Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 782
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad

この1冊で韓国問題丸わかり!―――なぜこの国は平気でウソをつくのか【歴史通増刊】 Kindle版

5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 782
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 320

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

この1冊で韓国問題丸わかり!なぜこの国は平気でウソをつくのか

●“沈没国家韓国は”懲りず、省みず 渡部昇一
●あっちでパクパク こっちでクネクネ 室谷克己
●恩を仇で返す韓流アニメ 古谷経衝
●朝鮮で「聖者」と呼ばれた日本人
●詐欺に荷担する偽善国家アメリカ 茂木弘道
●ナニが性奴隷ですか! 父は慰安婦の“赤ひげ先生”
●話せばわかる? そりゃムリでしょう 黒鉄ヒロシ
●金がなくなると騒ぎ出す国 水間政憲
●韓流歴史ドラマは忠実無視のデタラメ 宮脇淳子
●日本アニメの著者やキャラクターは名前を変える
●少女たちを誘拐して売り飛ばす朝鮮人の犯罪を報じる新聞記事の数々
●伊藤博文暗殺 安重根は「犯人」ではない 若狭和朋
●これが朝鮮・韓国の真の姿 新・朝鮮紀行
●米中韓「反日ネットワーク」の深層
■読者レビューを紹介
★翻訳して、韓国人の知識層だけにでも読ませたい。
★韓国(人)がつく様々な嘘について、とても良く分かる一冊。(殿堂入りNO1レビュアー ベスト500レビュアー)
★大嘘をはき続ける嘘つき国家韓国は、政治的にも経済的にも、追い詰められていた。多くの論客による韓国の真実が暴かれています。
★嘘はマナー、試し腹は文化、捏造は芸術、侵略は根から
★日韓問題のポイントと構造が鮮やかに分かる!
★90%その通り
★「嘘」の概念が異なる。なので、つき合い人たい人だけつき合えば良い。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 119165 KB
  • 出版社: ワック (2016/11/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MD15XVG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 37,371位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 雑誌 Amazonで購入
全般的に、非常に分かりやすい書き方をされています。
昨今の理解し難い韓国政府の動きが、実は彼らには何ら普通のことであったということと、しかもそれは、歴史に裏打ちされていたというのは、正直驚きました。
私は地理的に近いから親近感をもって幾度となく韓国を訪問しておりましたが、『正しい歴史認識』なんてどの口が言っているのだろうと、改めて思いましたし
今の日韓状態を考えると意地でもGALAXYは使わない、と心に誓わせるに足るものでした。非常に説得力があります。
韓国語に翻訳したらいかがですか。ネットで販売するだけでも、韓国人に事実を知らしめる一冊になると思います。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌 Amazonで購入
日本だけでなく世界中で問題を起こしている朝鮮人
その悪行の数々を、エキスパートナーが解説しています。

従軍慰安婦の虚偽については
日本の売国新聞朝日の記者の責任があるのですが、
それを利用し、売春婦を慰安婦と言う言葉に
摩り替えて脅迫を続けるこの国は
核兵器で世界を脅す本質と共通していますね。

日本はこれ以上朝鮮民族には関わらないのが懸命だと
思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌 Amazonで購入
本書は、少し前の増刊号ですがコンパクトに韓国問題がまとまってゐる事を知り、急ぎ買ひ求めたものです。この問題で注目を集めてゐる観点の内容は一通り載せてあるので読んでとても重宝しました。本書にも紹介のある田中秀雄氏の本を買ってはゐても読んでゐなかった朝鮮の「聖者」の記事は、朝鮮農村の自立のために力を尽くした重松高昇修(まさなお)の姿がよく分かって有難かったです。通読して参考になったと思へたのは、明治期から昭和期にかけての朝鮮の様子を示した一連の写真の一覧が、この百年の朝鮮事情を雄弁に語ってゐて歴史の流れのイメージがつかめました。巻頭の福澤諭吉の「脱亜論」も福澤が専心した朝鮮開化、改革の努力が潰えた末の現実を語ってゐるものとして深く同感されました。松木國俊氏の記事で明らかにされてゐゐ三・一万歳事件の主要リーダー崔麟、李光珠、崔南善、朴煕道たちが日本の裁判の公正さに感激して日本ファンになってゐた事実は、とても興味深かったです。古田博司氏が深く関はったの日韓歴史共同研究での全体の構造を踏まへての緩急ある具体的対応に言及したコメントには唸りました。歴史研究の最前線では、秀吉の朝鮮出兵について日本側占領地に李朝の苛酷な政治に絶望して民衆が集まり、城下町が出来てゐた事実の解明されてゐる事を明らかにしてゐて凄かったです。最後のまとめとなってゐる中西輝政氏と阿比留瑠比氏の対談では、ナポレオン戦争の戦後...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レビュー #1殿堂トップ500レビュアー 投稿日 2014/5/14
形式: 雑誌
韓国(人)がつく様々な嘘について、とても良く分かる一冊。
記憶に新しい旅客船沈没事故においても、乗組員、メディア、警察等の様々な組織から嘘が横行し、デマが流れている事が発覚しています。
普段から嘘をつく事で、多くの命が危険に晒されている状況でも、平気で嘘をつく癖が身についたのでしょうね。
本誌を読んで、息を吐く様に嘘をつく国とは関わるべきではないと確信しました。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
世界中に向かって、大嘘のプロパガンダを続けている韓国の実態。
その歪んだ事実を、現在の日本を代表する論客たちによる、
鋭く徹底した分析にによって書かれて一冊です。

古谷経衡さんは、韓国アニメが、著作権を無視し、
道徳や倫理観が崩壊している、韓国のアニメ業界の実態を暴いています。
ここまで恩を仇で返されると、開いた口が、ふさがりません。

古田博司さんは、韓国人とは、もう付き合うな、と断言されております。
文藝春秋などで活躍される大高未貴さんが、
「さらば韓国。千年後に逢いましょう! 」という名言を残されましたが、
多くの韓国をよく知る方にとっては、もう付き合うべきではない、
ということを仰っています。

呉善花さんは、韓国で生まれ。現在は拓殖大学の教授。日本に帰化されております。
韓国に入国を拒否される立場にある方です。

この元韓国籍の専門家が、
母国の韓国が、いかに恥ずかしい国家に成り下がっているか、
について書かれております。

日本と韓国の両国を知るからこそ、
どう贔屓目に見たとしても、韓国は、恥の国家、と映るのだと思います。

他にも
...続きを読む ›
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover