思います。

「実際に、結婚生活の幸せ度調査では、モテない同士のカップルのほうが幸せ度が高いそうです」(160頁)というような苦笑せざるをえない知見も紹介されていて読んでいて飽きません。

私がこの本で今後一つ覚えておくだろう一文を挙げれば、「いまの生活のなかでイヤなものを一つ手放し、そのかわりに好きなものを一つ増やすという単純な作業を繰り返していくと、幸せの種が見えてきます」(195‐196頁)です。「手入れ」をするというイメージと合わせて印象に残りました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
タイトル通りです。
久しぶりの本田健氏でしたが、読了できませんでした。
初期のベストセラー「ユダヤ人・・」とバシャールとの対談本に続いてでした。
途中で書物を置いたとき、ふと堀江貴文氏のことを思いました。ホリエモンはいろいろとトラブルもあったけれど(そのことの正否は関係なく)、いつも全力投球で、自分が人からどう見られているかとかいわゆるセルフイメージを保持することに熱心ではありません。
いい意味で肩の力が抜けてありのままです。
言い換えればそれだけ自分に自信があるのだと思います。

本田健氏は経歴や出身をオープンにしておらず、それ自体がどうこうというよりやはりその秘密主義が文章に表れている気がします。そしてポジティブな自己の理想形で思いや夢を語っています。
そうした姿勢の本田健氏の書物に何かの違和感を感じてしまい最後まで読めませんでした。
社会的ディフェンス力に優れ、あくまで賢く損得に敏感に生きて、成功された方だと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「人生において 不安や悩みを 抱えながらも、幸せに生きることは 十分可能である。」

この本では、 人生での悩みや不安を 「人間関係」「お金」「仕事」「家族」「パートナーシップ」「時間」「健康」「運と運命」「生きる目的」の9つの項目にわけて 書かれています。
そして 読むことで それぞれの項目において 自分が いま どのような状態にあるのか、今後 どうすればいいのか を 考える機会を与えてもらうことができます。

全体を通して 自分にとって なにが大切なのかを 把握しておくことが必要だと 感じました。
そうすれば 不安や悩みが気にならなくなり、幸せに繋がるのではないかと 思います。

また 著者は 人生には 正解はなく、1人ひとりが 自分の価値観にそって、生き方を 自由に 決めていい と言っています。
ですので、この本には 著者の意見は 直接書かれていません。
アドバイスを 必要としている方には 向かないかとは思いますが、癖もなく 読みやすい内容になっているので 一読する価値は あると思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
人生に大切なことである
(1)人間関係 ―幸せと不幸の源
(2)お金 ―自由と不自由をもたらす
(3)仕事 ―人を喜ばせる楽しい魔法の杖
(4)家族 ―縁を切っても、感情的なつながりは切れない
(5)パートナーシップ ―天国と地獄への扉
(6)時間 ―貯められない資産をどう使うか
(7)健康 ―失うまではわからない大切なもの
(8)運と運命 ―自由意志で変えられるのか
(9)生きる目的 ―あなたはなぜ生まれたのか
について書かれています。

この目次を見ただけでも買って良かったと思えました。

この本には、どのように生きればいいのか、という答えは書いてありません。
どのように考えたらいいのかという智慧は手に入ります。

これからどう生きたいのか?

自分の中にある答えを見つけるためのヒントが満載です。
地道にイヤことを手放し、好きなことを増やすことが大切ですね。
勇気が必要なこともありますが、それをチャレンジする価値はあります。

読書後、今の生き方を続けて行こうと勇気をもらい清々しい気持ちでいっぱいになりました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー